« 東京・杉並のコンビニで強盗 連続犯か (24日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

2013年9月24日 (火)

小学生の集団登校の列に車 1人重体4人軽傷 京都・八幡市(24日)フジテレビ

京都・八幡市で、小学生の集団登校の列に車が突っ込み、1年生の児童が重体、ほかの児童4人が軽傷を負った。警察は、運転していた18歳の少年を逮捕した。
少年が運転する車は、丁字路を左折したあと、ガードレールに衝突し、反対側の歩道を歩いていた児童らの列に突っ込んだ。
そして、さらにフェンスをなぎ倒しながら、そのまま止まらず、奥の住宅の車庫に突っ込んだ。
近くの住民は、「レーサーが走るときに急ブレーキをかけるような、エンジンブレーキの音が、ガッとした。それも(そのあと)一瞬のうちにドンと」、「お子さんが、ひん死の状態で、意識はないのか、あるのか、わからない」と話した。
24日午前8時前、京都・八幡市八幡双栗の府道で、集団登校中の小学生12人の列に、車が突っ込んだ。
子どもは、近くの八幡小学校の児童で、1年生の男子児童が頭を強く打ち、意識不明の重体、別の6~11歳の男女の児童4人が軽傷を負った。
警察は、車を運転していた運送関係会社の派遣社員の18歳の少年を、自動車運転過失致傷の疑いで現行犯逮捕した。
警察によると、車は現場の手前で、ガードレールに接触し、反対側の歩道を歩いていた児童に突っ込んだという。
少年は、「左折する時にアクセルを踏み過ぎた」と話していて、警察が事故の状況を調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

« 東京・杉並のコンビニで強盗 連続犯か (24日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学生の集団登校の列に車 1人重体4人軽傷 京都・八幡市(24日)フジテレビ:

« 東京・杉並のコンビニで強盗 連続犯か (24日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »