« 2013年9月5日 | トップページ | 2013年9月7日 »

2013年9月6日

2013年9月 6日 (金)

オール宮崎でサル退治 県警、隊員33人派遣(6日)共同

「サル退治は全県挙げて」―。宮崎県警は6日、先月下旬から日向市で相次ぐサルのかみつき被害撲滅のため、特別機動警察隊員33人を派遣、24時間態勢で警戒に当たることを決めた。日向市議会は既に、被害対応を優先したい市側の要請を受け、市職員が答弁の準備に奔走する一般質問の中止を決定しており“オール宮崎”で対処する。
 日向市によると、住宅地に現れた野生のサルによるかみつき被害は市内各所で頻発。8月28日から今月6日までに男女15人がけがをした。自転車で帰宅途中の20代男性は、後ろからサルに襲われ両腕など計4カ所をかまれ、20針以上を縫う重傷を負った。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013090601001990.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット暗号化、解読進む 米NSAなど 英米紙が報道(6日)朝日

 【ワシントン=中井大助】インターネットでやりとりする情報を守るための暗号化の多くが、米国家安全保障局(NSA)などによって解読されたり、無効にされたりしていることが5日、明らかになった。米中央情報局(CIA)のエドワード・スノーデン元職員から提供された文書などを元に、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)と英紙ガーディアンが同時に報じた。
 ネット上の情報の多くは「SSL」や「VPN」などと呼ばれる手法で暗号化され、第三者が傍受しても内容は読めないとされている。報道によると、NSAは暗号の解読を重要目標とし、スーパーコンピューターを駆使。IT企業やインターネットのプロバイダーなどの協力を得て、暗号情報に侵入するための「裏口」も設けているという。
 暗号化には元々、米国の団体などが作った世界的な基準があるが、NSAは設計段階から関わり、侵入しやすいよう「弱い部分」を仕込んでいたという。 続きを読む

Logo2_2 http://www.asahi.com/international/update/0906/TKY201309060249.html?ref=com_top6

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンホールのフタが吹き飛び5人重軽傷、千葉・松戸市 (6日)TBS

千葉県松戸市のスーパーで5日夜、補修作業中にマンホールのフタが突然吹き飛んで近くにいた作業員に当たり、5人がけがをしました。
 5日午後9時半ごろ、松戸市のスーパーで地下にあるポンプ室の補修作業をしていた男性作業員から「マンホールのフタが飛んで作業員にあたり、けが人が出ている」と119番通報がありました。
 「消防車や救急車がいっぱい来ていたので、何かあったのかなと。『マンホール!』と叫んでいるのが聞こえた」(近所の人)
 警察によりますと、設備会社の作業員6人がスプリンクラーの部品を交換するために消火水槽につながるパイプを切断したところ、突然パイプから火花が散り、直径およそ1メートルのマンホールのフタが吹き飛び、近くにいた作業員を直撃したということです。この事故で41歳の作業員の男性が右手首を骨折するなどの大けがをし、4人がやけどをするなど軽いけがをしました。閉店後だったため客はいませんでした。警察は、爆発のおそれがあるとして6日朝まで現場を立ち入り禁止にして調べましたが、ガスなどは検出されなかったということです。
 警察は、作業中に何らかの圧力が消火水槽にかかり、マンホールのフタが吹き飛んだとみて、詳しい事故原因を調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2011115.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
役所の怠慢だsign03
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2

20130820104559_3

 こんな悲しい話しはあってはならない。行政の責任だ。
  5日午前、札幌市東区の住宅1階の寝室で90代の女性が死んでいるのを、通報で駆けつけた警察官が発見した。死後、数週間が経過していた。さらに居間にいた娘とみられる50代の女性が衰弱した状態で見つかり、病院に運ばれた。
 警察が調べたところ、家の中に現金は数十円しかなく、50代の女性は運ばれる際、「2週間何も食べていない。金も無く、死のうと思った」と話していたという。近所の人は「(母親は)脳梗塞かな。娘さんひとりで(母親の面倒を)みていて大変だったと思う」=TBSテレビ電子版
 介護するだけでも大変なのに、介護される人が90代、介護する人が50代ひとりではなおさらだ。それだけではない。数十円しか残っていなということは生活苦で困っていたことになる。現に50代の女性は「金がなかった」と言っている。
 そして近所の人の話は「娘さん一人で大変だったと思う」
 近所の人は何故?市役所などに通報してあげなかったのか?市の老人福祉課は把握していなかったのか?地域の人間関係の希薄さ、役所の仕事の怠慢さが問題だ。この事件の背景にはそんな問題が隠されている。
 東京・立川市のある団地でも高齢化が進んでいる。その団地の自治会長は女性。団地内の駐車違反などの環境整備。清掃担当など住民で役目を分担、協力し合っている。その中にお年寄り宅の見回り班がある。マンションのメールボックスに郵便や新聞はがたまっていないかなどをみんなでチェックする。住んでいるお年寄りは氏名、年齢などは全部把握。ちょっとでも姿が見えなかったら、直接訪問して確認する。まさに地域社会における高齢化社会の見本のようなものだ。
 「隣は何をする人ぞ」ではなく、「お元気ですか?」と確認しあう時代だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

2006_0810_004208nisho_2

 小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
また東京で新手の詐欺あらわる

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

陳列ケースに寝そべる画像を投稿 書類送検(6日)NHK

ことし7月、京都府向日市のコンビニエンスストアで、アイスクリームの陳列ケースで寝そべっている画像をツイッターに投稿し、店の業務を妨害したとして、警察は京都府内の男子高校生3人を書類送検しました。
書類送検されたのは、京都府内の16歳と17歳の男子高校生3人で、警察によりますとことし7月、京都府向日市のコンビニエンスストアで、アイスクリームの陳列ケースの中に1人が入って寝そべっている様子を撮影したうえで、画像をツイッターに投稿し、店の業務を妨害した、威力業務妨害の疑いが持たれています。
店側は70万円余りをかけて、中の商品をすべて廃棄して陳列ケースを入れ替えたということです。
3人は警察に対し、「遊び感覚でやりました。迷惑をかけて反省しています」と話しているということです。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130906/k10014339841000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

精肉パックに指で穴開け、パン袋破った32歳男(6日)読売

 スーパーで商品の包装を大量に破るなどしたとして、岡山県警倉敷署は5日、倉敷市徳芳、アルバイト黒木慎治容疑者(32)を威力業務妨害の疑いで緊急逮捕した。
 発表によると、黒木容疑者は同日午前2時10分頃から同2時25分頃までの間、倉敷市内のスーパーで、精肉パックのラップに指で穴を開けたり、パンの袋を両手で破ったりするなど、商品103点(計5万9880円)の包装を破って同店の業務を妨害した疑い。
 店員からの110番で駆け付けた同署員が、自転車を取りに同店に戻った黒木容疑者に職務質問したところ、犯行を自供した。調べに対して「以前に店員の応対が悪かったので、腹が立った」と話しているという。
 同スーパーを経営する会社は「被害に遭った商品は破棄するしかない。今後は店内の防犯体制を強化して、再犯を防ぎたい」としている。(2013年9月6日14時39分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

指紋データベース、日米で共有 テロ防止を目的に協定(6日)朝日

【編集委員・緒方健二】日米両政府は6日、それぞれの捜査当局などが持つ容疑者の指紋データベース(DB)に相互に入り、常時照会できるとする協定の締結に合意した。日本には、特定の国に容疑者の個人情報を直接提供する法的な裏付けがないため、警察庁は近く法案をまとめ、来年の通常国会での成立を目指す。
 日本はこれまで他国からの容疑者データの照会には、国際刑事警察機構ICPO)を通じて応じてきた。特定の国と直接、しかもデータベースへのアクセスを認めるのは初めて。今後、情報流出や不正アクセスを防ぐためのシステムづくりが必要になるという。
 協定は「重大な犯罪の防止及び対処に関する日米間の協力強化に関する協定」(PCSC協定)。2001年の同時多発テロ以降、入国審査や国内での捜査を厳しくしている米国が、米国入国時にビザを免除している国に対し、テロ対策の一つとして締結を求めていた。 続きを読むhttp://www.asahi.com/national/update/0906/TKY201309060109.html

Logo2

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性に「風俗、紹介するよ」 売上3億、都内最大のスカウト集団摘発(6日)産経

風俗店で働くように路上で女性を勧誘したとして、警視庁保安課は、東京都迷惑防止条例違反容疑で、都内最大のスカウト集団「タレントバンク」の統括役で人材派遣会社「センス」(豊島区池袋)社長、吉岡守容疑者(34)=練馬区東大泉=ら3人を逮捕、法人としての同社と従業員の男ら7人を書類送検した。同課によると、いずれも容疑を認めている。
 吉岡容疑者は平成23年8月ごろからスカウト約70人を統括。東京、神奈川、埼玉の3都県の風俗店50店と契約し、紹介料として3億円以上を受け取っていたとみられる。同課は女性を雇った風俗店6店も都ぼったくり条例違反容疑で書類送検した。
 吉岡容疑者らの逮捕容疑は23年8月、豊島区西池袋の路上で、当時16歳だった高校2年の女子生徒に「キャバ(クラ)とか風俗とか何でも紹介できるよ」などといって付きまとい、風俗店に勧誘したなどとしている。女子生徒は同区内の風俗店で働き、4日間で14万円を稼いでいたという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130906/crm13090615030004-n1.htmMsn_s1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察学校生を書類送検 寮で2万円盗んだ疑い(6日)産経

石川県警は6日、県警察学校の学生寮で現金2万円を盗んだとして、窃盗の疑いで、警察学校初任科の男性巡査(24)を書類送検するとともに停職3カ月の懲戒処分にした。男性巡査は同日、依願退職した。
 送検容疑は8月5日午前7時ごろ、金沢市にある警察学校の学生寮で、同室や隣室の巡査3人の財布から現金を盗んだ疑い。
 男性巡査は4月に県警に採用された。「盗んだ金は飲み物を買うのに使った。金が欲しいという衝動を抑えきれなかった」と供述している。被害を受けた巡査が教官に相談し、発覚した。
 警察学校の中博人副校長は「入校生に対する職務倫理教養を徹底し、再発防止に努める」とのコメントを出した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130906/crm13090617480007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

25歳女性 ひき逃げで死亡か(6日)NHK

6日未明、群馬県太田市の県道で25歳の女性が倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたがまもなく死亡し、警察は女性の体に車にはねられたような痕があることなどからひき逃げ事件として捜査しています。
6日午前3時すぎ、太田市由良町の県道で、近くに住む無職、塚越沙紀さんが倒れているのを家族が見つけ、警察に通報しました。
塚越さんは病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて、まもなく死亡しました。
警察の調べによりますと、現場は片側1車線の直線道路で、塚越さんの体には車にはねられたような痕があるということです。
また倒れているのが見つかる15分ほど前に、近くに住む人が車が急ブレーキをかけたような音を聞いたということで警察はひき逃げ事件として捜査しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130906/k10014336861000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“タイガーマスク”竜巻被害の小学校に10万円寄付(6日)テレビ朝日

竜巻の被害に遭った千葉県野田市の小学校にタイガーマスクの姿をした男性が現れ、現金10万円を寄付しました。
 野田市の北部小学校は、2日に発生した竜巻で窓ガラスが割れたり、校庭の木が倒れたりするなどの被害を受けました。北部小学校は、3日は臨時休校となり、4日から授業を再開しましたが、夕方にタイガーマスクのお面やマントをつけた男性が自転車に乗って現れました。男性は教頭に「学校のために使って下さい」と現金10万円がはめこまれた本などを手渡し、名前も言わずに立ち去ったということです。本には「復旧や児童たちの心のケアのためにお使い下さい」と書かれた手紙が添えられていました。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000011879.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「大事なバッグ盗まれた」…息子装い700万円詐欺 千葉・浦安(6日)産経

千葉県警浦安署は5日、浦安市の女性(72)が息子を装った男らに700万円をだまし取られたと発表した。詐欺事件として捜査している。
 同署によると、4日午後、女性の自宅に息子を装った男から「大事なバッグを盗まれた。商談に1千万円が必要だ」と電話があった。さらに上司を名乗る男が「自分も親に300万円用意してもらった」と言い、別の人間が現金を受け取りに行くと告げた。
 同日夕方、電話で告げられた人物と同じ姓を名乗る男が自宅を訪れたため、女性は700万円を手渡した。翌5日、息子に電話し、被害に気付いたという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130905/crm13090522130012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

富士山の遭難、過去最悪 7~8月、静岡県警まとめ(6日)共同

静岡県警は5日、富士山登山シーズン(7月1日~8月31日)に富士山の静岡県側で発生した遭難件数が前年に比べ45件多い79件、遭難者数が40人多い81人で、いずれも統計が残る73年以降最悪だったと発表した。
 県警は6月の世界文化遺産登録で準備不足の登山初心者が増えたためと分析している。
 県警によると、遭難者のうち死者は1人、重傷者は8人。遭難原因は高山病が32件と最も多く、次いで転倒が20件、疲労が12件と続いた。
 県警地域課は「弾丸登山で十分な休息を取らず途中で高山病になる人が多い」と分析、「安全第一で富士登山を楽しんでほしい」と呼び掛けている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013090501001809.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳴らない防犯ブザーに注意(6日)NHK

小学生が使用している防犯ブザーについて、国民生活センターが調査したところ、電池切れなどにより、およそ半数に音が鳴らないなどの異常が見つかったとして、定期的な点検を行うよう呼びかけています。

大きな音で周囲に危険を知らせる防犯ブザーは、現在、多くの小学校で子どもたちに配布されていますが、「音が鳴らなくなった」などといった相談が毎年、全国の消費生活センターに寄せられています。
このため国民生活センターが、関東地方の小学生が1年以上使用した139個の防犯ブザーを調査したところ、およそ半数に音が全く鳴らなかったり、音が小さかったりする異常があったということです。
異常の原因の3分の1は電池切れで、地面に落としたことなどによる衝撃も、主な原因の1つと見られるということです。
国民生活センターは防犯ブザーの使用にあたっては、電池を定期的に交換するとともに、落としたりぶつけたりしないよう気をつけ、少なくとも月に1度は、正常に鳴るかどうか点検するよう呼びかけています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130906/k10014330911000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転士業務中にスマホ操作 JR東・日光線(6日)産経イザ

 JR東日本は5日、日光線の普通電車の男性運転士(32)が走行中に運転席でスマートフォン(多機能携帯電話)を操作していたと明らかにした。
 JR東によると運転士は3日午前8時ごろ、日光線鹿沼-鶴田間で、ズボンのポケットに入れた私物のスマホを取り出し着信メールを確認した。操作していたのは短時間で、速度超過やブレーキの遅れなど運行に支障はなかったという。運転士の処分を検討する。
 乗客が気づき、JR東に連絡した。社内規定では、乗務中は私物の携帯は電源を切り、かばんに入れておくことになっている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

家には現金数十円、女性遺体と衰弱した女性見つかる (6日)TBS

札幌市の住宅で5日、90代の女性の遺体と娘とみられる衰弱した50代の女性が見つかりました。
 5日午前、札幌市東区の住宅の1階にある寝室の床で90代の女性が死んでいるのを、通報を受けて駆けつけた警察官が見つけました。女性は死後、数週間が経過していたということです。また、居間のソファでは娘とみられる50代の女性が衰弱した状態で見つかり、病院に運ばれました。
 「(母親は)脳梗塞かな。娘さんひとりで(母親の面倒を)みていて大変だったと思う」(近所の住民)
 警察によりますと、家の中に現金は数十円しかなく、50代の女性は運ばれる際、「2週間何も食べていない。金も無く、死のうと思った」と話していたということです。警察は女性の回復を待ち、事情を聴く方針です。(06日02:59)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2010850.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2階建て住宅が全焼する火事 10歳女児含む3人不明 岡山・倉敷市(6日)フジテレビ

5日夜、岡山・倉敷市で住宅が全焼し、10歳の女の子を含む、3人が行方不明となっている。
5日午後9時40分ごろ、倉敷市西阿知町(にしあちちょう)で、木造2階建ての住宅が全焼する火事があった。
この家には、家族8人が住んでいたが、火事のあと、佐々木 幸代さん(72)と、母親のとよさん(90)、孫の愛美(まなみ)さん(10)の3人の行方がわからず、その後、焼け跡から、1人の遺体が見つかった。
警察は、遺体は3人のうちの1人とみて、身元の確認を急いでいる。
また、残る家族5人のうち、3人もけがをしていて、病院に運ばれた。
警察では、家族が「台所で油を使った料理をしていた」と話していることから、台所が火元の可能性があるとみて、出火原因を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

弁護士が離婚事件の預かり金1億5000万円流用か(6日)テレビ朝日

東京の55歳の弁護士が、離婚事件の依頼者から預かった1億5000万円を流用した疑いがあるとして懲戒請求されました。
 第二東京弁護士会によりますと、新宿区の藤勝辰博弁護士は2011年、都内の会社経営者夫妻の離婚事件を引き受け、妻から離婚後の生活費として1億5000万円を預かりました。しかし、自らの口座に振り込ませた預かり金を10回にわたって引き出し、そのほとんどを事務所の経費や投資の費用として流用したということです。この問題が発覚し、第二東京弁護士会は5日、藤勝弁護士を懲戒請求したと発表しました。最近、弁護士が依頼者からの預かり金を流用するケースが相次ぎ、弁護士会は、注意を呼びかけるとともに情報提供を求めています。
第二東京弁護士会市民相談窓口:03-3581-2256

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000011876.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

29歳女性部下宅に侵入容疑 福岡、合鍵作り(6日)産経

福岡県警中央署は5日、勤務先の部下の女性宅に侵入したとして、住居侵入容疑で福岡市西区下山門、会社員埋ノ江辰也容疑者(49)を逮捕した。
 中央署によると埋ノ江容疑者は合鍵を使っており、「昨年夏に鍵を盗んで作った。女性に好意があり、私生活をのぞきたかった」と容疑を認めているという。逮捕容疑は2日午前10時半ごろ、福岡市中央区の部下の女性(29)宅に侵入した疑い。
 女性は2日、自宅の居間に隠しカメラが設置されていることに気付き、通報。同容疑者は今年6月に盗撮用カメラを設置したことも認めており、合鍵で度々女性宅に侵入し、記録媒体を取り換えたり、撮影のタイマーを設定したりしていたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130906/crm13090601260000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月5日 | トップページ | 2013年9月7日 »