« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | また頭部切断の猫の死骸見つかる 長野・大町市(4日)テレビ朝日 »

2013年8月 4日 (日)

演習中、120ミリ弾が不明に 火薬はなし 北海道(4日)産経

北海道千歳市や恵庭市にまたがる北海道大演習場で試験射撃中の戦車から発射された120ミリ徹甲弾1発の着弾が確認できていないと北部方面総監部が4日、発表した。周辺住民らへの被害の情報はないという。
 同総監部によると、陸上自衛隊開発実験団(静岡県小山町)が4日午前10時ごろから徹甲弾の弾道を調べる試験射撃をしていた。午前11時40分ごろに発射した22発目の行方が分からなくなった。弾に火薬は装填されていなかった。
 第7師団(千歳市)などが着弾の確認を急いでいる。開発実験団は富士駐屯地所属。
 開発実験団の河津祐之介1等陸佐は「周辺住民の方に不安を与え、深くおわびする。不明の弾を全力で捜索する」とのコメントを出した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130804/crm13080420330011-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | また頭部切断の猫の死骸見つかる 長野・大町市(4日)テレビ朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 演習中、120ミリ弾が不明に 火薬はなし 北海道(4日)産経:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | また頭部切断の猫の死骸見つかる 長野・大町市(4日)テレビ朝日 »