« 秋田新幹線 11日も終日運休(11日)NHK | トップページ | 家宅捜索日程も漏洩か 警視庁巡査部長 組員覚醒剤事件で(11日)産経 »

2013年8月11日 (日)

居酒屋の迷惑な客引き横行 地元商店主ら禁止訴え 仙台(11日)共同

仙台市青葉区一番町のアーケード周辺で居酒屋やカラオケ店の従業員らのしつこい客引きが横行し、地元商店街に苦情が相次いでいる。背景には、東日本大震災後の復興特需をめぐって急増した飲食店同士の客の奪い合いがあるとみられる。仙台中央署は対策を強化し、商店主らは「買い物客や他の店の迷惑になるのでやめてほしい」と訴えている。

 一番町4丁目の東映プラザビル前。居酒屋従業員らが通行人に声を掛け、店に誘導する。多くが国分町の店の関係者とみられ、週末には50人近くに増える。ビル近くの居酒屋の男性店長(29)は「店の前に立ちふさがって迷惑だ」と嘆く。
 性風俗店やキャバクラの客引き行為は宮城県迷惑防止条例で禁じられている。居酒屋の場合は客につきまとったり、体をつかんだりする「しつこい行為」に限られる。
 一番町四丁目商店街振興組合にはこれまで、しつこい客引きに関し「通行の邪魔だ」「たばこの火が当たった」などの苦情が数十件あった。
 客引きする居酒屋の男性店長(27)は「他店に声を掛けられて客の予約キャンセルが続き、仕方なく始めた」と打ち明ける。関係者によると、国分町の飲食店は復旧事業の作業員らが多数訪れる特需の影響で出店が相次いだが、昨夏ごろから客足が落ち、競争が激化したという。
 中央署は商店街の要望を受け、6月10日に特命チームを組織。7月末までに道交法違反(通行妨害)などの容疑で居酒屋の客引きらに計128件の警告を出した。数十メートルつきまとって客引きした県迷惑防止条例違反容疑で、居酒屋の従業員の男(21)とアルバイトの女子高校生(17)をそれぞれ現行犯逮捕した。
 今月1、2の両日には商店主らと客引き禁止を訴えるキャンペーンを行い、約160人がアーケード周辺を巡回した。
 一番町四丁目商店街振興組合の白津智規環境対策委員長(49)は「近隣の町内会や警察と連携し、市民の力を借りて迷惑行為をなくしたい」と話す。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.kahoku.co.jp/news/2013/08/20130810t12044.htm

« 秋田新幹線 11日も終日運休(11日)NHK | トップページ | 家宅捜索日程も漏洩か 警視庁巡査部長 組員覚醒剤事件で(11日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋の迷惑な客引き横行 地元商店主ら禁止訴え 仙台(11日)共同:

« 秋田新幹線 11日も終日運休(11日)NHK | トップページ | 家宅捜索日程も漏洩か 警視庁巡査部長 組員覚醒剤事件で(11日)産経 »