« 朝鮮総連本部、10月に再入札(16日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2013年8月16日 (金)

鍵かけていても多額盗難 空き巣件数全国最多の愛知(16日)朝日

【贄川俊、原知恵子】愛知県で空き巣の被害が増え、今年1~6月分で全国最多になっている。鍵をかけていても窓やドアを破って侵入するケースが多く、1件あたりの被害額も大きいのが特徴だ。愛知県警は「出かける時は、鍵かけ以外の防犯手段も考えて」と呼びかけている。
■狙われる高級住宅街の昼下がり
 県警によると、空き巣や事務所荒らしなど愛知県内の侵入盗の被害は近年、減少傾向だった。しかし、今年は1~6月で昨年より485件増の6037件。このうち空き巣被害は昨年より653件増え、全国最多の3070件だった。
 愛知の空き巣被害のうち、鍵をかけていなかったのは15%。77%がガラスやドアをこじ開けて侵入されていた。ところが国内全体の空き巣被害のうち無施錠は32・4%で、愛知では鍵をかけているにもかかわらず、ガラスを割られるなどして押し入られるケースが多いことが分かる。 続きを読む

Logo2_2 http://www.asahi.com/national/update/0814/NGY201308140008.html

« 朝鮮総連本部、10月に再入札(16日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鍵かけていても多額盗難 空き巣件数全国最多の愛知(16日)朝日:

« 朝鮮総連本部、10月に再入札(16日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »