« 偽造1万円札でタクシー代払う 中国籍の男を逮捕 警視庁(27日)産経 | トップページ | 帰宅途中の会社員襲う 強盗傷害容疑で少女ら逮捕 千葉・柏(27日)産経 »

2013年8月27日 (火)

在留カード偽造組織を初摘発、中国人の男に逮捕状 警視庁(27日)産経

外国人の在留資格証明書である「在留カード」の偽造カードを提供したとして、警視庁組織犯罪対策1課は、入管難民法違反(偽造在留カード提供)容疑で、中国籍の林訓佗容疑者(22)の逮捕状を取った。林容疑者は5月に出国しており、同課は国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、中国の公安当局に犯罪履歴を照会するなどの捜査協力を依頼した。
 同課はすでに同法違反(偽造在留カード所持)容疑で、林容疑者の指示で偽造カードを販売したとみられる中国人の19~25歳の男女3人を逮捕。今年1月以降、1枚約4万円で300枚以上を販売していたとみて組織の全容解明を進める。在留カードの偽造組織の摘発は全国で初めて。
 在留カードは外国人登録証明書に代わり、昨年7月から発行され、国内の在留期間3カ月以上の外国人に写真付きで交付される。偽造カードの大半が在留資格を就労制限のない「永住者」と記載されており、同課は、林容疑者らが就職しやすくなるとうたって販売していたとみている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130827/crm13082713280005-n1.htm

« 偽造1万円札でタクシー代払う 中国籍の男を逮捕 警視庁(27日)産経 | トップページ | 帰宅途中の会社員襲う 強盗傷害容疑で少女ら逮捕 千葉・柏(27日)産経 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58075849

この記事へのトラックバック一覧です: 在留カード偽造組織を初摘発、中国人の男に逮捕状 警視庁(27日)産経:

« 偽造1万円札でタクシー代払う 中国籍の男を逮捕 警視庁(27日)産経 | トップページ | 帰宅途中の会社員襲う 強盗傷害容疑で少女ら逮捕 千葉・柏(27日)産経 »