« 不正送金の口座情報を提供 警察庁(14日)産経 | トップページ | 漫画家・佐渡川 準さんが首をつり死亡、自殺か 茨城・利根町(14日)フジテレビ »

2013年8月14日 (水)

全国から選抜の精鋭41人、ハッカーの英才教育(14日)読売

サイバー攻撃に対抗できる人材を育成するための強化合宿「セキュリティ・キャンプ」が13日、千葉市内でスタートした。
 全国から選抜された22歳以下の大学生、高校生ら41人を対象にした“ハッカーの英才教育”で、5日間の日程で第一線の専門家らから最新の技術や知識を学ぶ。
 キャンプは独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が2004年から開始。10回目の今年は、国が人材育成を情報セキュリティー政策の柱と打ち出したこともあって注目を集め、企業など29団体が協賛する。
 キャンプでは、プログラム作成やサイバー攻撃の防御法などの講義を受けたり、知識や技術を競うコンテストを実施したりする。特に今年は、スマートフォンや、通信機能を備えた「情報家電」について、ハッキングを受けやすいセキュリティー上の弱点を見つける方法の講義などが取り入れられた。

« 不正送金の口座情報を提供 警察庁(14日)産経 | トップページ | 漫画家・佐渡川 準さんが首をつり死亡、自殺か 茨城・利根町(14日)フジテレビ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57988457

この記事へのトラックバック一覧です: 全国から選抜の精鋭41人、ハッカーの英才教育(14日)読売:

« 不正送金の口座情報を提供 警察庁(14日)産経 | トップページ | 漫画家・佐渡川 準さんが首をつり死亡、自殺か 茨城・利根町(14日)フジテレビ »