« 男性受刑者がフェンスから転落死 福岡刑務所、自殺か(22日)朝日 | トップページ | 信用させる「やりとり型」急増 標的型メール、大半は防衛・宇宙産業狙い(22日)産経 »

2013年8月22日 (木)

「変だね」詐欺と直感 川口の恋人2人、素早く連携振り込め防ぐ(22日)共同

川口市で15日、振り込め詐欺を居合わせた男女が見破り、振込先の口座を凍結させて未然に防いだ。武南署は20日、見ず知らずの女性を救った2人に感謝状を贈り、行動をたたえた。
 同署によると、15日午後1時50分ごろ、川口市のコンビニエンスストアで、女性が携帯電話で話しながらATM(現金自動預払機)を操作するのを、隣のチケット販売の端末機にいた会社員青木由佳さん(33)と交際相手の自営業天野有季さん(34)が気付いた。「変だね」。天野さんは女性から電話を代わり、犯人の口調から振り込め詐欺と直感。青木さんに「警察を呼ぼう」と小声で話した。
 青木さんから「女性客が今、振り込め詐欺で80万円を振り込んでしまった。すぐ来てください」と110番を受けた武南署は捜査員を急派する一方、電話で女性が振り込んだ口座番号を確認し、銀行に口座凍結を要請。現金を振り込んでから5分以内の動きで、犯人が金を引き出すのを防いだ。
 2人は地元の高校の同級生で、年内に結婚の予定。息の合った素早い行動を同署の田中正男署長は絶賛した。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/08/21/03.html

« 男性受刑者がフェンスから転落死 福岡刑務所、自殺か(22日)朝日 | トップページ | 信用させる「やりとり型」急増 標的型メール、大半は防衛・宇宙産業狙い(22日)産経 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58039419

この記事へのトラックバック一覧です: 「変だね」詐欺と直感 川口の恋人2人、素早く連携振り込め防ぐ(22日)共同:

« 男性受刑者がフェンスから転落死 福岡刑務所、自殺か(22日)朝日 | トップページ | 信用させる「やりとり型」急増 標的型メール、大半は防衛・宇宙産業狙い(22日)産経 »