« 家まで700メートルの空き地、夜は足元も見えない暗闇で何が(30日)産経 | トップページ | 窃盗:巡査長、同僚の現金盗む 動画が決め手に 兵庫県警(30日)毎日 »

2013年8月30日 (金)

パトカーが信号機に電気供給 災害時、トヨタなど開発(30日)朝日

 【力丸祥子】災害時に停電で消えた信号にプラグインハイブリッド車(PHV)のパトカーを横付けし、蓄電池から電気を供給して点灯させる。トヨタ自動車とコイト電工、宮城県警が、そんな技術を開発した。30日、トヨタの工場がある宮城県大衡村で初めての訓練をした。
 東日本大震災の際、被災地では信号が消え、混乱した。非常時の電源の確保が課題になっていた。
 蓄電池を備え、コンセントで充電できるPHVは、非常時にはガソリンでエンジンを動かすことで「発電機」にもなる。今回、これと信号機をつなぐケーブルを開発した。 続きを読む

Logo2_2 http://www.asahi.com/national/update/0830/TKY201308300054.html

« 家まで700メートルの空き地、夜は足元も見えない暗闇で何が(30日)産経 | トップページ | 窃盗:巡査長、同僚の現金盗む 動画が決め手に 兵庫県警(30日)毎日 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58093825

この記事へのトラックバック一覧です: パトカーが信号機に電気供給 災害時、トヨタなど開発(30日)朝日:

« 家まで700メートルの空き地、夜は足元も見えない暗闇で何が(30日)産経 | トップページ | 窃盗:巡査長、同僚の現金盗む 動画が決め手に 兵庫県警(30日)毎日 »