« 藤圭子さん アルコールや薬物の反応なし(22日)日本テレビ | トップページ | タクシー運転手の62歳男性が自宅で死亡 殺人か 大阪市東住吉区(23日)フジテレビ »

2013年8月22日 (木)

麻薬など密輸入疑い 熊本赤十字病院の医師逮捕 (22日)共同

麻薬や薬事法上の指定薬物を米国から密輸入したとして、県警組織犯罪対策課と長崎税関は22日、麻薬取締法違反と薬事法違反の疑いで、熊本赤十字病院の医師、原靖幸容疑者(44)=熊本市東区長嶺西1丁目=を逮捕した。
 逮捕容疑は米国から、「亜硝酸イソブチル」を含む液体(通称ラッシュ)の小瓶5本と、「α-PVP」と呼ばれる麻薬成分と指定薬物を含む乾燥植物片3・3グラムを国際郵便で発送させ、5月9日、関西国際空港から国内に輸入した疑い。
 県警によると、同容疑者はインターネットの薬物販売サイトを通じて注文。ラッシュについて「空輸を頼んだ。これまでも何度か取り寄せた」と供述しているが、植物片については「頼んでいない」と一部容疑を否認しているという。
 大阪税関が同容疑者宛ての小包を検査して発覚。長崎税関を通して県警に通報した。
 一方、熊本赤十字病院は同日午前、原容疑者の逮捕を受け、幹部らが会見した。
 同病院によると、同容疑者は2005年から同病院の神経内科に勤務。現在は同科副部長を務めている。三浦正毅副院長は「診療行為には問題がなく、患者、家族からも信頼を得ている、違法行為がはっきりしたら厳正に対処したい」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1_3

http://kumanichi.com/news/local/main/20130822006.shtml

« 藤圭子さん アルコールや薬物の反応なし(22日)日本テレビ | トップページ | タクシー運転手の62歳男性が自宅で死亡 殺人か 大阪市東住吉区(23日)フジテレビ »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58043286

この記事へのトラックバック一覧です: 麻薬など密輸入疑い 熊本赤十字病院の医師逮捕 (22日)共同:

« 藤圭子さん アルコールや薬物の反応なし(22日)日本テレビ | トップページ | タクシー運転手の62歳男性が自宅で死亡 殺人か 大阪市東住吉区(23日)フジテレビ »