« 2013年8月19日 | トップページ | 2013年8月21日 »

2013年8月20日

2013年8月20日 (火)

警視庁HPに襲撃・爆破予告、18歳を書類送検(20日)読売

警視庁のホームページ(HP)などに学校や駅の襲撃・爆破予告を書き込んだとして、警視庁と神奈川、静岡県警は20日、静岡県内の無職少年(18)を威力業務妨害や偽計業務妨害の疑いで、それぞれ書類送検した。
 静岡県警が同日、発表した。
 発表によると、少年は昨年12月から今年2月にかけ、携帯電話を使って、警視庁HPやインターネット掲示板に、静岡や神奈川県の学校や、東京・新宿駅への襲撃・爆破予告を4回にわたって書き込み、学校や警察の業務を妨害した疑い。 今年2月末、警視庁HPに「猟銃とナイフで完全武装して(学校に)お邪魔します」と書き込んだとされる事件では、計74の中学高校が臨時休校するなどした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

漁港の女性遺体、身元判明 大阪府警が殺人容疑で捜査(20日)朝日

大阪府泉南市の漁港で17日に見つかった女性遺体の身元について、府警は20日、奈良県葛城市の石材店従業員西岡千佳子さん(38)と明らかにした。首に絞められたような痕があり、府警は殺人容疑で調べている。
 捜査1課によると、遺体は17日午前9時ごろ、泉南市りんくう南浜の漁港で見つかった。18日夕、漁港近くの路上に軽乗用車が放置されていると110番通報があり、西岡さんの車と判明した。西岡さんの両親は17日、奈良県警に行方不明者届を出し、県警が行方を探していたという。

Logo2_2

http://www.asahi.com/national/update/0820/OSK201308200049.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生に“尿”を…30歳男逮捕 埼玉・越谷市(20日)テレビ朝日

埼玉県越谷市の路上で、帰宅途中の女子中学生に車ですれ違いざまに尿をかけたとして、30歳の男が逮捕されました。
 草加市のアルバイト・八百板大介容疑者は先月22日午後7時半ごろ、越谷市の路上で、帰宅途中の女子中学生に車ですれ違いざまに尿が入ったプラスチックのコップを投げつけた疑いが持たれています。警察によりますと、現場付近の防犯カメラに八百板容疑者の車が映っていたため、逮捕に至りました。越谷市や隣接する春日部市などでは先月以降、同様の被害が19件相次いでいて、八百板容疑者は、うち10件ほどについて関与をほのめかす供述をしているということです。取り調べに対し、八百板容疑者は「やっているうちに、やみつきになった」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010965.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田書店、雑誌懸賞の当選者水増し 女性漫画誌など「企業提供減り…」(20日)産経

雑誌の読者プレゼントで当選者数を水増ししたのは景品表示法違反(有利誤認)にあたるとして消費者庁は20日、出版社の秋田書店(東京)に再発防止などを求める措置命令を出した。
 同庁によると懸賞品の当選者数水増しを同法に基づき処分するのは初めて。問題があったのは2010年5月から12年4月に発売した女性向け漫画雑誌の「ミステリーボニータ」「プリンセス」「プリンセスGOLD」。
 雑誌に付いたアンケートはがきを送ると、抽選で家電製品や雑貨が当たるとしていたが、発送人数は記載した当選者数より少なく、1人も発送しないこともあった。秋田書店は同庁の調査に「企業提供だった懸賞品が不景気で減り、アンケートに大勢答えてもらおうと始めた」としている。秋田貞美社長は「読者に多大な迷惑を掛け、深くおわびする」とのコメントを発表した。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130820/crm13082019150015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)
えっ!もしかしたら蛇頭?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130816120849

20日午前2時過ぎ、札幌市南区の「大友観光開発」会長宅に3人組の男が押し入り、会長と家政婦2人の計3人を粘着テープで縛り、金庫にあった1000万円以上の現金を奪って逃走する強盗事件があった。
 3人組の1人は片言の日本語を話していたことから警察は強盗犯の中に外国人が含まれている可能性もあるとみている=読売新聞電子版
 平成10年代に日本各地の資産家を狙った中国人のマフィア「蛇頭」組織の犯行を思い出す。今回の事件は平成13年4月に山形県羽黒町や3月に新潟県柏崎市で発生した強盗事件に酷似しているからだ。
 柏崎の事件は建設会社社長宅に4、5人の男が侵入し、大学生の三女を目隠したうえ粘着テープで縛り、腕時計など2550万円を強奪した。
 同様事件は平成11年ごろから首都圏を中心に続発した。不法入国した中国人の蛇頭が、給料日など現金が入る日を狙って会社経営者など資産家を狙った。13年ごろになると首都圏から地方に拡大。日本の暴力団が情報役になったり運転役、さらには地理案内を務めていた事案もあった。
 警察の警戒が厳しくなるばかりでなく、情報屋の情報量が減り、困った暴力団が嘘の情報を提供したことから減少。その後、ピッキング盗事件に移行した。
 今、蛇頭なんていう組織名はとんと聞かない。しかし、当時のルートが残っていないとは断言できない。蛇頭に変わる新たなマフィアか?
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

「芸能人」装う出会い系で被害、詐欺容疑で各地で告訴状 3千万円

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警に電話し「殺しに行く」…女性職員脅し逮捕(20日)読売

奈良県警に電話し、応対した女性職員を脅迫したとして、県警は19日、同県王寺町子、無職、山本瑛容疑者(31)を脅迫の疑いで逮捕した。
「申し訳ないことをした」と容疑を認めているという。
 発表によると、山本容疑者は8日午後3時25分頃から約20秒間、自宅から県警の代表番号に電話をかけ、女性職員(47)を「今から殺しに行く」などと脅した疑い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー運転手、刃物で切られ7万円奪われる(20日)読売

20日午前5時5分頃、大阪市中央区日本橋の路上で、タクシー会社「大和川交通」の男性運転手(46)が客の男に刃物のようなもので首などをられ、売上金など約7万円を奪われた。
運転手は首や顔に軽傷を負い、大阪府警南署は強盗殺人未遂容疑で捜査している。
 発表では、男は20歳くらい。同市阿倍野区播磨町で乗車し、日本橋方面に行くよう指示。現場付近で「ここでええわ」と車を止めさせ、運転手が料金を請求すると、いきなり切りつけてきたという。
 運転手が車外に逃げ出し数分後に戻ると、売上金や釣り銭を入れたバッグがなくなっていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

すれ違いざま車から女性に尿 男を逮捕、同様事例十数件「やみつきに…」(20日)産経

若い女性に車から尿とみられる液体を掛けたとして、埼玉県警捜査1課は暴行の疑いで、同県草加市氷川町、アルバイト、八百板大介容疑者(30)を逮捕した。
 埼玉県で6~7月、同様に若い女性が尿とみられる液体を掛けられる事件が十数件相次いでおり、県警が関連を調べている。
 逮捕容疑は7月22日夜、越谷市の路上で軽乗用車からすれちがいざまに帰宅途中の10代の女性に液体を掛けた疑い。
 同課によると「何度かやっているうちにやみつきになった」と容疑を認めている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130820/crm13082011350003-n1.htmMsn_s1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団に「用心棒代」 露天商組合が解散へ(20日)共同

暴力団への利益供与を続けたとして、兵庫県公安委員会から名称を公表された露天商組合「兵庫県神農商業協同組合」が19日、臨時総会を開き、同日付で解散することを決めた。中小企業等協同組合法に基づき、近く県に解散届を提出する。
 同組合は各地のイベントで露店運営を取り仕切ってきたが、名称公表を受けて自治体や社寺に組合排除の動きが広まっており、従来のように活動できなくなったことが背景にあるとみられる。
 同組合は県の認可法人で、県内に14支部あり、約230人が加盟している。関係者によると、この日の臨時総会は神戸市内の飲食店で開かれ、幹部ら約20人が出席したという。
 同組合は露店の営業トラブルに備えて暴力団に「用心棒代」を支払っていたとして、2011年12月、県暴力団排除条例に基づき、県公安委から利益供与をやめるよう勧告を受けた。だが、勧告に従っていなかったことが確認され、今年6月に名称が公表されていた。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201308/0006264960.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

麻薬密輸容疑 小学校教諭逮捕(20日)NHK

長野県松川町の小学校に勤める42歳の教諭の男が、アメリカから国際郵便で麻薬や違法薬物を密輸したとして麻薬取締法違反などの疑いで逮捕されました。
教諭は容疑を一部否認しているということです。

逮捕されたのは、長野県松川町の松川北小学校の教諭、近藤仁生容疑者(42)です。
警察によりますと、近藤教諭はことし5月上旬、麻薬を含んだ乾燥植物およそ3グラムと、違法薬物を含んだ「ラッシュ」と呼ばれる液体入りの小瓶5本をアメリカから国際郵便で密輸したとして、麻薬取締法違反などの疑いが持たれています。
近藤教諭は、インターネットで麻薬などの密売業者を見つけ、注文していたということです。
警察は、自宅から違法薬物が入っていたとみられる小瓶がほかにも複数見つかっていることから、同様の手口で密輸を繰り返していた疑いもあるとみて調べています。
調べに対し、近藤教諭は、「違法薬物は自分で使うために注文したが、麻薬については知らない」と容疑を一部否認しているということです。
松川北小学校によりますと、近藤教諭はことし4月に別の小学校から赴任し、6年生のクラス担任を務めていたということです。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130819/k10013881211000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌 住宅に3人組1000万円奪う(20日)NHK速報

北海道警察本部に入った連絡によりますと、20日午前3時すぎ、札幌市南区の住宅に3人組の男が押し入り、家にいた男性ら3人を粘着テープで縛ったうえ、金庫から少なくとも1000万円を奪って逃走したということです。
警察によりますと、家にいた3人にけがはないということです。
警察は強盗事件として3人の行方を捜査しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130820/k10013888731000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「名簿屋」野放し、摘発困難…詐欺団の情報源に(20日)読売

 振り込め詐欺や投資詐欺グループが悪用する資産家などの個人情報の多くは、いわゆる「名簿屋」と呼ばれる業者から購入されていたとみられる。
 5000人を超える情報を扱う事業者は個人情報保護法で規制されているが、名簿業者の所管官庁は定まっておらず、行政指導や取り締まりを受けた例はない。
 「お客と直接会うことはほとんどないが、営業目的だと言う相手に、どんな名簿を売ってもやましいことはない」。ホームページ(HP)に携帯電話の番号だけを掲載して営業する西日本の業者に連絡すると、電話口の男性はこう語った。
 扱っているのは高額商品の購入者の名簿など。1人分30円から販売しており、コンビニ店のファクス機で名簿を受け取れば、身分や電話番号を明かす必要はない。名簿の出元については「倒産した会社関係者やブローカーのほか、会社員が『自分の会社で営業に使う名簿』を持ち込むこともある」と話した。
 個人情報保護法は、営利・非営利を問わず、5000人を超える個人情報を取り扱う事業者に、原則として情報の目的外利用や第三者提供を禁じている。ただ、実際には「営業目的」や「市場調査」などの名目で、掲載者の同意なしに個人情報が売買されている。
 名簿業者の場合、HPなどで名簿の表題や提供手段を示す必要があるほか、掲載された人からの要求があれば削除などの対応をとることを明示しなければならないという。しかし、「高額商品契約者」「教職員退職者」など表題だけでは誰が掲載されているかわからない名簿も多い。同法は情報を譲渡する際の本人確認を義務付けていないため、誰に売ったかわからない業者もいる。

 

続きを読む "「名簿屋」野放し、摘発困難…詐欺団の情報源に(20日)読売"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察照会情報を提供、42万円受領の警官追送検(20日)読売

 個人情報漏えいを巡る福岡県警警部補らの贈収賄事件で、県警は19日、昨年も情報提供の見返りに現金を授受していたとして、県警公安3課警部補の千代原教文容疑者(51)を収賄容疑で、元調査会社経営者の鳥羽和博容疑者(43)を贈賄容疑でそれぞれ福岡地検に追送検した。
 また、別の男性にも個人情報を漏らしていたとして、千代原容疑者を地方公務員法違反容疑でも追送検した。
 発表によると、千代原容疑者は、情報提供の見返りに計15万8000円を受け取った当初の容疑とは別に、昨年1月中旬~7月下旬、鳥羽容疑者の依頼を受けて、県警の照会システムで調べた情報を伝え、計42万5000円を受け取った疑い。鳥羽容疑者は個人情報の見返りに金を渡した疑い。2人とも容疑を認め、千代原容疑者は「金は生活費に充てた」と供述しているという。
 また、千代原容疑者は昨年3月、当時債権回収業に従事していた知人男性に債務者1人の住所を調べて教えた疑いでも追送検された。男性からは金銭は受け取っていないという。(2013年8月19日23時44分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補、ベランダに侵入容疑 声かけられ落下、骨折か(20日)朝日

 一人暮らしの女性のマンションのベランダにしのび込んだとして、鳥取県警は20日未明、県警捜査1課警部補の安養寺(あんようじ)正樹容疑者(40)=鳥取市田島=を住居侵入の疑いで逮捕し、発表した。容疑を否認しているという。
 県警監察官室によると、安養寺容疑者は7月15日午前2時ごろ、鳥取市内のマンション2階の一室のベランダに侵入した疑いがある。30代の女性が1人で住んでいるという。室内にいた女性の友人がカーテンを開けると、ベランダの手すりにまたがった人がおり、声をかけると下に落ちて、走って逃げたという。
 安養寺容疑者は同15日から腰椎(ようつい)や鎖骨などを折る重傷で入院し、今月19日に退院した。県警は落ちた際にけがをしたとみている。http://www.asahi.com/national/update/0820/OSK201308190225.html?ref=com_top6_2nd

Logo2

| コメント (0) | トラックバック (0)

露店業者のガソリン取り扱い、都道府県などに指導要請 (20日)TBS

京都府福知山市の花火大会で起きた爆発事故を受け、総務省消防庁は19日、ガソリンの安全な取り扱いについて露店業者に指導するよう、各都道府県と全国の消防本部に通知しました。
 通知ではガソリンが静電気などで引火するのを防ぐため、ガソリンは金属の容器で保管し、地面に直接置き、また稼働中の発電機には給油しないよう求めています。
 さらに屋台でガスコンロを使用する際には、消火器を用意するとともに、ガス漏れに十分注意することとしています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2006113.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸トラブルか知人の男逮捕 沖縄・女性殺人事件(20日)テレビ朝日

19日、沖縄県沖縄市で62歳の女性が殺害された事件で、警察は、65歳の知人の男を逮捕しました。
 殺人の容疑で逮捕されたのは、沖縄市の無職・豊里英雄容疑者です。沖縄警察署によりますと、豊里容疑者は19日未明、飲食店経営の喜友名淳子さんを沖縄市美里のスナックに呼び出し、殺害した疑いです。行方を追っていた県警は午後、那覇市内に潜伏していた豊里容疑者を逮捕しました。警察の調べに対し、豊里容疑者は容疑認めていて、豊里容疑者は亡くなった喜友名さんに店を貸していて、店の賃貸を巡るトラブルがあったということです。警察では、犯行の動機など詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010921.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

メール120通送った疑い 銀行員の夫、DV法違反(20日)産経

裁判所の保護命令を無視して妻にメールを送り続けたとして、群馬県警太田署は19日、ドメスティックバイオレンス(DV)防止法違反の疑いで、福井県越前市高瀬1の17の25、銀行員島田諭容疑者(39)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月7日~7月25日、前橋地裁太田支部からメール送信などを禁止されていたのに、群馬県太田市の妻(35)に「元の生活に戻りたい」などのメールを計約120通送った疑い。
 同署によると、島田容疑者は妻、子ども3人と石川県に住んでいた。島田容疑者の暴力が原因で、妻は3月、子どもと一緒に実家の太田市に避難し、同支部に保護命令を申し立てた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130819/crm13081919520013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトロール中に裸で水遊び、治安要員を解職 中国(20日)産経

19日の新華社電などによると、中国河南省の景勝地の川でこのほど、「協警」と呼ばれる補助警察官8人がパトロール中に、全裸で水遊びしていたことが短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」上で暴露され、解職などの処分を受けた。
 微博上には、岸辺に停車した「公安」と書かれたパトカー2台の写真や、脱ぎ捨てられた制服の向こうで数人の男が全裸で水遊びしている写真が掲載されている。岸辺には観光客がいた。
 中国では連日、猛暑が続いている。(共同)

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130820/chn13082000470001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月19日 | トップページ | 2013年8月21日 »