« 2013年8月18日 | トップページ | 2013年8月20日 »

2013年8月19日

2013年8月19日 (月)

盗撮容疑で香川県警巡査部長逮捕 靴に取り付けた小型カメラで(19日)共同

香川県警は19日、小型カメラで女性のスカートの中を盗撮したとして、県迷惑行為等防止条例違反の疑いで、高松北署の巡査部長白川浩三容疑者(46)=高松市牟礼町=を逮捕した。
 逮捕容疑は18日午後4時40分ごろ、高松市内の百貨店で、革靴に取り付けた小型カメラを使って、女性(23)のスカートの中を盗撮した疑い。県警によると、白川容疑者は容疑を認めている。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201308/CN2013081901002008.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

首には押さえた痕が 世田谷・緊縛女性意識不明(19日)テレビ朝日

東京・世田谷区のアパートで、若い女性が両手などを縛られ、意識不明の状態で見つかりました。警視庁は、事件の可能性もあるとみて調べています。
 19日午後3時30分ごろ、世田谷区代田のアパートで、20代ぐらいの女性が両手などを縛られているのを大家の女性が発見し、119番通報しました。警視庁などによりますと、女性は意識不明の重体で、首には何かで押さえられたような痕があったということです。アパートは、入居者が女性限定で、鍵がかかっていました。

2009_1229_211958annlogo1_5 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010906.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗:消防士を懲戒免職 同僚がスマホで動画撮影し発覚(19日)毎日

兵庫県西宮市消防局は19日、消防署内の同僚のロッカーから現金計約16万円を盗んだとして、北消防署の男性消防士(25)を同日付で懲戒免職処分にした。財布の現金が度々減っているのを不審に思った同僚が、ロッカー内にスマートフォンを置いて動画撮影したところ、消防士の姿が映っており、発覚した。消防士は全額返済する意向だが、同市は西宮署に窃盗容疑で告発する方針。
 消防局によると、消防士は今年7月24日午前2時10分ごろ、北消防署の更衣室で、同僚男性のロッカーを複製した合鍵で開け、財布から現金2000円を盗んだとされる。
 同僚はロッカー内に財布を置き、その奥に荷物の陰になるようスマートフォンを設置。動画撮影の状態でその場を離れ、後で確認したところ、ロッカー内をのぞきこむ消防士の顔が映っていた。消防局が追及したところ、2011年4月〜今年3月に勤務していた鳴尾消防署で15件9万4000円、今年4月から北消防署で11件約6万6000円の窃盗を繰り返したことを認めた。消防士は「仕事のストレス発散のためにやった」と話しているという。【米山淳】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130820k0000m040029000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

イスラム教徒らの告訴を不起訴処分 警視庁テロ情報流出事件で東京地検(19日)産経

警視庁公安部外事3課が作成したとみられる国際テロ関連資料がインターネット上に流出した事件で、資料に住所や電話番号などの個人情報が掲載された日本国内のイスラム教徒ら6人が容疑者不詳のまま行った地方公務員法(守秘義務)違反罪の告訴について、東京地検は19日、「必要な捜査をしたが、容疑者を特定できなかった」として、嫌疑不十分で不起訴処分とした。
 事件は平成22年10月に発覚し、警視庁が内部流出の可能性を示唆して偽計業務妨害容疑で捜査を続けている。イスラム教徒らは同12月、「身内である警視庁の捜査には限界がある」として地検に地方公務員法違反罪で告訴しており、公訴時効(3年)が迫っていた。
 告訴状によると、地方公務員である何者かが同10月下旬、外事3課が作成し、管理する内部文書をファイル共有ソフト「ウィニー」を通じ、ネット上で不特定多数の人に閲覧させる状態にして、職務上知り得た秘密を漏らしたと主張していた。
 事件をめぐっては、同様に個人情報を漏らされたとして、イスラム教徒らが国家賠償を求めて東京地裁に提訴している。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130819/crm13081920100014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
名簿屋を取り締まれthunder
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130816120815

 今年上半期(1~6月)の振り込め詐欺の認知件数は4037件で前年同期と比べて1268件増加。被害金額は107億4173万7000円で前年同期比47億3664万5000円増と過去最悪の数字となった。
 警視庁では、これまでの詐欺事件で押収された名簿を元に周辺に集中的に注意喚起の電話をかける“迎撃電話”作戦を実施しているという。押収して利用しているのは健康食品購入者、大手企業退職者、株取引経験者などの名簿だという=読売新聞電子版
 この電話作戦、小覧が得た情報では大きな効果が出ているが、オペレーターが早口で詳しい説明なしに本題な入るので、中にはかえって怪しむ人もいるので、電話をかける数が多いのは理解はできるが、もう少し丁寧にお願いしたい。
 一方、振り込め詐欺をシャットアウトするための新兵器が現れたという。名古屋市のシステム開発会社が開発したもので、電話回線と電話機との間に専用機を接続。振り込め詐欺に利用された電話番号を登録すると該当する番号からかかってきた場合は自動的に着信を拒否する仕組みだと言う=共同通信電子版。
 警察が振り込め詐欺に使われた電話番号をどこまで公表するかだろう。
 なんと言っても、電話作戦に利用している様な名簿が存在することだ。名簿屋の取り締まりが先決ではないのか。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

2006_0810_004208nisho_2

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

警官名乗る詐欺相次ぐ 80代女性、自宅で1千万円渡す

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ゴキブリ出た」「家まで送って」…県警110番、不要不急が3割(19日)共同

県警が2013年上半期に受理した110番通報件数は32万6117件で、間違い・いたずらの6万1874件を含む不要・不急通報が9万件を超え、全体の3割弱を占めた。金子昌泰県警地域部長は「一瞬でも早い対応が求められるのが110番通報。本当に必要な対応に遅れが出ることがないよう、不要不急の通報は控えてほしい」と市民に協力を呼び掛けている。
 県警通信指令課によると、総受理件数は昨年同期比で4586件(1・4%)減。有効受理件数は26万418件で、同1078件(0・4%)減った。ただ、有効受理件数のうち2万9456件は不急に含まれる「各種照会」で、そのうちの8割を免許証関係の照会が占める。「免許更新はいつまでに、どこに行けばいいのか」といった質問が後を絶たないという。
 不急とされる各種照会を除いた有効受理件数は23万962件で全体の70・8%。同数値から回線試験などの1%を除いた約28%が「不要・不急通報」となる。中でも大部分を占める間違い・いたずらには「今日は何月何日?」「カエルの鳴き声がうるさい」「部屋にゴキブリが出た」といった内容や、中には「床屋に行ったら、言った通りの髪形にしてくれなかった。何とかしてくれ」「眠くなったので家まで送ってほしい」など、耳を疑うような110番通報まであるという。
 一方、有効受理件数のうち窃盗は1万1468件で前年同期比875件(7・1%)減、刑事事件は4845件で同350件(6・7%)減となった。同課は「不審者への県民意識が高まり、犯罪抑止になっているのではないか」と分析している。

埼玉新聞 http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/08/19/01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

押収の名簿に「夢見る高齢者」…警察が注意喚起(19日)読売

振り込め詐欺や投資詐欺などの犯行グループから押収した名簿を使って、全国の警察が、名前の掲載されている高齢者らに注意を呼びかける取り組みに力を入れている。
 活用されている名簿は約63万人分。だまされる寸前に被害を食い止めたり、容疑者が逮捕されたりするケースも。ただ、今年上半期の特殊詐欺の被害額は過去最悪となっており、警察庁は、新たに押収した約60万人分の追加を決めた。

◆振り込め“迎撃”

 「品川区で息子を装った電話が入りました。すぐに注意喚起を始めて」。警視庁の「特殊詐欺被害防止対策電話センター」に警察官の大きな声が響いた。同センターでは連日、約30人の民間オペレーターが警察官の指示を受けながら、矢継ぎ早に電話をしている。
 「だましの電話」は同じ地域で続く傾向があり、押収された名簿などを基に周辺へ集中的に「気をつけてください」などと連絡を入れる。こうした“迎撃電話”は、一日約6500件に上り、直後に詐欺犯から電話を受けた人からの通報が、犯人逮捕に結びついた事件は1~7月で31件に上った。
 同庁が連絡した人の2割程度には、事前に詐欺犯から電話がかかっており、同庁幹部は「同種の名簿を手に警察と詐欺グループがせめぎ合っている。どちらが早く連絡できるかの勝負だ」と力を込める。他の道府県警では電話や郵便のほか、戸別訪問で直接注意を呼びかける場合もある。

続きを読む "押収の名簿に「夢見る高齢者」…警察が注意喚起(19日)読売"

| コメント (0) | トラックバック (0)

似たスーツケース、男性が購入 愛媛の女性遺体遺棄(19日)朝日

愛媛県西条市福成寺で、スーツケースから女性の遺体が見つかった事件で、発見2日前の15日に、同型とみられるスーツケースを中年男性が市内で購入していたことが、捜査関係者への取材でわかった。県警は事件との関連を調べている。
 捜査関係者によると、西条市内の店で、遺体が入っていたのと似たピンク色のプラスチック製スーツケースを購入した男性がいたという。
 また近くの住民が「15日午前に現場を通った時、スーツケースはなかった」と証言していることが判明。県警は、スーツケースが15日以降に置かれた可能性が高いとみて調べている。

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/0819/OSK201308190031.html?ref=com_top6

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒運転で警察署長更迭、愛知県警が処分検討(19日)TBS

愛知県警は、知多警察署の60歳の警察署長が先月、ゴルフから帰る際に飲酒運転をしていたとして、19日付けでこの署長を更迭しました。
 更迭されたのは、知多警察署の堀場昭英署長(60)です。堀場署長は先月21日、愛知県内のゴルフ場に行き、署員3人とゴルフをしましたが、プレー前と前半のラウンドの合間にビールを飲み、プレー後、車を運転して帰ったということです。
 警察に情報提供があり発覚したもので、調べに対し堀場署長がビールを飲んだことを認めたため、19日付けで更迭されました。
 堀場元署長は交通機動隊や駐車対策課などを経て、今年3月から知多署長を務めていました。
 現在、県警が飲酒した量などについて調査し、懲戒処分も含め検討するということです。(19日13:39)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2006052.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲食店で62歳女性が男に刃物で刺され死亡 男は逃走 沖縄市(19日)フジテレビ

19日未明、沖縄市の飲食店で、62歳の女性が男に刃物で刺され死亡した。警察は、殺人事件として逃げた男の行方を追っている。
19日午前2時ごろ、沖縄市美里の飲食店で、「女性が男に刺された」と消防に通報があった。
警察や救急隊員が現場に駆けつけたところ、近くに住む自営業・喜友名 淳子(きゅうな・じゅんこ)さん(62)が、刃物で腹部を刺されて倒れているのが見つかり、心肺停止の状態で病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。
当時、店内にいた客などによると、喜友名さんを刺して現場から逃げた男は、身長が180cmくらいで、60代とみられるという。
現場からは、犯行に使われたとみられる包丁が見つかった。
警察は、殺人事件として男の行方を追うとともに、喜友名さんとの間に何らかのトラブルがあったとみて、捜査を進めている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

午前3時のコンビニで…刃物男15万円奪い逃走(19日)テレビ朝日

埼玉県狭山市のコンビニ店に刃物を持った男が押し入り、現金15万円を奪って逃げました。
 19日午前3時すぎ、狭山市の「ローソン狭山柏原店」に男が押し入り、アルバイト店員の男性(22)に包丁のような刃物を突きつけ、「金を出せ」と脅しました。男は男性店員にレジ裏の事務所に案内させ、金庫とレジにあった現金合わせて約15万円を奪って逃げました。当時、1人で店にいた男性店員にけがはありませんでした。警察によりますと、逃げた男は20代から30代で、身長175センチから180センチ、白いシャツに黒っぽいジーパンをはいていたということです。警察は、防犯カメラの解析を進めるなど男の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010876.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

私立高校長、お化け屋敷で女子高生に痴漢容疑(19日)産経

徳島県警は19日、お化け屋敷で女子高生に痴漢行為をしたとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、徳島市の私立香蘭高校校長、山岡泰明容疑者(59)=徳島市中常三島町=を逮捕した。
 逮捕容疑は7月22日午後7時ごろ、徳島市東新町のお化け屋敷に来ていた県内の女子高生2人の腰などを服の上から触った疑い。
 山岡容疑者は「体が当たったかもしれないが、わざと触ったのではない」と容疑を否認している。同校は「事実を確認中で何も言えない」としている。山岡容疑者は学校法人徳島佐香学園理事長。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130819/crm13081913160008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ラジオ落として脇見…」転落バス運転の男逮捕 長野の12人死傷事故(19日)産経

長野県木島平村の林道で、12人が乗ったマイクロバスが崖下に転落し、1人が死亡、11人が重軽傷を負った事故で、県警飯山署は19日、自動車運転過失致死傷容疑で、マイクロバスを運転していた岐阜市宇佐、無職、二村岩夫容疑者(64)を逮捕した。
 二村容疑者は「携帯ラジオを落とし、気になって脇見をしていた」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は18日午前10時55分ごろ、木島平村上木島の林道で、運転していたマイクロバスを崖下に転落させ、同乗の岐阜市長森本町の無職、河村信作さん(82)を死亡させたほか、岐阜市加納花ノ木町の無職、足立幸夫さん(82)らにけがを負わせた疑い。
 飯山署によると、12人は岐阜県内の写真愛好家仲間。17日夜に岐阜市を出発し、18日に長野県の志賀高原で写真を撮り、帰る途中だった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130819/dst13081910290007-n1.htmMsn_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺を自動撃退 DB登録番号は着信拒否(19日)共同

振り込め詐欺をシャットアウト―。名古屋市中区のシステム開発会社「トビラシステムズ」が、相手側の電話番号が振り込め詐欺などで使用された番号かどうかを識別し、自動的に着信を拒否できる専用機器を通信会社ウィルコムと共同で開発、7月からサービスを開始した。
 名称は「迷惑電話チェッカー」。東京都杉並区や西東京市では、実証実験の一環として高齢者に無料で貸し出している。
 専用機器を電話回線と電話機との間に接続。迷惑電話の番号を登録したトビラ社のデータベースの情報がPHSの電波で専用機器にも伝えられ、該当する番号からかかってきた場合は自動的に着信を拒否する仕組み。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201308/CN2013081901000981.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり:飲食店長180万円被害 名古屋(19日)朝日

18日午前4時半ごろ、名古屋市緑区黒沢台4の市道で、同市中区の飲食店店長の男性(29)が男2人に現金約180万円などが入った透明ケースをひったくられた。
 愛知県警緑署によると、店長は1人で店を閉め、帰宅しようとしたところ、男2人が「店、まだやっとるの」と言いながら近付き、1人が脇に抱えていたケースをひったくった後、それぞれ原付きバイクで逃げたという。現金は店の売り上げなどで、ケースの中の財布に入れていた。ひったくった男は頭に白色タオルを巻き、さらにヘルメットをかぶっていたという。同署が窃盗容疑で調べている。【黒尾透】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130819k0000m040137000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンゴ・日本大使館火災、警視庁捜査員らが現場で実況見分 (19日)TBS

今年6月、アフリカのコンゴ民主共和国にある日本大使館で起きた火災で、現地時間の18日、警視庁の捜査員らが現場で実況見分を開始しました。
 この火災は今年6月、アフリカ中部にあるコンゴ民主共和国の首都・キンシャサで、日本大使館が入る建物から火が出て、大使館が半焼したものです。
 この火災について、警視庁は外務省から相談を受けていましたが、放火の疑いがあるとして、捜査員を派遣しました。現地時間の18日、警視庁の捜査一課や鑑識課の捜査員らは、現場での実況見分を開始しました。
 また、今後、大使館の職員らに事情を聴くなどして出火原因を調べることにしています。(19日02:12)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2005947.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

漁港で女性遺体見つかる 首に圧迫されたような痕 大阪・泉南市(19日)フジテレビ

大阪・泉南市の漁港で17日、女性の遺体が見つかった。首に圧迫されたような痕があり、警察は殺人事件として捜査している。
17日午前9時前、泉南市りんくう南浜の樽井漁港で釣りをしていた男性から、「人のようなものがうつぶせで浮いている」と、警察に通報があった。
警察と消防が調べたところ、見つかったのは20代後半から30代くらいの女性で、すでに死亡していた。
女性は、身長155cmぐらい、髪は長く、胸にフランス国旗をあしらった灰色の半袖Tシャツにジーパン姿で、赤いサンダルを履いていた。
司法解剖の結果、死因は溺死で、17日の未明ごろ死亡したとみられる。
服装に乱れはないが、首に圧迫されたような痕があるため、警察は、気を失ったまま海に落とされた疑いもあるとみて、殺人容疑で捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドラッグストアの従業員刃物で切られる 男は逃走(19日)テレビ朝日

18日夜、福島市のドラッグストアで、男性従業員が男にナイフのようなもので切られ、腕などにけがをしました。男は逃走し、警察が行方を追っています。
 午後6時半ごろ、福島市八木田のドラッグストアの事務所で、1人で仕事をしていた25歳の男性従業員が部屋に入ってきた男に突然、ナイフのようなもので切られました。男性従業員は腕などにけがをしましたが、命に別状はないということです。警察によりますと、現場から逃げた男は年齢が30歳から50歳ぐらい、身長165センチぐらいの痩せ形で、黒っぽいジャンパーを着ていたということです。警察は、傷害事件として逃げた男の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010860.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ逆走?乗用車が大型バイクと正面衝突 男性死亡(19日)テレビ朝日

長野県の長野自動車道で、逆走した乗用車と大型バイクが正面衝突し、バイクの男性が死亡しました。
 18日午後0時半ごろ、長野自動車道上りで、乗用車と大型バイクが正面衝突し、大型バイクを運転していた山梨県の会社員・田代厚さん(56)が頭を強く打って死亡しました。警察は、乗用車を運転していた黒岩夏枝容疑者(67)を自動車運転過失致死の疑いで現行犯逮捕しました。黒岩容疑者が2.4キロ離れた麻績インターから高速道路に入り、逆走した可能性もあるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010857.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月18日 | トップページ | 2013年8月20日 »