« 2013年8月12日 | トップページ | 2013年8月14日 »

2013年8月13日

2013年8月13日 (火)

ストーカー・DV対応専門部署 発足1カ月で事案集約770件/神奈川県警(13日)共同

ストーカーやドメスティックバイオレンス(DV=配偶者らからの暴力)、児童虐待などの事案に対応する県警の専門部署「人身安全事態対処プロジェクト」に県内54署から集約された事案が、発足から1カ月で約770件に上ることが12日、分かった。リーダーの牧智明理事官(54)は新組織のキーワードに、部署間の垣根を越えた「情報の一元化」と「迅速な対応」を挙げ、「困り苦しむ人の不安を解消するため、地道かつ緻密な努力を重ねたい」と語った。
 発足のきっかけは、5月に伊勢原市で起きた元夫による女性刺傷事件。隠しカメラのようなものが取り付けられた不審な自転車が事件の約1カ月前に女性の自宅近くで見つかったが、対応した署員から上司に報告されず、事態の切迫性を見逃した。
 同プロジェクトが新たに作成し、各署で試行運用を始めたのが「チェック表」だ。人身の安全に関わる可能性がある事案を広く対象にし、相談などを受けた署員が概要や被害者の希望を記入。生活安全課と刑事課のほか署幹部も内容を確認し、同プロジェクトに集約される仕組みで、切迫性を見極め、情報の伝達漏れを防ぐ狙いだ。
 牧理事官は「署全体で情報共有が図れ、判断ミスを防げる」と強調。1カ月で寄せられた約770件のうち、同プロジェクトが署に助言したり、捜査員を派遣したりした事案は約50件に上り、「現場の悩みに明確な答えを出すのもわれわれの役割」と指摘した。
 また、新組織は主に犯罪の予防や行政的役割を担う生活安全部と捜査を担当する刑事部を横断することで「部署の垣根を越えた情報共有がスムーズになり、相談者の安全確保がより迅速になった」と説明。発足当日、インターネットで知り合った少女の母親の携帯電話に脅迫する内容のメールを19回送信した男を、脅迫容疑で逮捕するなど成果も出ている。牧理事官は「逮捕後も加害者側に指導や警告を与えることで警戒の度合いや方法が変わる」とし、切れ目ない被害者支援を強化する姿勢を示した。
 高齢者や障害者らへの虐待事案も視野に入れる。牧理事官は「社会的弱者の人身安全に問題がある場合は対処する」と説明。一方で「行政手続きで対応できる場合は、それを優先するのが基本」と話し、引き続き行政機関と連携していく方針という。
 発足1カ月を振り返り、「当初は切迫性がなくても加害者側の気持ち次第で急展開する危険性がある。個別にどう対処すればいいか判断するのが難しい」としながらも、「困り苦しむ人たちの不安を解消したい」と話した。
 ◆人身安全事態対処プロジェクト 7月12日に生活安全部に新設された組織。ストーカーやDVを扱う子ども・女性安全対策室やストーカー対策室、児童虐待を扱う少年育成課、刑事部捜査1課から計65人が専従している。

2010_0123_11120247newslogo1 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1308120019/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「俺よりひどい目に」宝塚市役所放火男を再逮捕(13日)読売

兵庫県宝塚市役所が放火され、職員ら5人が負傷した事件で、県警宝塚署は13日、無職高橋昭治被告(63)(殺人未遂、現住建造物等放火などの罪で起訴)を公務執行妨害容疑で再逮捕した。
 発表では、高橋被告は昨年11月5日午後1時20分頃、市役所1階の市税収納課を訪れ、応対した男性職員2人の顔をカメラ付き携帯電話で撮影し、「俺よりひどい目に遭わせたる」「お前らの家族も覚えとけ」などと言って業務を妨害した疑い。高橋被告の携帯電話には職員2人の画像が残っていたが、調べに対し「記憶にない」と容疑を否認しているという。
 高橋被告は2003年に固定資産税の滞納で自宅マンションを市に差し押さえられた後、同課を訪れたり電話したりして、少なくとも5回、苦情を言うなどしていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「無敵看板娘」の漫画家が首つり自殺か(13日)フジテレビ

13日午前5時ごろ、茨城県利根町中谷の利根親水公園で、東京都小金井市の漫画家、佐渡川準=本名・川人睦=さん(34)が、立ち木で首をつって死亡しているのを通行人の男性(60)が発見し、110番した。同日未明に死亡したとみられ、県警取手署は自殺とみて調べている。
 同署によると、遺体に外傷はなく、近くに本人の車が施錠されて止まっていた。遺書は見つかっていない。
 出版社の秋田書店(東京都千代田区)によると、佐渡川さんは同社発行の「週刊少年チャンピオン」に「あまねあたためる」という作品を連載中。ほかに「無敵看板娘」などの作品でも知られている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130813/crm13081319320008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
thunder新手の振り込め詐欺現るtyphoon
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130807105351

増加傾向にあった粗暴犯が減少傾向に転じたのに対して詐欺犯が増加してきた。
 警察庁がまとめた今年1月から7月の刑法犯認知件数は74万6859件で前年同期より3万9947件の減少。検挙人員は22万3132件、人員は14万7841人だった。
 年間トータルで過去30年間で最も少なかった昨年よりさらに減少している。
 凶悪犯では殺人事件が24件少ない575件、強盗事件が同256件の1964件。逆に放火事件は27件増え639件。強姦事件に至っては129件も多い810件だった。
 このほか増加傾向にあった暴行、傷害などの粗暴犯が260件減の3万8273件。窃盗犯が3万5077件も減らし55万6315件。
 これに対して知能犯が715件も増加2万3317件。中でも特殊詐欺の増加が要因で詐欺事犯は1238件も増加し2万0576件だった。
 その振り込め詐欺で東京都内ではまた新たな手口の振り込め詐欺が登場した。
 警察官を騙る詐欺だが、これまでと違っているのは、騙された振り作戦を逆手にとったもの。
 騙された振りとは息子等になりすました犯人から電話を受けた際、騙された振りをして現金を受け取りに来た犯人を逮捕するもの。
 ところが新手は、これを逆手にとったもので、警察官を騙るものが被害者に電話。「だまされた振りして現金を犯人に手渡するようにしましょう」と指示。偽の警察官が受け取るという。
 警視庁は注意を呼びかけている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

原発事故で刑事告発 菅元首相、東京地検の事情聴取要請を拒否

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・JR目白駅で男性転落 電車にひかれ手首切断(13日)テレビ朝日

東京のJR目白駅で13日朝、ホームから転落した男性が電車と接触し、左手首を切断する大けがをしました。
 午前6時ごろ、豊島区のJR山手線の目白駅で、ホーム上を歩いていた44歳の男性が線路に転落しました。警視庁によりますと、その様子を見ていた乗客が駅に入ってきた電車の運転手に止まるよう手で合図をしましたが、間に合わず、電車は男性の上を通過しました。男性は、左手首を切断する大けがをしました。転落する直前、ホーム上をふらつきながら歩く男性の姿が目撃されていて、警視庁が詳しい事故原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010566.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性運転手の首絞め「金、金」 若い男が4万円奪う 千葉(13日)産経

13日午前6時40分ごろ、千葉県四街道市鹿渡の市道に止まったタクシーで、乗客の男が女性運転手(59)の首に手を押しつけて脅し、現金4万2千円を奪って逃げた。運転手にけがはなかった。四街道署は強盗事件として捜査している。
 同署によると、男は千葉市内から乗車し、四街道市旭ケ丘を目指すように指示。約20分後に現場付近で停車するよう求め、タオルを巻き付けた手のひら部分を首に押し当て「金、金」と脅した。
 男は20~25歳ぐらいで、身長約170センチ。紺のTシャツに、ジーパン姿だった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130813/crm13081311430004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正ログイン:アメーバで24万件超 個人情報流出か(13日)毎日

インターネット関連事業大手のサイバーエージェントは12日、会員制のブログサービス「Ameba(アメーバ)」で24万3266件の不正ログインがあり、登録会員のメールアドレスや生年月日などが流出した恐れがあるとサイト上で発表した。
 同社によると不正ログインがあったのは4月6日から8月3日の間。不正ログインが社会問題化したことを受けて調査した結果、8日に分かったという。同社はネット上で使う仮想通貨の不正利用などの被害は、これまで確認されていないと説明している。(共同)

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130813k0000m040112000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性が飛び降りて死亡 薬物事件捜査、警官立ち入り直後(13日)朝日

 静岡県警沼津署は12日、薬物事件に関与した疑いがあるとして、東京都渋谷区の女性(43)のマンション自室に捜索に入ったところ、在宅していた女性がベランダから飛び降り、死亡したと発表した。露木克好副署長は「現段階では適正な捜査と認識しているが、検証の必要がある」としている。
 同署によると、捜索差し押さえ許可状を得て、署員ら15人が同日午後3時45分ごろ、同区恵比寿南1丁目のマンション7階の女性の部屋に入った。ベランダから飛び降りた女性は3階のベランダで見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたという。室内には他に男女数人がいたという。
 同署は薬物事件の容疑内容などは明かしていない。

Logo2

http://www.asahi.com/national/update/0812/TKY201308120431.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

夫を刃物で刺し軽傷負わせた33歳女を現行犯逮捕 東京・東村山市(13日)フジテレビ

東京・東村山市で夫を果物ナイフで刺した女が、現行犯逮捕された。
殺人未遂の現行犯で逮捕された、無職・小山田 絵美容疑者(33)は、12日午後5時40分ごろ、東村山市の義理の兄の家で、夫(40)の胸を果物ナイフで刺し、居合わせた義理の兄に取り押さえられた。
夫は、軽傷を負った。
小山田容疑者は、夫婦げんかの末に、2人の子どもを連れて出て行った夫を追いかけて行き、犯行に及んだという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00251731.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンゴ日本大使館放火か 警視庁が異例の捜査員派遣へ(13日)産経

アフリカ中部のコンゴ民主共和国(旧ザイール)で6月、日本大使館が半焼する火事があり、警視庁が放火の疑いがあるとして、現地に近く捜査1課と鑑識課の捜査員を派遣し、捜査に乗り出す方針を固めたことが12日、捜査関係者への取材などで分かった。国内の警察が在外公館の事件を捜査するのは異例という。
 外務省などによると、火事があったのは6月21日未明(現地時間20日夜)。首都キンシャサのビルの3階と4階部分にある日本大使館から出火し、大使や参事官の公室がある4階部分が半焼したが、けが人はいなかった。
 捜査関係者によると、4階は外部から出入りができず、出火後に職員らが「ガソリンの臭いがした」と話したことなどから、外務省が、警視庁に被害を相談していた。同省によると、在コンゴ日本大使館は約20人が勤務しており、半数は現地スタッフという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130813/crm13081301190000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症とみられる症状で78歳女性死亡 2階には男性の変死体 東京・高輪の住宅(13日)産経

12日午後6時15分ごろ、東京都港区高輪の民家1階の台所で、この家に住む父親(87)と母親(78)が倒れているのを、帰宅した次男(45)が発見し、119番通報した。警視庁高輪署によると、2人は病院に搬送されたが、母親は熱中症とみられる症状で間もなく死亡。父親は脱水症状で入院したが、命に別条はないという。
 救助に駆けつけた東京消防庁の救急隊員が異臭に気づき、民家の2階を調べたところ、父親の兄で無職、朝香良一さん(89)がベッドの上で死亡しているのを見つけた。遺体は死後約1週間~10日が経過しているとみられ、目立った外傷はなかったが、腐敗が激しく、同署が詳しい死因を調べている。
 同署によると、民家1階には両親と次男の3人が、2階には朝香さんが住んでいたが、次男は「伯父が死んでいることに気づかなかった」と話している。1階にはエアコンがなかったという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130813/dst13081301380000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月12日 | トップページ | 2013年8月14日 »