« 2013年8月7日 | トップページ | 2013年8月9日 »

2013年8月8日

2013年8月 8日 (木)

起業資金400万円、会社員から奪う 容疑の元組員逮捕(8日)産経

 会社設立の準備をしていた男性会社員(30)を暴行し、現金を奪ったとして、警視庁四谷署は7日、強盗致傷の疑いで、住所不定、元山口組系暴力団組員、船橋幸司容疑者(46)を逮捕した。同署によると、「話し合いをしてお金をもらっただけ」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年8月7日、20~30代の男6人=強盗罪などで起訴=と共謀し、東京都新宿区のマンションの男性宅で、「極道を甘くみんなよ。全部出せよ」と言って男性の顔を殴るなどし、室内にあった現金約405万円などを奪ったとしている。男性は首などに軽傷を負った。
 同署によると、6人の中に男性の元同僚がおり、男性が会社設立に向けて資金などを貯めていると、船橋容疑者に伝えていたという。
 同署は携帯電話の電波などから船橋容疑者が沖縄県内のアパートに潜伏していることを突き止め、身柄を確保した。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130808/crm13080819350012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「強盗なんですが・・・」丁寧な強盗、書類送検 (8日)TBS

「レジを開けてもらえませんか」と、丁寧な口調で脅す強盗が大阪で逮捕・送検されました。
 大阪市平野区の無職、西川行宏容疑者(60)は今年3月から4月にかけて、コンビニや飲食店で強盗や強盗未遂事件を4件起こしたとされています。
 店員に刺身包丁を突きつける手口ですが、脅し文句は「強盗なんですが、レジを開けてもらえませんか」と丁寧な口調だったということです。
 店員がレジを開けなかった場合はおにぎりなどを奪っていったということです。西川容疑者の逮捕時の所持金は36円だけでした。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5404478.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

地震速報誤報、ノイズの途切れ原因 「奈良で震度7」(8日)朝日

気象庁は8日午後4時56分ごろ、「九州から関東にかけて34都府県に震度4以上の揺れが襲う」との誤った緊急地震速報を発表した。実際には人が感じる揺れは発生しなかった。誤報を伝えた範囲は速報を始めた2007年以来、最大。橋田俊彦・地震火山部長らが記者会見し、「大変な影響、ご迷惑をかけた」と謝罪した。
 気象庁によると、同時刻に和歌山県マグニチュード(M)2・3の地震が発生。これとほぼ同時に、震源から約200キロ離れた三重県の南東沖60キロで、海底地震計が揺れを検知したとの情報を気象庁のホストコンピューターに送信した。
 地震と同時に離れた場所から揺れのデータが届いたため、コンピューターは実際の約2億倍の規模の巨大な一つの地震が起きたと認識。「奈良県マグニチュード7・8、最大震度7の地震が起きた。九州から関東にかけて34都府県に震度4以上の揺れが襲う」と自動で速報した。 続きを読む

Logo2_2 http://www.asahi.com/national/update/0808/TKY201308080321.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

グリーへ不正ログイン…約4万人氏名流出の恐れ(8日)読売

携帯電話などで遊ぶ「ソーシャルゲーム」の大手グリー(東京)は8日、同社のサービス利用者3万9590人分について不正ログインがあったと発表した。


 氏名やメールアドレス、生年月日などが流出した恐れがあるという。
 不正ログインは先月25日から始まっており、8日に該当の利用者のアカウントを停止したという。同社は「他社のサービスから流出したパスワードで不正ログインされた可能性がある」とし、すべての利用者に対してパスワードを変更するよう呼びかけている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

六本木のメイドカフェバー「ArchangelsTokyo」摘発(8日)テレビ朝日

深夜に少女を働かせていたとして、メイドカフェバーが摘発されました。
 東京・六本木のメイドカフェバー「Archangels Tokyo」の店長で41歳の男は先月26日、16歳のアルバイトの少女を午後10時以降もウエイトレスとして働かせていた疑いで逮捕されました。少女は浴衣姿で客に酒や食事を提供していて、取り調べに対し、店長の男は「忙しいことを理由に働かせていました」と容疑を認めています。店長の男は送検後に釈放されました。警視庁が六本木地区の風俗店などへの一斉立ち入り調査を行い、違反が発覚しました。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010292.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺、海外逃亡していた主犯の男を成田で逮捕 警視庁(8日)産経

融資の保証金名目で現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は、詐欺の疑いで、住所不詳、無職、宮内智宏容疑者(32)を逮捕した。同課によると、平成17~19年に全国の約250人から約3億3千万円をだまし取り、計18人が逮捕された5つの振り込め詐欺グループの主犯格とみられ、「よく覚えていない」と容疑を否認している。
 宮内容疑者はグループのメンバーが相次いで逮捕されたのを受け、20年11月にオーストラリアに逃亡。現地で違法薬物を所持した罪で服役していたが、仮釈放後に強制送還され、7日夜に成田空港に到着したところを逮捕された。
 逮捕容疑は、19年4月、金融会社を装って新聞広告を掲載し、融資を申し込んだ大阪府吹田市の男性会社員(52)に「180万円を融資するが、返済能力を確認するので返済額の2カ月分を入金してください」などと嘘の話をし、現金6万2千円をだまし取ったとしている。
 同課によると、宮内容疑者は各グループに月1千万円のノルマを課していたという。グループから70回にわたって計約3600万円をだまし取られた新潟県の男性=当時(59)=が19年に自殺しており、同課は宮内容疑者の関与についても調べる。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130808/crm13080812450008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日単位レベル)
annoy表現の自由の弾圧だangry
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_3

20130807103544

 配偶者暴力(DV)を受けて離婚した福島市の30歳代女性の転居先が暴力を振るった元夫に送付されていた件で、前日、市の幹部の対応を厳しく批判した。
 自分もDVやストーカー事犯の相談を扱った際に被害者の心情に配慮を欠いた対処をした経験があることから「絶対にあってはならない」という反省を込めて、扱いには細心の注意が必要という主旨で書いた。
 ところが、削除を命令してきた。しかも「プライバシー侵害だという」。小欄では氏名も書かずに役職名だけ書き、配慮したつもりだったが、それが何でプライバシーに該当するのか理解できない。
 これは、自分に都合が悪いことを書かれたことに対する弾圧であり、明らかに表現の自由に対する挑戦と判断。削除は控えさせていただいた。
 部長職という立場で、水戸黄門時代の「御上(おかみ)」的な考えをお持ちなら時代錯誤も甚だしい。公務員は国民に対する奉仕者であることを忘れないで「痒い所へ手が届く」行政を期待する。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

2006_0810_004208nisho_3

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
振り込めなど詐欺事件、未成年者摘発140人 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子生徒の携帯 2日後まで自宅周辺で受信(8日)NHK

千葉県茂原市で、17歳の女子高校生が先月11日、学校から帰宅途中に行方が分からなくなり、警察は、女子生徒の携帯電話が2日後まで自宅周辺の地域で電話やメールを受信していることから、周辺の山林などを中心に手がかりが残されていないか捜索を続けることにしています。

行方が分からなくなっているのは、千葉県茂原市に住む、県立岬高校3年生の中川沙弥香さん(17)です。
中川さんは先月11日、高校がある千葉県いすみ市から電車で帰宅する途中、自宅の最寄りのJR本納駅の改札を午後3時すぎに出たあと、行方が分からなくなり、警察は事件や事故に巻き込まれた疑いもあるとみて、7日、写真を公開し、行方を捜しています。
警察によりますと、両親は行方が分からなくなった日の夕方から中川さんの携帯電話に電話をかけたりメールを送ったりしましたが、電源は入っていたものの、応答はなかったということです。
その後、警察が詳しく調べたところ、携帯電話の電源は2日後の先月13日まで入った状態で、電話やメールを自宅周辺の地域で受信していることが分かったということです。
警察は自宅周辺の山林などを中心に手がかりが残されていないか、8日午前中から捜索を再開することにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130808/t10013626891000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通事故死、70人増…上半期、13年ぶり増(8日)読売

交通事故による死者が今年1~6月、全国で2004人に上り、前年同期より70人多くなったことが8日、警察庁のまとめでわかった。
上半期の死者が、前年同期を上回ったのは、2000年以来13年ぶり。65歳以上の死者が63人増えており、警察庁は全国の警察に、高齢者に対する交通安全教育の推進を指示した。
 上半期でみると、死者数は2000年に4267人だったが、それ以降は一貫して前年より減少。昨年は1934人まで減っていた。しかし、今年は増加に転じ、死亡事故件数も、前年より80件多い1951件となった。
 今年上半期に死亡した65歳以上の高齢者は1044人で、死者総数の52%を占めた。人口10万人あたりの死者数でも、高齢者は3・39人で全年齢の平均1・57人を大幅に上回っている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込めなど特殊詐欺、36%増…最悪ペース(8日)読売

振り込め詐欺など、被害者に会わずに電話などで虚偽の話をもちかける特殊詐欺事件の被害額が今年1~6月、211億7000万円に上ったことが8日、警察庁のまとめでわかった。
 昨年同期より56億3000万円(36・2%)多く、年間被害額が過去最悪だった昨年を上回るペースで増えている。
 全国の警察が1~6月に把握した特殊詐欺事件は5388件。息子などを装う「おれおれ詐欺」が最も多い2345件で、被害額は昨年同期比52・1%増の72億8000万円だった。株や社債など金融商品の購入を持ちかける詐欺は972件で被害額は84億6000万円。前年同期より2・1%減ったが、特殊詐欺の中では最も被害額が多かった。また、数字選択式宝くじ「ロト6」の当選番号などを教えると持ちかけ、情報提供料名目で現金をだまし取る手口も急増。被害額は13億4000万円で、前年同期の4倍を超えた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

87歳女性を山中に遺棄した疑い 神戸の男を逮捕(8日)朝日

岡山県津山市の山中に女性の遺体を遺棄したとして、兵庫県警は8日、神戸市中央区琴ノ緒町2丁目の無職、田口勝志容疑者(55)を死体遺棄の疑いで逮捕し、発表した。
 捜査1課によると、田口容疑者は5月下旬、津山市市場の山中に神戸市中央区筒井町1丁目の無職、吉田久栄さん(当時87)の遺体を遺棄した疑いがある。

Logo2

http://www.asahi.com/national/update/0808/OSK201308080010.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・女子高校生行方不明 8日も山林などの捜索続ける方針(8日)フジテレビ

千葉・茂原市に住む女子高校生が、1カ月近くの間、行方不明になっている問題で、警察は、8日も山林などの捜索を続けることにしている。
行方不明となっているのは、県立岬高校3年生の中川 沙弥香さん(17)で、警察によると、7月11日午後3時ごろ、自宅から最寄り駅となる、JR本納駅の改札を出た姿を最後に、行方がわからなくなっている。
小中学校の同級生は「(最後に会ったのは)いなくなった日の朝、たぶん。早く戻ってきてほしい」と話した。
これまで警察は、およそ1カ月にわたり、中川さんの自宅がある茂原市内の捜索や、防犯カメラの解析などを行ってきたが、有力な情報がなく、携帯電話も、7月11日以降、つながらない状態が続いているという。
一方、7日夜に帰宅した中川さんの家族の1人は、FNNの取材に対し、「わが家では、家出だと思っているんですけど」と話した。
警察は、8日も引き続き、茂原市内の山林などを捜索し、中川さん発見に全力を尽くす方針。
情報提供は、千葉県警茂原署(0475-22-0110)まで。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00251427.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸山会事件めぐり元特捜検事らを新たに告発へ(8日)産経

生活の党の小沢一郎代表(71)が無罪となった陸山会事件の捜査をめぐる虚偽捜査報告書問題で、刑事告発をした市民団体「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」は7日、捜査に関わった東京地検特捜部の田代政弘元検事(46)=辞職=と当時の検察幹部を対象にして、新たな刑事告発を検討していることを明らかにした。告発の具体的な内容については12日の記者会見で説明するとしている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130808/crm13080811100004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

食害深刻化、でもハンター高齢化…シカ倍増試算(8日)読売

ニホンジカが全国的に増えて農作物などへの被害が深刻化している問題で、環境省は7日、新たな捕獲対策を取らない場合、2025年度の生息数は現状の倍の500万頭(北海道を除く)に達するとの試算を発表した。
 同省が生息数の将来予測をしたのは初めて。プロの捕獲事業者を認定する国の制度導入も目指す。
 試算によると、11年度のニホンジカの生息数は261万頭で、15年度には331万頭になる見込み。11年度は27万頭を捕獲し、捕獲率が今後も1割程度で推移すると、25年度には500万頭になると予測。逆に捕獲率を2・2倍まで上げれば、25年度は171万頭になるという。
 ニホンジカは、降雪が少なくなり冬に餓死する頭数が減ったことなどが原因で急増した。一方、狩猟免許を持つハンターはこの40年で3分の1にまで減り、高齢化が進んでいる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜・大垣の女性殺害、夫を殺人容疑で逮捕 (8日)TBS

7日に岐阜県大垣市のマンションで44歳の女性が殺害された事件で、警察は夫を殺人の疑いで逮捕しました。
 逮捕された小堀清治容疑者(50)は7日午前4時半ごろ、自宅マンションの居間で妻の地洋美さん(44)の頭部などを長さ30センチほどの鉄の棒で数回殴って殺害した疑いが持たれています。
 小堀容疑者は「子どもの教育方針で対立した」と容疑を認めているということです。
 小堀容疑者は事件後、自ら警察に通報していました。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5404001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

鉱泉権名目で出資募った会社の元社長を起訴(8日)テレビ朝日

鹿児島県霧島市の温泉地に湧く「鉱泉」への出資を募り、2億円以上を不正に集めたとして、東京地検は健康食品会社の元社長を起訴しました。
 出資法違反の罪で起訴されたのは、「健康医学社」の元社長・黒岩裕勇起被告(65)です。黒岩被告は2010年までの7年間、湧水を利用できる権利「鉱泉権」の販売名目などで出資を募り、2億2800万円を集めた罪に問われています。関係者によりますと、黒岩被告は年4%以上の配当と元本を保証したうえで出資を募っていて、集めた金を会社の借金返済などに充てていたということです。また、黒岩被告と一緒に逮捕されていた元役員ら2人について、東京地検は従属的な立場だったとして不起訴処分としました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000010235.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「お金浄化」と2000万詐取(8日)産経

「お金を浄化した方がいい」などと持ち掛け、現金2000万円をだまし取ったとして、埼玉県警大宮署は7日、詐欺の疑いで、さいたま市見沼区風渡野、自称カウンセラー、北谷秀夫容疑者(54)を再逮捕した。
 同署によると北谷容疑者は「スピリチュアルカウンセラー徳慈」と自称し、さいたま市大宮区のビルで人生相談などをしていた。「後で返すつもりだった」と容疑を否認している。
 再逮捕容疑は昨年9月10日と11日に、相談に訪れた秋田県の70代男性に「お金に悪い気がついている。浄化した方がいい」などと言い、自分の銀行口座に計2千万円を振り込ませ、だまし取った疑い。男性が5月に大宮署に相談していた。
 北谷容疑者は同様の手口で女性(35)から100万円をだまし取ったとして、7月に詐欺容疑で逮捕された。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130807/crm13080722160012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月7日 | トップページ | 2013年8月9日 »