« 山口・周南市連続殺人事件 逮捕の男、取り調べに素直に応じる(26日)フジテレビ | トップページ | マンションで9歳女児が意識不明 千葉・流山(27日)産経 »

2013年7月26日 (金)

うその反則切符交付で警官処分(26日)NHK

交通違反を取り締まる際に実際よりも軽い違反をしたとする、うその反則切符をドライバーに交付したとして逮捕された警視庁の警察官が、うその反則切符を合わせて30件交付していたことが分かり、停職の懲戒処分を受けました。

処分を受けたのは、警視庁浅草警察署地域課の巡査部長、中野巌被告(51)です。
警視庁によりますと、中野巡査部長は、おととし東京・台東区の交差点で信号無視をした乗用車を見つけましたが、原付きバイクが間違った方法で交差点を曲がったとする、より軽い違反にすり替え、うその反則切符をドライバーに交付したとして、虚偽有印公文書作成などの疑いで逮捕されました。
その後の調べで、中野巡査部長が、ことし1月までの5年間に、実際よりも軽い違反をしたことにするとドライバーに持ちかけるなどして、合わせて30件のうその反則切符を交付していたことが分かり、警視庁は追送検するとともに26日付けで停職6か月の懲戒処分にし、巡査部長は辞職しました。
調べに対し「より軽い違反にした方が素直に応じてくれると思った」などと供述しているということです。
警視庁は「警察官として言語道断の行為であり厳正に処分した。再発防止に努めたい」としています。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130726/k10013320431000.html

« 山口・周南市連続殺人事件 逮捕の男、取り調べに素直に応じる(26日)フジテレビ | トップページ | マンションで9歳女児が意識不明 千葉・流山(27日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うその反則切符交付で警官処分(26日)NHK:

« 山口・周南市連続殺人事件 逮捕の男、取り調べに素直に応じる(26日)フジテレビ | トップページ | マンションで9歳女児が意識不明 千葉・流山(27日)産経 »