« ネットで事前運動、警察庁が12件警告 参院選前に(3日)朝日 | トップページ | オウム死刑囚の尋問で検察の抗告退ける 最高裁(4日)テレビ朝日 »

2013年7月 3日 (水)

警察官の速度誤測定で質問状(3日)NHK

宇都宮東警察署の警察官がおととしから去年にかけて、装置の使い方を誤ったまま4000件以上、スピード違反の取り締まりを行っていた問題で、栃木県弁護士会などが、問題が起きた原因やその後の防止策などについて明らかにするよう求める質問状を警察などに提出しました。

この問題は、宇都宮東警察署の警察官が、おととし7月から去年5月までの間に、レーダー式の測定装置の使い方を誤ったままスピード違反の取り締まりを行い、合わせて4136件を摘発したもので、警察では、これまでにおよそ3500人に反則金を返還したほか、罰金などの処分を受けたおよそ400人が改めて無罪となっています。
この問題で、摘発された人が住んでいる栃木、埼玉、千葉、それに茨城の4つの県の弁護士会が、3日、栃木県警察本部と宇都宮地方検察庁に質問状を提出しました。
質問状では、被害者に対していまだに十分な説明がされていないとして、問題が起きた詳しい原因やどのような再発防止策を取っているのかなどについて明らかにするよう求めています。
これについて、栃木県弁護士会の橋本賢二郎会長は「過去に例を見ない未曽有のえん罪事件で、捜査機関には猛省を促したい。警察などは情報を詳しく開示すべきだ」と話しています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130703/k10015782091000.html

« ネットで事前運動、警察庁が12件警告 参院選前に(3日)朝日 | トップページ | オウム死刑囚の尋問で検察の抗告退ける 最高裁(4日)テレビ朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察官の速度誤測定で質問状(3日)NHK:

« ネットで事前運動、警察庁が12件警告 参院選前に(3日)朝日 | トップページ | オウム死刑囚の尋問で検察の抗告退ける 最高裁(4日)テレビ朝日 »