« 和歌山の山中、男性とみられる遺体 2人逃走の目撃情報(25日)朝日 | トップページ | 取り調べ可視化:入室時から録画・録音へ運用変更 警察庁(25日)毎日 »

2013年7月25日 (木)

小2道連れに夫婦心中か…詐欺罪の公判出廷せず(25日)読売

24日午後9時50分頃、名古屋市北区のマンション7階の一室から異臭がするのに、この部屋を訪れた愛知県警熱田署員が気づき、消防に通報した。玄関が施錠されていたため、消防隊員がベランダの窓を割って室内に入り、浴室でこの部屋に住む男(39)と妻(38)、小学2年の長男(7)が死亡しているのを見つけた。硫化水素が検知され、県警は無理心中の可能性があるとみて捜査している。
 発表などによると、3人に目立った外傷や着衣の乱れはなく、室内に荒らされた様子もなかった。浴室に目張りがされていたが、遺書は見つかっていない。夫婦は詐欺罪などで起訴され、24日午後に判決予定だったが、2人が出廷しなかったため開廷されず、熱田署員が確認のため訪れたという。

« 和歌山の山中、男性とみられる遺体 2人逃走の目撃情報(25日)朝日 | トップページ | 取り調べ可視化:入室時から録画・録音へ運用変更 警察庁(25日)毎日 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小2道連れに夫婦心中か…詐欺罪の公判出廷せず(25日)読売:

« 和歌山の山中、男性とみられる遺体 2人逃走の目撃情報(25日)朝日 | トップページ | 取り調べ可視化:入室時から録画・録音へ運用変更 警察庁(25日)毎日 »