« 「不発弾」実は複製品、「出征記念」の文字…堺(19日)読売 | トップページ | 道仁会会長らを再逮捕 身分隠しゴルフ場利用の詐欺容疑(20日)産経 »

2013年7月19日 (金)

銃撃死の小川さん無言の帰国 同行の兄「ただ残念」(19日)共同

ケニア南東部モンバサで15日に銃撃され死亡した東洋建設(東京)の協力会社社員、小川悟さん(51)=大阪府出身=の遺体が19日、関西空港に到着し、無言の帰国をした。今後、大阪府警が遺体を司法解剖し、詳しい死因などを調べるとみられる。
 モンバサから首都ナイロビなどを経由して移送された遺体には、小川さんが所属していた「イーストマリン社」(本社シンガポール)の社長で、兄の淳さん(55)が同行。関西空港では東洋建設の毛利茂樹社長らが出迎え、遺体を乗せたコンテナを前に深々と頭を下げた。
 到着後、記者会見した淳さんは「ただ残念としか言いようがない」と沈痛な表情。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013071901001742.html

« 「不発弾」実は複製品、「出征記念」の文字…堺(19日)読売 | トップページ | 道仁会会長らを再逮捕 身分隠しゴルフ場利用の詐欺容疑(20日)産経 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57824638

この記事へのトラックバック一覧です: 銃撃死の小川さん無言の帰国 同行の兄「ただ残念」(19日)共同:

« 「不発弾」実は複製品、「出征記念」の文字…堺(19日)読売 | トップページ | 道仁会会長らを再逮捕 身分隠しゴルフ場利用の詐欺容疑(20日)産経 »