« 組事務所撤去を初請求、徳島 暴力追放県民センター(25日)共同 | トップページ | 医学博士の男、無免許で未承認薬を投与の疑い 会社など家宅捜索(25日)フジテレビ »

2013年7月25日 (木)

児童虐待 過去最多を更新(25日)NHK

ことし3月までの1年間に、全国の児童相談所が把握した児童虐待の件数は、前の年度よりも6800件以上増えて、およそ6万6800件と過去最多に上ったことが厚生労働省のまとめで分かりました。

これは25日、厚生労働省が全国の児童相談所の所長を集めた会議で明らかにしたものです。それによりますと、ことし3月までの1年間に、全国の児童相談所が虐待があったと認定した件数は、前の年度より6888件増えて、6万6807件に上りました。児童虐待の件数は、統計を取り始めた平成2年度以降、毎年増え続けていて、ことしも過去最多を更新しました。
都道府県別では、大阪府が9875件と最も多く、次いで神奈川県が8324件、埼玉県が4853件となっています。
厚生労働省は「相次ぐ虐待事件で市民の関心が高まり、周囲の人たちからの通報が増えているためではないか」分析しています。一方、厚生労働省が去年3月までの1年間に、18歳未満で無理心中を除く虐待で死亡した58人を分析したところ、0歳の乳児が25人と最も多く、43%を占めたことが分かりました。虐待をした人は、実の母親が半数以上を占め、望まない妊娠をした母親や10代で妊娠した母親が多く、虐待のきっかけは、3歳未満では、泣きやまないことにいらだったケースが目立つということです。
厚生労働省は全国の自治体に対して、妊娠中からの相談体制を充実させるほか、乳幼児検診や予防接種を受けていない家庭について関係部局で情報を共有し、虐待を未然に防いだり早期に発見したりするための取り組みを強化するよう求めました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130725/n60449010000.html

« 組事務所撤去を初請求、徳島 暴力追放県民センター(25日)共同 | トップページ | 医学博士の男、無免許で未承認薬を投与の疑い 会社など家宅捜索(25日)フジテレビ »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57861978

この記事へのトラックバック一覧です: 児童虐待 過去最多を更新(25日)NHK:

« 組事務所撤去を初請求、徳島 暴力追放県民センター(25日)共同 | トップページ | 医学博士の男、無免許で未承認薬を投与の疑い 会社など家宅捜索(25日)フジテレビ »