« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 意識不明の仲間放置 容疑の暴力団幹部ら7人逮捕(17日)産経 »

2013年7月17日 (水)

【富田林男児不明】祖母ら「河川敷に埋めた」…生後間もなく死亡か 大阪府警は立件断念(17日)産経

大阪府富田林市で小学校に入学した男児が1年間出席せず、その後、生後まもなくから行方不明になっていたことが発覚した事件で、祖母ら親族4人が大阪府警捜査1課の調べに、男児が生後5カ月だった平成15年2月に「河川敷に遺体を埋めた」と供述していたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。府警は昨年7月から約10カ月間、同市西条町の石川河川敷を捜索したが、遺体は見つからず、捜査の継続を断念した。
 祖母らは「男児は朝起きたら死んでいた」と説明し、殺害は否認しているという。府警は遺体の遺棄に4人が関わったとみているが、遺体が見つからないため立件は不可能と判断。公訴時効が成立している死体遺棄容疑について、17日、書類を大阪地検堺支部に送付した。男児の死亡の経緯については新たな証拠が出れば立件を検討する。
 男児は14年9月に出生。直後は同市営住宅で両親らと暮らしていたが、10月中旬に母親が別居の父方の祖母に男児を預けたところ、男児を返さないトラブルが起きた。母親から相談を受けた富田林署員が祖母に電話で「返さなあかん」と注意。祖母は「分かった」と返事し、その後は相談もなかったため、問題になることはなかったという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130717/crm13071719020018-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 意識不明の仲間放置 容疑の暴力団幹部ら7人逮捕(17日)産経 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57810997

この記事へのトラックバック一覧です: 【富田林男児不明】祖母ら「河川敷に埋めた」…生後間もなく死亡か 大阪府警は立件断念(17日)産経:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 意識不明の仲間放置 容疑の暴力団幹部ら7人逮捕(17日)産経 »