カテゴリー

« 後を絶たない「行政対象暴力」 クレーム高じるケースも 明確な打つ手ないのが現状(12日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2013年7月12日 (金)

中学生自殺 6人を送致・通告(12日)NHK

去年9月、東京・品川区で、いじめを受けていた中学1年の男子生徒が自殺した問題で、警視庁は同級生6人が生徒をたたいたり、蹴ったりしていたとして、暴行の非行事実で児童相談所に1人を送致し5人を通告しました。

この問題は、東京・品川区の区立中学校に通っていた1年生の男子生徒が去年9月、自宅で首をつって自殺したもので、警視庁はいじめを受けていたという父親の被害届を受けて、学校の教諭や同級生などおよそ140人から事情を聴くなど調べを進めてきました。
その結果、同級生の男子生徒6人が、去年5月から9月中旬にかけて、亡くなった生徒をペットボトルでたたいたり胸ぐらをつかんで蹴ったりしていたとして、警視庁は暴行の非行事実で13歳の生徒1人を児童相談所に書類送致し、13歳と14歳の生徒5人を児童相談所に通告しました。
書類送致した1人は、頻繁に暴行を加えていたとして、家庭裁判所で少年審判を受けるのが適当だという意見書を付けたということです。
一方、警視庁はこうした暴行と生徒の自殺との因果関係は不明だとしています。
警視庁によりますと、6人は非行事実をおおむね認め、「遊びの延長だった」などと話しているということです。
この問題では、学識経験者などで作る品川区の調査対策委員会が、同級生のいじめや暴力が自殺につながったとする報告書を去年11月にまとめています。詳細は以下をクリック
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130712/k10015999391000.html

« 後を絶たない「行政対象暴力」 クレーム高じるケースも 明確な打つ手ないのが現状(12日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中学生自殺 6人を送致・通告(12日)NHK:

« 後を絶たない「行政対象暴力」 クレーム高じるケースも 明確な打つ手ないのが現状(12日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ