« 助けに入った学童誘導員の男性表彰へ(1日)NHK | トップページ | 血の付いた脱脂綿や針、不法投棄 中国から帰化の「達人」鍼灸師逮捕(1日)産経 »

2013年7月 1日 (月)

「送りつけ商法」相談急増 健康食品などの購入迫る 250件、前年度の7倍超 県内12年度(1日)共同

注文していない健康食品などを個人宅に届け、執ように購入を迫る「送りつけ商法」の被害が全国で相次いでいる。2012年度に県内の消費生活相談窓口に寄せられた相談件数は250件に上り、34件だった11年度から7倍超にまで急増。普段家にいることが多い高齢者が標的となり、強引な勧誘に押され大金を支払ったケースもあるといい、県県民生活課は「健康志向の高齢者を狙った悪質業者が増えているのではないか」として注意を呼び掛けている。
 送りつけ商法は、注文の事実がないにもかかわらず業者が個人宅に「お申し込みいただいた商品を送ります」と電話をかけ、高齢者を中心に健康食品を購入させるなどの手口。請求額は3万円前後で、中には10万円以上の代金を支払った消費者もいたという。
 頼んだ覚えがないとして支払いを拒否すると、「注文時の録音記録がある。断れば訴える」などと威圧的に勧誘を続ける業者も。県内の消費生活相談窓口には同様の勧誘行為への苦情が後を絶たず、13年度の相談件数は4~6月の間だけで240件超に上っている。
 県県民生活課は「申し込んだ覚えがなければきっぱりと断り、分からないことがあれば各種相談窓口を利用してほしい」と呼び掛けている。送りつけ商法に関する相談は県消費者センター、電話047(434)0999、各市町村の消費生活相談窓口でも受け付ける。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.chibanippo.co.jp/c/news/national/144460

« 助けに入った学童誘導員の男性表彰へ(1日)NHK | トップページ | 血の付いた脱脂綿や針、不法投棄 中国から帰化の「達人」鍼灸師逮捕(1日)産経 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57701513

この記事へのトラックバック一覧です: 「送りつけ商法」相談急増 健康食品などの購入迫る 250件、前年度の7倍超 県内12年度(1日)共同:

« 助けに入った学童誘導員の男性表彰へ(1日)NHK | トップページ | 血の付いた脱脂綿や針、不法投棄 中国から帰化の「達人」鍼灸師逮捕(1日)産経 »