« 小6男児がミニバイク運転し車と衝突、重体(21日)日本テレビ | トップページ | 新東名PAに爆破予告 200人超が一時避難(21日)産経 »

2013年7月21日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)
取り締まりは現場でやるんだshine
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130710101204

 北海道警察は19日に死亡事故が発生するなど自転車が絡む交通事故が前年同期を上回ったが多発の背景には、ドライバーの意識が自転車利用者の増加に追いついていない実情があるとみて交差点などでの取り締まりを強化するという=共同通信
 自転車に限らず交通違反取り締まりは結果的に抑止力になっている。
 ところが国家公安委員長が「取締りのための取締りになっている傾向がある。本当に事故防止に資する、納得できるような取締りが必要だ」として有識者会議を設置することにしたという=NHK。
 最近は確かに「隠れて取り締まる警察官がいるがあれは捕まえるための取り締まりだ」「摘発が目的になつている」などの意見を聞く。
 例えば「同じ場所で取り締まりをしている」「隠れている」などの意見は、捕まった腹いせに言うことであって、「同じ場所」は違反者が多く危険だから警察官が選んだのだ。「隠れているからけしからん」と言う前に、違反しなければ良いだけのことである。
 警察庁の統計などによると昭和21年から平成8年までの交通事故死者数は50万5763人。この数字はあの第二次世界大戦の米国の戦死者数40万人を上回りイギリスの50万人に匹敵する。
 車に乗っても依然として携帯電話をいじりながらの運転手もいれば、同じ交差点で制服の警察官が立っているのにもかかわらず一時停止もしない運転手もいる。60㌔制限の道路を警察官がいなければ100㌔近い速度で走る。自転車は特にひどい。先日、歩道を携帯メールしながら走っていた自転車を、反対側の歩道を警察官の自転車が追いかけて捕まえていた。その後、歩道にある大きな木の陰で見張るようになった。
 徹底した取り締まりをするのは当たり前だ。事故は現場で起きているんだ。会議室で起きているのではない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 new新連載小説「警視庁公安部」 new
 ご覧になる場合は「続きを読む」をクリックして下さい。

 ③今度は大阪市のオウムが狙われる
20111027150035

 防犯カメラの分析を進めた結果、事件発生直前に目撃情報と一致する白い大型乗用車が三、四回交番前を通過している映像があった。交番と現場は直線距離にして百㍍ぐらいの位置関係にあり、有力情報に繋がる可能性が高いとして、映像を鮮明にするため警察情報通信研究センターに依頼した。
 しかし、交番設置のビデオカメラはワイドだったため映像の鮮明化には限度があった。ようやく自動車の型が分かる程度だが専門家が分析すれば車種が特定できる可能性のある画像を得たのである。
 この写真を民間自動車販売会社に持ち込み、車種の特定を依頼した結果、幸運にも車種が特定できた。それはニッサングロリアだった。
 こうして捜査本部の捜査は順調に進んでいる最中の六月十三日午後九時十分ごろ、今度は大阪市西成区にある五階建てのビル四階に入居しているオウム真理教大阪支部にけん銃が撃ち込まれた。
 午後九時三十七分ころの「けん銃を撃ったような音が三発聞こえた」という一一〇番通報で大阪府警西成署員が調べたところ、支部道場西側四階の窓ガラス三枚が割れて、天井一カ所に弾痕を発見。床から銃弾一発が発見された。
 事件後の同十時過ぎ、同市北区の朝日新聞大阪本社に「国賊征伐隊」を名乗る男の声で電話がかかった。
 男は「社会部さんか、要件だけ言うからちゃんと聞け。今日午後九時一分、西成区のオウムの五階建てビルの四階に向けてチャカ三発撃ち込んだ。俺の名前は国賊征伐隊や。今までもいろいろやってきているから分かるな。お前のところも気いつけや」と話し、すぐ切れた。中年風の男の声だった。
 同じ内容の犯行声明は同日中に中日新聞東京本社にもかけらけており、二件とも関西訛りの声だった。
 さらにその十四日後の六月二十七日午後九時三十五分ごろには、広島市東区光町にある「エコード広島」三階の広島県教職員組合書記局にけん銃が撃ち込まれる事件があった。
 午後九時三十六分の一一〇番で「石が投げ込まれ窓ガラスが割れた」の通報があり、広島署員が調べたところ、事務所三階西側の窓ガラスにけん銃二発が発射され、一発は窓ガラスに直系一・五㌢の穴を開けて天井に当たっており、もう一発は窓のアルミサッシにめり込んでいた。当時、書記局次長と執行委員の二人がいたがケガはなかった。
 事件の約一時間後の午後十時二十分ごろ朝日新聞大阪本社警備防災センターに電話がかけられ「広島の日教組に九時三十五分銃弾を撃ち込んだ」と話し出した。警備員はこの電話を社会部に転送したところ、男は「午後九時三十五分に広島の日教組に銃弾二発を撃ち込んだ。我々は建国義勇団別働隊国賊征伐隊だ。全国の日教組を殲滅する」と告げて切れた。
 これはテープに録音されたもので、さらに翌日には二人の男から中国新聞社に犯行声明の電話がかけられている。 つづく

« 小6男児がミニバイク運転し車と衝突、重体(21日)日本テレビ | トップページ | 新東名PAに爆破予告 200人超が一時避難(21日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57837973

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 小6男児がミニバイク運転し車と衝突、重体(21日)日本テレビ | トップページ | 新東名PAに爆破予告 200人超が一時避難(21日)産経 »