« 2013年7月30日 | トップページ | 2013年8月1日 »

2013年7月31日

2013年7月31日 (水)

令状なしでGPS取り付け 車を尾行捜査、兵庫県警(31日)共同

兵庫県警がカーナビ窃盗事件の捜査対象者の車に、裁判所の令状を事前に取らずに衛星利用測位システム(GPS)の端末を取り付け、行動確認のため尾行していたことが31日、弁護士への取材で分かった。
 県警はGPSの使用の有無について「捜査手法は明らかにできない。捜査は適切だ」とコメント。刑事訴訟法にGPSに関する規定はないが、神戸地検も「使用した場合でも違法性はない」とした。
 一方、窃盗罪などで公判中の男性被告(35)の弁護士は「プライバシー侵害が大きく、令状なく使うことは許されない」と問題視している。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013073101002056.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪パチンコ店放火殺人 2審も死刑(31日)NHK

4年前、大阪のパチンコ店が放火され5人が死亡した事件で、殺人や放火などの罪に問われた男に、大阪高等裁判所は1審に続いて死刑を言い渡しました。

この事件は平成21年に大阪・此花区のパチンコ店にガソリンがまかれて放火され、客と従業員、合わせて5人が死亡し、10人が重軽傷を負ったもので、住所不定、無職の高見素直被告(45)が殺人や放火などの罪に問われました。
1審の大阪地方裁判所がおととし死刑を言い渡したのに対し、被告と弁護士が「妄想による心神耗弱の状態で、責任能力が損なわれていた」などとして控訴していました。
31日の2審の判決で、大阪高等裁判所の中谷雄二郎裁判長は「周到な計画と準備に基づいて行われた極めて残虐な犯行だ。仕事が見つからない苦しい現状から、世間などへの仕返しを決意したのは、極めて身勝手だ」として、被告の責任能力を認めたうえで、1審に続いて死刑を言い渡しました。
娘の延原麻衣さん(当時20)を亡くした母親は「死刑判決は当然の結果です。裁判をずっと見続けてきましたが、誰だって生活が苦しく、いっぱいいっぱいでやっているのに、責任を押しつけて人を殺す理由が分かりません。絶対に許せません」と話しました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130731/k10013437941000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

誠道会「特定抗争指定は憲法違反」 福岡県を提訴(31日)朝日

抗争を続けているとして、改正暴力団対策法に基づき「特定抗争指定暴力団」に指定された指定暴力団九州誠道会福岡県大牟田市)が、「指定は憲法違反だ」として、福岡県を相手取り、指定の取り消しを求めて提訴した。第1回口頭弁論が31日、福岡地裁であり、県側は請求の棄却を求めた。 誠道会・道仁会、抗争の歴史
 誠道会は昨年12月、指定暴力団道仁会福岡県久留米市)とともに特定抗争に指定された。大牟田市などの警戒区域内で組員が組事務所に出入りしたり、5人以上で集合したりすればすぐに逮捕される。
 誠道会側は、この指定が憲法が保障する集会・結社の自由を侵していると主張。県側は答弁書で、争う姿勢を示した。
 誠道会は2006年、一部の組が道仁会を離脱して結成。県警によると、両団体は抗争状態が続いているが、誠道会は6月11日に解散届を県警に出し、道仁会も同じ日に抗争終結を宣言。今回の提訴は6月10日付で、解散届が出される前日だった。

Logo2_3

http://www.asahi.com/national/update/0731/SEB201307310020.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

メールで女性を脅迫容疑 元交際相手の男「気持ちをつなぎ留めたかった」(31日)産経

警視庁八王子署は31日までに、元交際相手の女性をメールで脅したとして、脅迫の疑いで静岡県沼津市今沢、アルバイト、栖原祐友容疑者(22)を逮捕した。
 逮捕容疑は7月25日、都内に住む20代の女性の携帯電話に「お兄さんとかお母さんとかがいじめるんでしょ?」「みんな消そう」などと女性の家族に危害を加えることをほのめかすメールを送り、脅迫したとしている。
 八王子署によると、栖原容疑者は容疑を認め「彼女の気持ちをつなぎ留めたかった。愚かなことをした」と供述。女性が今春に別れ話を切り出したが、栖原容疑者は納得せず面会を求めるメールを送り続けていた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130731/crm13073119420014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

女装のトラック運転手、コンビニでみだらな行為 静岡(31日)産経

静岡県警焼津署と県警生活安全企画課は31日、コンビニエンスストアの女性店員(29)の前で女装をしてみだらな行為をしたとして、県迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで、藤枝市藤枝のトラック運転手、青嶋大介容疑者(36)を逮捕した。「やったのは間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、今年3月18日午前2時40分ごろ、焼津市内のコンビニで女性店員に、ミニスカートと茶髪の女性用のかつらを着用した女装姿で近づき、ミニスカート越しにみだらな行為を行ったとしている。
 同署によると、青嶋容疑者は3月18日以前にも数回にわたって、同様の行為を行っており、店員の通報後に焼津署員らがコンビニで張り込み捜査をしたところ、女装姿の青嶋容疑者が現れたという。青嶋容疑者は被害に遭った女性店員が1人で店内にいるところを狙ったとみられている。
 女装した青嶋容疑者は茶髪にミニスカート姿だったが、「後ろから見ると、男性とはわからない。いかつい女性という感じ。ただ、正面から見ると一目で男と分かる風貌だった」(同署)という。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130731/crm13073120000015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日単位・レベル)
史上最大の作戦atm
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130720094138

 これぞ「ザ・国際犯罪」が警視庁に摘発された。世界27カ国のATMでハッキングして偽造した銀行カードで約45億円を引き出したという。しかも、引き出しが同時刻に全国一斉というからあの世界的な名画ジャン・ジャバンの「地下室のメロディー」級の豪快な事件だ。
 窃盗で国際手配されたのはルーマニア国籍の男3人。一斉に引き出す際に防犯カメラに現金を引き出す姿が映っていた東欧系の男女6人についても写真を公開して情報提供を求めている。なお米司法省は米国での引き出し役8人を起訴している。
 この他にも東京・江東区のコインパーキングで、路上にまいた現金を拾わせる手口で、現金100万円が入ったかばんを盗んだとして、自称メキシコ人の男ら4人が逮捕された。同様手口で16件の余罪があるという。
 警察庁によると平成24年の来日外国人犯罪の検挙件数は1万1142件、検挙者数は5423人。認知件数では過去10年間で最も少ない。
 罪種の中で最も多いのが、窃盗事件だ。昨年の検挙件数は7969件で検挙人員は2771人。数字は減少しているとはいえ、依然として高水準で推移している。
 「地下室のメロディー」は賭博の掛け金を地下の金庫から盗むのだが、結末は盗んだ金がプールに浮いてくるという内容と記憶している。時代は進み、地下銀行ではなく今やATMが舞台。苦労することなく指をチョチョンのチョンで盗られてしまう。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 thunder新連載小説「警視庁公安部」  thunder
 ご覧になる場合は「続きを読む」をクリックして下さい。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

すり:男性に体を触らせている間に 窃盗容疑で逮捕 福岡(31日)毎日

福岡県警筑紫野署は31日、男性を誘惑して体を触らせている間に現金を盗んだとして福岡市中央区六本松2、無職、大久保幸代容疑者(45)を窃盗容疑で逮捕した。筑紫野署によると、大久保容疑者は容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は6月13日午後4時ごろ、福岡県筑紫野市立明寺(りゅうみょうじ)のショッピングセンター3階の多目的トイレで、佐賀県基山町の男性(63)のズボンのポケットから現金約1万500円をすり取ったとしている。大久保容疑者は「ショッピングセンターに行ったが、金はとっていない」と供述しているという。
 筑紫野署によると、大久保容疑者は男性に声をかけて誘惑し、トイレで体を触らせていた。1990年以降、同様の手口によるすりを含め窃盗容疑で十数回検挙されているという。
 その後も同様の手口による被害届が数件出ているが、県警は被害はもっと多いとみており、捜査関係者は「男性が恥ずかしくて被害届を出しにくいのではないか」と話している。【川上珠実】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130731k0000e040186000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅途中の女性重傷、3人組に殴られバッグ強奪(31日)読売

30日午後11時10分頃、神奈川県海老名市上郷の市道で、帰宅途中だった同市の自営業女性(33)が、3人組の若い男に殴られた上、バッグを奪われた。


 女性は外傷性くも膜下出血の重傷。海老名署は強盗傷害事件として捜査している。
 発表によると、女性は顔面や頭部を拳で複数回殴打されており、気を失い顔面から血を流して倒れていたところを同署員に発見された。バッグには財布などが入っていた。
 現場は小田急小田原線海老名駅から西に約350メートル離れた人通りの少ない路地。4日夜には現場から東に約600メートルの公園で、3人組の若い男による強盗事件が発生しており、同署が関連も含め調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳少年が運転の車がトラックと衝突 5人重傷 埼玉・和光市(31日)フジテレビ

埼玉・和光市で31日未明、16歳の少年が運転する軽自動車がトラックと衝突し、少年ら5人が重傷を負った。
午前1時半ごろ、和光市の交差点で、16歳の少年が運転する軽自動車が大型トラックと衝突し、軽自動車に乗っていた少年ら5人が重傷を負った。
トラックの運転手に、けがはなかった。
警察は、16歳という年齢から、少年が無免許で運転し、一時停止を無視したものとみて調べている。
現場は信号のない交差点で、軽自動車は4人乗りで、定員をオーバーしていた。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250930.htmlLogo4

| コメント (0) | トラックバック (0)

東横線田園調布駅で飛び降り 男性死亡 女性重体(31日)テレビ朝日

東京・大田区の東急東横線田園調布駅で、高齢の男女がホームから線路に飛び降り、電車にはねられました。男性は死亡し、女性は重体です。
 30日午後9時前、東急東横線の渋谷方面行き通勤特急電車が田園調布駅構内に入る直前に、ホーム上にいた高齢の男女が線路に飛び降りました。2人は電車にはねられ、病院に搬送されましたが、男性が死亡し、女性は重体です。警視庁などによりますと、別の乗客が、直前にホームで寄り添う2人の姿や飛び降りる様子を目撃していました。女性は所持品などから70代とみられています。警視庁は、2人が自殺を図ったとみて身元の確認などを急いでいます。この事故の影響で、東急東横線は約2時間運転を見合わせました。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009745.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

96歳男性現金2800万円持ち出し家出 妻とけんかで(31日)テレビ朝日

かばんを抱えた96歳の男性が、愛知県の中部国際空港で保護されました。この男性は北九州市にある自宅を出て、まずは沖縄県に行きました。そして、今度は北海道に行こうと中部国際空港を経由している途中でした。この男性のかばんには、現金2800万円が入っていました。
 警察によりますと、保護されたのは北九州市に住む96歳の男性です。男性の様子を心配した空港関係者が警察に通報し、保護されました。警察が任意で男性のかばんを調べたところ、100万円の札束が28個入っていました。男性は妻とけんかして家出をし、沖縄で2日間過ごした後、北海道に向かう途中でした。男性は「いずれ持っていた現金で家を買い、1人で生活する予定だった」と話したということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009756.html2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車盗の罪で芸人起訴 ネットで落札後に盗む(31日)共同

東京地検は30日、無断で写真撮影した他人の高級自転車をネットオークションに出品し、買い手が付いたのを確認して盗んだとして、窃盗の罪でお笑い芸人の兼島ダンシング(本名・兼島信茂)容疑者(39)=東京都豊島区=を起訴した。
 起訴状によると、6月16~17日、豊島区に住む自転車専門誌編集長の男性の自宅ガレージから、高級自転車4台(計125万円相当)を盗んだ、としている。
 逮捕容疑では盗まれた自転車は9台だったが、地検は実際に落札者へ渡った4台を被害として認定した。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013073001002437.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生ら、路上でサルにかまれケガ 静岡(31日)日本テレビ

静岡県富士市の路上で29日、女子高校生ら3人がサルにかまれケガをした。この地区では先週にも住民がかみつかれる被害が出ていた。
 サルが現れたのは富士市の路上で、29日夕方、帰宅途中の女子高校生が足にかみつかれ、他にも2人が被害にあった。この地区では約1年前からサルの目撃情報が寄せられ、先週には、住民が足にかみつかれる被害も出ていた。
 富士市では、30日夕方から警察や地元自治会と協力し、パトロールを強化している。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/07/30/07233377.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元陸自第11旅団長を逮捕…投票依頼し現金渡す(31日)読売

参院選で候補者への投票などを依頼して現金を渡したとして、山形県警は30日、東京都練馬区田柄、嘱託社員松川史郎容疑者(59)を公職選挙法違反(買収)の疑いで逮捕した。
 捜査関係者によると、松川容疑者は元陸上自衛隊第11旅団長で、比例選で当選した自民党の佐藤正久氏の運動員だった。
 発表などによると、松川容疑者は7月中旬、山形県東根市で、県内に住む50~80歳代の元自衛官の男性10人に1人数千円の報酬を支払い、佐藤氏への投票や票のとりまとめなどを依頼した疑い。
 県警によると、松川容疑者は2005~06年に陸上自衛隊第6師団(東根市)の副師団長となり、10年12月の退官時は陸将補として第11旅団長を務めていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

自宅に駐車中の車内、女性の変死体 京都・山科(31日)朝日

30日午後7時40分ごろ、京都市山科区北花山(かざん)の民家の駐車場で「車の中で人が亡くなっている」と110番通報があった。警察官がかけつけたところ、駐車中の乗用車の後部座席の床で、女性が倒れているのを発見。その場で死亡を確認した。
 京都府警山科署によると、死亡していたのはこの家に住む小西千春さん(35)で、目立った外傷はなく、争った形跡もなかった。府警は事件の可能性もあるとみて捜査を始めた。小西さんが倒れていた車は家族が使っているもので、鍵はかかっていたという。

Logo2_2

http://www.asahi.com/national/update/0731/OSK201307310005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「待遇が不満」毒混入認める 中国・冷凍ギョーザ事件(31日)朝日

【石家荘=林望】2007年末から08年1月にかけて日本人10人が中毒症状を起こした冷凍ギョーザ事件の初公判が30日、中国河北省石家荘市で行われた。危険物質投与罪に問われた製造元「天洋食品」の元臨時工員、呂月庭被告(39)は「私がやりました。被害者と党と国家に申し訳ない」と述べ、ギョーザに毒を入れたことを認めた。起訴から約3年たって開かれた公判はこの日で結審し、次回公判で判決が言い渡される。
 事件発生から5年半。呂被告は、丸刈りの頭をうつむきがちにして、初公判に姿を見せた。
 検察が読み上げた呂被告の供述によると、犯行の動機は日本人を狙ったのではなく、待遇改善を会社に求めることにあった。06年末の正社員のボーナスが7千元(約11万円)以上だったのに、自分は100元(約1600円)だったことなどに不満を持ったという。 続きを読む

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/0730/TKY201307300478.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

少女のCG加工画像を“児童ポルノ”で起訴 全国初(31日)テレビ朝日

30年前に撮影された少女のわいせつな写真をCG加工し、販売したとして、グラフィックデザイナーの男が起訴されました。CG加工された画像を児童ポルノと認定して起訴するのは初めてです。
 グラフィックデザイナーの高橋証被告(52)は、1980年代に撮影された12歳から13歳の少女のわいせつな写真16点をCGで加工し、インターネットを通じてダウンロードさせて販売した罪に問われています。東京地検によりますと、高橋被告は、画像編集ソフトを使って実在する少女のわいせつな写真に別人の写真をつけ加えるなどしていたということです。高橋被告は、逮捕後の警視庁の取り調べに「CGだから大丈夫だと思っていた」と話していました。実在する少女の写真をCG加工した画像を児童ポルノと認定して起訴するのは初めてです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009722.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高田馬場駅で催涙スプレー? 7人搬送、逃げた女追う(31日)産経

30日午後10時25分ごろ、東京都新宿区高田馬場のJR高田馬場駅構内の女子トイレで、女が催涙スプレーのようなものが撒き、逃走した。警視庁戸塚署や東京消防庁によると、トイレ内にいた10~30代の女性7人が目やのどの痛みなどを訴え、病院に搬送されたが、いずれも軽症という。
 警視庁戸塚署はスプレーのようなものの成分の鑑定を急ぐとともに、傷害事件として逃げた女の行方を追っている。
 同署によると、女はトイレで突然、女性7人に向かって催涙スプレーのようなものを撒き、山手線ホーム方向に逃走したという。同署は女が電車を乗り継いで逃げた可能性があるとみて、駅構内の防犯カメラの解析を進めている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130730/crm13073023580014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月30日 | トップページ | 2013年8月1日 »