« 2013年7月29日 | トップページ | 2013年7月31日 »

2013年7月30日

2013年7月30日 (火)

日本での登山 韓国で人気(30日)NHK

長野県の上高地で山小屋の管理にあたるかたわら、ホームページで日本の登山情報を韓国語で発信したり、上高地を訪れる韓国人の登山者を案内したりしている内野かおりさんによりますと、韓国では年々、登山ツアーの人気が高まっていて、日本の山も北アルプスなどの人気が高いということです。

 韓国には日本のような標高の高い山が少なく、登山は標高1000メートル程度の日帰り登山が一般的だということです。
また訪れた登山者の中には、早朝ではなく午後から出発して、日没に到着する時間配分で登山を進めたり、グループで山に入っても一緒に行動せず、それぞれのペースで登ったりするなど、日本の登山の習慣とは異なる行動をとる人もいるということです。
内野さんは、県内の3000メートル級の山の環境の厳しさが、訪れる韓国人登山者にきちんと伝わっていないのではないかと指摘しています。
内野さんは「今回、遭難があった中央アルプスを訪れる韓国人の登山者は、北アルプスに比べると少なく、韓国語での情報も少ない。日本人でも経験しなければ分からないような山の天候の急変など、日本の山の厳しさについてさらに発信していきたい」と話しています。

続きを読む "日本での登山 韓国で人気(30日)NHK"

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺の捜査怠り時効成立…会社役員、都を提訴(30日)読売

警視庁渋谷署に詐欺など3事件を告訴したが、担当刑事が適切な捜査を怠ったため時効が成立してしまったとして、大阪府の会社役員男性(74)が30日、東京都に慰謝料など2200万円の賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。


 訴状によると、男性は、2000~02年に価値のない未公開株を購入させられ、2億円を知人らにだまし取られたなどとして、04年10月、同署に告訴した。しかし、担当刑事から「選挙違反事件の捜査で忙しい」「容疑者の動きをチェックしている」などとはぐらかされ、09年8月までにすべて公訴時効を迎えたという。2億円を取り戻すこともできなかった。
 男性側の苦情申し立てに対し、都公安委員会は当時の捜査に不適切な点があったと認めており、男性側は「警察が捜査を遂げなかった結果、被害回復が妨げられた」と主張している。 警視庁は「訴状を見ていないのでコメントできない」としている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯ショップのデモ機を悪用、仮想通貨を詐取容疑 愛知(30日)朝日

 携帯電話販売店のデモ機を使ってオンラインゲームの仮想通貨を購入し、だまし取ったとして、愛知、三重両県警の合同捜査本部は横浜市鶴見区廃品回収業、柿山次郎容疑者(36)を電子計算機使用詐欺と不正アクセス禁止法違反の疑いで逮捕し、30日に発表した。容疑を認めているという。
 愛知県警サイバー犯罪対策課によると、柿山容疑者は4月11日、名古屋市千種区の携帯電話販売店に展示されていたデモ機を使ってオンラインゲームのサイトに不正アクセスし、10万円分の仮想通貨を取得した疑いがある。デモ機で商品を購入するためにはパスワードの入力が必要だが、柿山容疑者はパスワードを推測して入れたという。 続きを読む

Logo2_2 http://www.asahi.com/national/update/0730/NGY201307300010.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄県の高校の女性養護教諭、生徒のかばんから現金盗む(30日)フジテレビ

沖縄県の高校の教諭が、生徒のかばんから金を盗んでいたことがわかった。
沖縄県立八重山高等学校の本成 浩校長は、29日、会見で「本校職員による窃盗について、お話しします。教諭が(5月)31日、保健室において、生徒のかばんから現金を抜き取った」と話した。
沖縄県立八重山高校は29日、会見を開き、2013年5月下旬に、30代の女性養護教諭が、保健室で休んでいた生徒のかばんから、現金1万5,000円を抜き取ったことを明らかにした。
7月に入って、誰もいない教室で、不審な行動をしている女性教諭の姿が映った動画が、生徒から提出され、学校側が調べたところ、女性教諭は盗みを認めたという。
女性教諭は、生徒に謝罪し、すでに返金している。
八重山高校では、このほかにも、生徒の所持金が盗まれる事件が6件発生しているが、女性教諭は、関与を否定しているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250869.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日単位・レベル)
罪を憎んで人を憎まず
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130724105504

 5人を殺害し放火までした凶悪事件-発生当時は凶悪さだけが目立ち容疑者の男の全体が見えなかったが、時間が経つにつれて見えてきた。
 それにしても男が飼っていた犬が身柄を確保されるとほぼ同時刻に心臓発作で死亡したという。男が唯一、心をゆるしていた愛犬だろう。捨てられた犬を男が買い取って育てていたというから因縁か…
 その愛犬との生活ぶりを見てきた元ヘルパーは男をこう評価する。「死亡した両親の介護に熱心で、もの凄く面倒見が良く悪い感じの人ではなかった」
 さらに中学3年の時の同級生だった男性は今回の事件に「あの優しかった男が何故?」と疑問を呈する。
 そして男が警察に相談したのは「地域で悪口を言われている」と相手の名前まで挙げていたという。さらに部屋には周辺住民への不満を書いた貼り紙まであった。
 凶悪犯を擁護するわけではない。なんでこんな事件がおこるのかだ。「周囲の人から受け入れてもらえなかった」から孤独になったのか。周囲と馴染もうとしない意固地さで自分自身を孤独に追い込んだのか…人と人の付き合いがこんなに大事ということを教えられた事件であった。
 わずか8世帯、14人という家族的な地域社会。結びつきが強い地域社会と個人主義中心の都会での生活の経験者。お互いに相容れられない部分があったのではないのか。
 罪を憎んで人をにくまず…である。

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  car新連載小説「警視庁公安部」 car 
 ご覧になる場合は「続きを読む」をクリックして下さい。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【速報】京都の郵便局で局員が首を切られたと110番(30日)テレビ朝日

京都の東山郵便局で局員が首を切られたと110番。男は駆けつけた警察官に逮捕。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009690.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

厚生労働省に“爆破予告”、現場は一時騒然 (30日)TBS

東京・霞ヶ関の厚生労働省に爆破予告です。
 30日午後1時前、「厚生労働省に爆弾を仕掛けた」と110番通報がありました。警視庁の警察官や厚生労働省の職員が省内に不審なものがないか捜索し、現場は一時騒然としましたが、これまでのところ、爆発物は見つかっていないということです。
 警視庁は悪質ないたずら電話とみて、偽計業務妨害の疑いも視野に捜査しています。(30日14:36)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5396437.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転に覚醒剤影響? 容疑のJR北海道運転士を逮捕(30日)産経イザ

北海道警は30日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、JR北海道の運転士木村昌弘容疑者(30)=北海道江別市高砂町=を逮捕した。
 木村容疑者は「今は何も話せない」と話しているという。道警は覚醒剤の影響を受けた状態で運転していた可能性があるとみて調べている。
 JR北海道によると、木村容疑者は岩見沢運転所(岩見沢市)に所属し、千歳線や函館線の運転を担当していた。同社は「安全輸送の確保とお客様からの信頼回復に向けて全社一丸となって取り組んでいる中、逮捕された内容が事実であれば誠に遺憾。深くおわび申し上げる」としている。
 木村容疑者の逮捕容疑は、7月中旬ごろから30日までの間、道内で覚醒剤を使用した疑い。
 調べに対し木村容疑者は、27~29日は休みで30日は出勤する予定だった。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「おとりになる」ため女装して女性の胸触った男(30日)読売

静岡県警沼津署は29日、住所不詳、自称会社員野寄剛示容疑者(37)を強制わいせつの疑いで緊急逮捕した。


 発表によると、野寄容疑者は28日午後11時15分頃、同県沼津市内で、徒歩で帰宅していた20歳代の女性の胸や下半身を触るなどのわいせつ行為をした疑い。
  野寄容疑者は、女性用の下着やワンピース、カツラを身に着けて女装しており、「おとりになって犯人を捕まえようとした」などと供述しているという。被害者が「女装した男にわいせつ行為を受け、男は自転車で逃げた」と110番。同署員が野寄容疑者を発見した。
 同市内では今年に入ってから、女装した男から女性がわいせつ行為を受ける被害が数件確認されており、同署は関連を調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ATMで9億円不正引き出し ルーマニア人3人を国際手配要請 警視庁(30日)産経

日本など27カ国のATM(現金自動預払機)でハッキングにより偽造された銀行のカードで約45億円が一斉に不正引き出しされた事件で、警視庁組織犯罪特別捜査隊は、窃盗などの疑いで、ルーマニア国籍の男3人の逮捕状を取り、警察庁を通じて国際刑事警察機構(ICPO)に国際手配を要請した。防犯カメラに現金を引き出す姿が映っていた東欧系の男女6人についても写真をホームページ上に公開し、情報提供を求めている。
 同隊によると、9人は2月20日午前6時50分から午後2時半ごろまでの間、ゆうちょ銀行、セブン銀行、シティバンク銀行の3行の東京都内のATM約220カ所で、中東・オマーンの銀行口座の偽造カードを使って現金計約9億円を引き出した疑いが持たれている。
 同時刻には国内も含めて米国など24カ国で同じ銀行の口座の偽造カードを使って計約40億円が引き出され、米司法省が米国での引き出し役8人を起訴している。同隊はルーマニア人グループも世界規模の犯行グループの一員だったとみて、米国、ルーマニア、オマーン、英国の警察当局と捜査協力を進めている。
 逮捕状を取ったのはルーマニア国籍のいずれも28歳の男。偽造カードの素材に自分名義のルーマニア国内の銀行のカードを使っていたことや防犯カメラの映像などから、関与が浮上した。いずれも1月下旬に入国し、3~4月にかけて出国している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130730/crm13073011220001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

夏祭りの露店で“当たりなし”くじ、男逮捕(30日)共同

大阪市で、夏祭りの露店で当たりが入っていないくじを客に引かせて金をだまし取ったとして、男が逮捕された。
 詐欺の疑いで逮捕されたアルバイト・毛利川強容疑者(45)は、27日、大阪市阿倍野区の夏祭りに露店を出し、当たりのないくじを3人の客に引かせて1万4000円をだまし取った疑いが持たれている。毛利川容疑者は、1から100までの数字が書かれたくじを一回300円で引かせ、61以上の数字が出たらゲーム機などと交換できるとうたっていたという。しかし、約1万円をつぎこんだ客が「全く当たらないのはおかしい」と警察に相談していた。
 警察官がすぐ張り込みを行ったところ、100人の客がくじを引いても1つも当たりが出ないのを確認したという。警察官がくじの入ったかごを調べたところ外れしかなく、当たりくじは毛利川容疑者が持っていたという。
 近所の人「その店だけ、本当に高額な商品の箱の展示ばかりだった。ゲームとかiPadとか…高いものばかりを前面に出している感じだったので、ちょっとおかしいと思っていた」
 調べに対し、毛利川容疑者は容疑を認め、「一日10万円を売り上げた」と話しているという。警察は、だまし取った金が暴力団に流れた可能性もあるとみて、詳しく調べている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.news24.jp/articles/2013/07/29/07233292.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中央アルプス:韓国人登山ツアー遭難か 9人と連絡取れず(30日)毎日

長野県駒ケ根市の中央アルプス・檜尾(ひのきお)岳(2727メートル)などを登山していた韓国人のツアー客20人のうち9人と、29日午後から連絡が取れないことが県警への取材で分かった。県警は遭難した可能性もあるとみて、30日朝から捜索する予定。
 県警駒ケ根署によると、一行は48〜78歳の男性14人、女性6人。ガイドはおらず、バラバラに行動していたとみられる。28日に駒ケ根市から入山し、空木(うつぎ)岳(2864メートル)を経て木曽殿山荘に宿泊。29日は午前6時に出発し、檜尾岳から宝剣(ほうけん)岳(2931メートル)を経て、宝剣山荘に向かう予定だった。
 同日午後1時15分ごろ、ツアーと別の日本人登山者から「檜尾岳付近で動けなくなっている人がいる」と通報があり、ツアーの1人と判明。20人のうち2人は檜尾岳から下山し、木曽殿山荘で1人、宝剣山荘で8人が確認できた。下山した2人は「4人が避難小屋にいる」と話しているが、連絡手段がなく、確認できていない。
 宝剣山荘によると、雨がっぱを着た男性3人、女性4人の計7人が午後1時ごろ到着。同5時ごろには女性1人が、遭難の情報で捜していた山荘の従業員に付き添われてたどり着いた。全員、夕食を取るなど元気な様子という。山荘付近は朝から風雨が強かった。
 長野地方気象台によると、中央アルプス付近では同日朝から断続的に雨が降っていた。宝剣岳近くのホテル千畳敷(2612メートル)によると、同日午後3時の気温は11・3度で、霧のため視界も20〜30メートルほどだった。【川辺和将、巽賢司、小田中大、野口麗子】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130730k0000m040077000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港反対派男性に農地の明け渡し命じる判決(30日)読売

成田空港のB滑走路(2500メートル)の誘導路が「へ」の字に湾曲する一因となっている畑について、土地の所有権を持つ成田国際空港会社(NAA)が、畑を耕作している空港反対派農家の市東孝雄さん(63)に対して明け渡しを求めた訴訟で、千葉地裁は29日、市東さんに明け渡しを命じた。
 NAA側が求めていた、判決確定前でも明け渡しを強制できる仮執行は認めなかった。市東さんは控訴する方針。
 畑は、NAAの前の所有者から市東さんの父が賃借した計約7280平方メートル。父の死後、市東さんが農作物を栽培しており、土地がNAAに売却され、その後、賃貸借契約が解除されたことを不当として「耕作する権利の侵害」などと主張した。判決で、多見谷寿郎裁判長は「農地の賃貸借契約を解除するための許可に賃借人の同意は不要。NAAは十分な補償の提示もしている」と退けた。仮執行については「(現在も)農業で生計を立てている」として認めなかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

68歳女性死亡、首に絞められた跡 徳島、夫が行方不明(30日)朝日

 29日午前10時ごろ、徳島県阿南市那賀川町赤池のアパートの管理人から、「住人の女性が部屋で亡くなっている」と近くの駐在所に通報があった。県警によると、女性は田中昭子さん(68)で、首に電気コードが巻かれ、絞められた痕があった。
 県警は殺人事件とみて捜査し、行方がわからないパチンコ店勤務の夫(62)を捜している。阿南署によると、田中さんは寝室で仰向けに倒れていた。部屋着姿で、死後数日経っているとみられる。室内に荒らされた様子はなかったという。
 この日、夫が会社に出勤して来ないため、不審に思った同僚が管理人とともに部屋を訪ねた。現場はJR牟岐線阿波中島駅の北西約500メートルの住宅街。

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/0730/OSK201307290156.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

島根西部、今も100人以上が孤立 救助作業続く (30日)TBS

「経験したことのない大雨」に見舞われた島根県西部では、いまだに100人以上が孤立状態となっていて、県や自衛隊による救助作業が続いています。
 島根県西部を襲った記録的豪雨では、津和野町で観測史上1位となる1時間で91.5ミリを記録。降り始めからの雨量は380ミリを超えています。一夜明けた現場は・・・
 「両サイドに大きな木が流れています。上流からめくれ上がったアスファルトが流されてきたんでしょうか」(記者)
 奥の集落へつながる道路は完全に断たれてしまいました。防災ヘリによる救出が続きますが、まだ100人以上が孤立状態だということです。
 そして住宅地では住民たちが後片付けに追われていました。この家は、1階がほとんど水につかり、家具はすべて水浸しに。
 「後ろから水が入り、前から水が入り、一瞬でしたからどうすることもできませんでした。それでこの窓から出たんです」(住民)
 町では、24歳の男性が避難のため自宅を出た後、連絡がとれなくなり、行方不明となっています。(30日04:47)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5396269.html

続きを読む "島根西部、今も100人以上が孤立 救助作業続く (30日)TBS"

| コメント (0) | トラックバック (0)

イスラムコミュニティーと向き合う地方警察の活動を取材しました。(30日)フジテレビ

国際化が進む中、日本で暮らす外国人と接する機会も年々増えています。
中には、文化や風習の違いから、摩擦が生まれることもありますが、私たちはどのように向き合っていけばいいのでしょうか。
イスラムコミュニティーと向き合う、地方警察の活動を取材しました。

栃木県内のある町に、朝から続々と集まる車。
その多くはパキスタン人で、およそ500人はいるという。
この日、開かれたのは、中古車のオークションだった。
会場近くのモスクを訪ねた。
モスクの中でビジネスの話をすることは禁止されているが、こうした場を通して出会った仲間たちと、情報を交換するという。
ロシアへの貨物船が入る、富山・射水(いみず)市。
人口9万5,000人の町に、およそ300人のパキスタン人が暮らし、そのほとんどが、中古車販売業に従事しているとみられている。
現在、204社の業者がある。
14年前に来日したザヒード・ムハマドさん(41)は、ビジネスは順調だと語るが、顔色はさえない。
ザヒードさんは「泥棒関係とか、わたしの会社に4回くらい(入られた)。それが怖くて、夜、自分たちも防犯パトロールしている」と話した。
本社と車両置き場に、連続して4回窃盗に入られ、現在も犯人は逮捕されていない。
こうした状況に、近隣住民も不安を感じている。
近隣住民は、「昔はそんな玄関の鍵とか、周り(の家も)かけたことなかったけど」、「排水路というか用水路というか、昔の田んぼのそこにごみとか捨てている」などと話した。
ごみを投げ捨てる、農道にキャリアカーを止めるといったトラブルは、現在も多い。
捜査員は「今から行くところが(外国人が)一番、集中しているところになりますね」と話した。
富山県警港湾地区特別捜査隊は、2007年、パキスタン人コミュニティーや、港を含む地区の治安維持のために設立された。
特捜隊のパトロールに同乗し、コミュニティーへ向かった。
捜査員は「昔は、ああいう形での路上駐車が、道路沿いにありましたから、渋滞を呼んだりしていた。こちらとしては、敷地に入ってというふうな指導はしていますが、入る余地もないところ」と話した。
また、道路脇には、大量のごみがあった。
捜査員は「(ごみですか?)そうですね。指導とかしているんですが、すぐあっという間に」と話した。
ほんの300メートルの通りに、パキスタンやロシア、バングラデシュ人が経営する中古車店が数十社、軒を連ねている。
この通りだけが、まるで外国のような一角となっていた。
近隣住民も、この道は通らないという。
この日、捜査員は盗難被害に遭った業者を訪ねた。
捜査員は「羽振りがいいやつ、うわさでもあれば言っていただけると助かります。本当にね、捕まえたい」と話した。
業者は「警察が来たんだけど、うちの写真撮って、指紋とって、それで帰っちゃうから。それはおかしい」と話した。
捜査員は「それを積み上げて、やってはいるんだけど、なかなか」と話した。
業者は「それはおかしい。うちは被害者でしょ? それを犯人みたいに」と話した。
捜査員は「いや、犯人じゃないから」と話した。
車内で、捜査員は「わたしらの目としては、人の流れですね。新しい、新規で来ておられる方がおられれば、どこから来られたのか、ものとしては、最近こんなものがとられたっていうデータが、やっぱり出ていますので、どこかそのへんに転がっていないかと、似たようなものが(ないか捜査する)」と話した。
特捜隊管内の犯罪数の推移を見てみると、地道な捜査で犯罪件数は減ってきてはいるが、依然、年間5,000件近い。
防犯意識を高めようと、特捜隊が2013年から取り組んでいるのが、外国人コミュニティーとの話し合いだという。
しかし、業者から厳しい意見が飛んでいた。
パキスタン人中古車業者は「警察は、いつも事件のあとに動きますけど、僕たち昼間仕事して、夜(自主パトロールして)起きて、どうやって生活できるの。生活むちゃくちゃになってしまうじゃないですか。それの全部、責任者はお巡りさん、あなたたちです」と話した。
この席には、あのザヒードさんも来ていた。
ザヒードさんは「この富山県を、自分のふるさとと思っている、わたしたち。今はわたしたちの気持ち、どんどんどんどん、どんどん怖い気持ちになっている」と話した。
港湾地区特別捜査隊の青木貴夫隊長は「文化の違い、考え方の違いがあって、相互意思の疎通ができない面もあると思いますので、話し合いをしながら、共存共栄できればいいのかなと思っています」と話した。
ザヒードさんは「日本人の中にも、車で弁当食べたあとに捨てたりする(人がいる)。その弁当を、わたしたちが片づけてる。ただ、見た目では外国人多いから、そういう目で見てしまうんですけど。わたしたちは、日本人にすごくコミュニケーションが取りたい」と話した。
国際化を目指す中で、外国人コミュニティーとどう向き合っていくのか、今問われている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250822.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「線路の上に」学生服姿の男性が特急にはねられ死亡(30日)テレビ朝日

17歳の男子高校生とみられています。電車にはねられて死亡しました。学生服を着て、線路の上に立っていたということです。
 29日午前9時ごろ、千葉県の北総鉄道西白井駅で、「人身事故が発生した」と駅員から119番通報がありました。消防などが駆けつけると、男性が駅を通過中の成田空港行きの特急電車にはねられ、全身を強く打って現場で死亡が確認されました。電車の乗客にけがはありませんでした。警察によりますと、男性は学生服姿で、都内の私立高校の学生証を持っていたことから、17歳の高校生とみられています。特急電車の運転士は、「ホームの10メートルほど手前の線路上に人が立っているのが見えた」と話していて、警察は、男性が自殺した可能性が高いとみて、身元の確認を急いでいます。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009633.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「金出さへんし、持ってへんし…」女子中学生にわいせつ行為 容疑で介護施設職員逮捕 京都府警(30日)産経

出会い系サイトで知り合った女子中学生とわいせつな行為をしたとして、京都府警少年課と中京署は29日、児童ポルノ法違反(児童買春)の疑いで、京都市南区の介護施設職員、飯田宏輝容疑者(31)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑は、インターネットの出会い系サイト「スマとも」を通じて知り合った京都市の中学3年の少女(14)に現金2万円を払う約束をし、6月13日未明、自宅で性交したとしている。
 同署によると飯田容疑者は同月12日、サイト上に「中3です、絡んで」などと書き込んでいた少女に、「援交しよう」と持ちかけ、中京区内で落ち合った。当初、2万円を払う約束をしていたが、自宅に連れ込むと「金出さへんし、持ってへんし、レイプする」などといい、性交に及んだという。その後、自宅に戻った少女が110番通報した。
 飯田容疑者は、13日午前8時ごろ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で、少女の裸の画像を送りつけ「ばらまかれたいんか」などと脅して再会を要求。通報を受け少女に同行した同署員が飯田容疑者を確認し、裏付け捜査を進めていた。
 飯田容疑者は母親と2人暮らしだったが、犯行時、母親は海外旅行中だったという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130729/crm13072922160007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月29日 | トップページ | 2013年7月31日 »