« 2013年7月27日 | トップページ | 2013年7月29日 »

2013年7月28日

2013年7月28日 (日)

自転車の少年「どかなかった」…男性殴り死なす(28日)読売

千葉西署は28日、自転車の通行を巡る口論の末に、無職男性(69)を殴るなどして死亡させたとして、千葉市美浜区、自称アルバイトの少年(19)を傷害致死の疑いで逮捕した。
 同署によると、少年は26日午後6時50分頃、千葉市美浜区幸町の歩道で、自転車に乗っていたが、犬の散歩で前にいた同市稲毛区小深町、無職市原昇さんと口論になり、市原さんの顔を殴るなどして死亡させた疑い。
 少年は逃走したが、28日午前7時頃、母親に連れられ同署に出頭した。調べに対し、少年は「ベルを鳴らしてもどかなかったので口論になり、腹が立ってやってしまった」などと供述しているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

無理心中か 14歳長女と10歳長男刺され死亡、母親逮捕へ (28日)TBS

埼玉県久喜市の住宅で14歳の長女と10歳の長男が腹などを刺され、死亡しているのが見つかりました。警察は、無理心中を図って軽傷を負った44歳の母親を殺人の疑いで逮捕する方針です。
 28日午前10時ごろ、久喜市南栗橋の住宅で44歳の母親から「自分の手首を切った」と通報がありました。警察が駆けつけたところ、14歳の長女と10歳の長男が腹や首などを刃物で刺され、2階の部屋で死亡しているのが見つかりました。2人のそばで母親が手首を切って倒れていましたが、軽傷です。
 母親は「包丁で刺し、殺しました」と話しているということで、警察は容疑が固まり次第、母親を殺人の疑いで逮捕する方針です。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5395110.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミニパトなどに衝突繰り返す 和歌山県警、逃走の車捜査(28日)産経

28日午前2時過ぎ、和歌山県印南町内の国道42号で、猛スピードで走行する車を警戒中の同県警御坊署のパトカーが発見し停止を求めたが、車は逃走した。同10分ごろ、約20キロ離れた同県御坊市野口の湯浅御坊道路御坊インターチェンジ入り口付近で車は検問中の同署のミニパトカーに追突し、同道路に入り逃走。さらに同2時半ごろ、和歌山市上黒谷の阪和自動車道上り線で、追跡中の同署の捜査車両に衝突し、大阪方面に逃げた。
 同2時40分ごろ、車は大阪府阪南市箱作の国道26号交差点で軽乗用車と衝突する事故を起こし、大阪府警のパトカーなどが行方を追っていたが、同府岬町内で見失った。けが人はなかった。 同署によると、車は白色のセダンタイプ。同署は公務執行妨害容疑で捜査している。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130728/crm13072818310005-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都当拠体感治安(28、29日単位レベル)
追い剥ぎは重罪だannoy
【治安つぶやき

2009_1228_222559212

20130724111624

 道路を歩いていていきなり現金を強奪される路上強盗事件が目立っている。
 27日早朝、埼玉県蕨市の市道で、自転車で帰宅途中の19歳の女性が、バイクの男に前かごのショルダーバッグを奪われそうになったが、引きずられながも抵抗。女性は右ひざなどに軽傷を負う強盗未遂事件があった
 28日未明には、神奈川県横須賀市の路上で、帰宅途中の自衛官の男性が男に石のような物で殴られ現金2万円から3万円が入った財布が奪われた。27日早朝には福岡市で、女子大学生が後ろから来た若い男に殴られてバッグを奪われる強盗事件が発生した。
 26日夕ににはさいたま市中央区の大型商業施設の駐車場で、母親(32)と息子(3)が車に乗ろうとした際、男が一緒に乗り込み、男児に刃物を突きつけ走り、1・7キロ離れた駐車場で2人を縛り、現金などを奪って逃走した。
 こうした路上強盗事件は全国で496件発生。検挙率は46.0%だ。前年同期に比べて87件も減少している。
 認知件数が多いのは大阪の89件、東京の77件、神奈川県の52件など。首都圏では千葉を含め首都圏で実に45%を占めている。
 一方、前年に比べて減少したのは大阪の-67件、埼玉の-33件、兵庫の-14件など。行きずりの犯行だけに検挙は難しいと思われるが検挙率は栃木県の200%、鹿児島県の150%を始め100%の県が10県もある。
 昔で言う〝追い剥ぎ〟火付盗賊改方が担当し重罪だった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  new新連載小説「警視庁公安部」 new 
 ご覧になる場合は「続きを読む」をクリックして下さい。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待:被災地で増加率高く 福島沿岸部は過去最多に(28日)毎日

昨年度初めて全国で6万件を超えた児童虐待の件数に関し、とりわけ東日本大震災の被災地で増加が確認された。児童相談所(児相)が2012年度に対応した虐待相談は、福島県では311件で前年度より52件増え、増加率は全国平均の倍近い20%。仙台市を除く宮城県も875件で、増加率は28%に達した。関係者は、震災や原発事故に伴う避難による親のストレスなどを背景に挙げている。
 厚生労働省が25日発表した全国の昨年度の相談対応件数(速報値)は、虐待に対する社会の関心の高まりも受け、1990年度の調査開始以来最多の6万6807件で前年度比11%増だった。
 福島県は、原発事故の避難区域を抱える双葉郡や南相馬市などを受け持つ浜児相分が前年度比2.1倍の120件で過去最多となり全体の4割を占めた。県外避難者が多いにもかかわらず、県全体の相談件数は10年度224件、11年度259件、12年度311件と大幅増が続き、県は「震災と原発避難の影響が数字に表れた」(児童家庭課)と分析する。12年に県警が受理した相談も109件と前年から8割増えた。
 宮城県は、震災被害が大きかった名取市などの沿岸部を担当する中央児相分が前年度比30%増の374件。被害が深刻だった石巻市や東松島市を抱える東部児相は前年度と同じ169件だが、県は「落ち着いて相談できない状況の人も多い」(子育て支援課)とみる。
 被災地の中では景気が良いとされる仙台市は、442件で前年比8%減。だが、宮城県警全体の虐待対応は254件と前年より3割強増え、子が親の暴力を目の前で見るといった心理的虐待が全体の6割を占めた。岩手県は376件で前年度から微減したが、県警対応は約1割増の144件だった。【野倉恵】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130728k0000e040079000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔を蹴られながらも抵抗、ひったくり逃走…埼玉(28日)読売

27日午前4時25分頃、埼玉県蕨市塚越の市道で、自転車で帰宅途中の女性(19)が、後方からバイクで近づいてきた男に前かごのショルダーバッグを奪われそうになった。女性は転倒して数メートル引きずられ、顔を蹴られながらもバッグにしがみついて抵抗、男は何も取らずに逃走した。女性は右ひざなどに軽傷を負った。
 蕨署の発表によると、男は黒色のフルフェースのヘルメットを着用していたという。 同署は強盗傷害事件として調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査部長が拳銃自殺未遂 新潟・村上署 意識不明の重体(28日)朝日

 新潟県警村上署は28日、同署地域課の巡査部長の男性(34)が同日午前5時40分ごろ、同県村上市の同署内で頭を拳銃で撃って自殺を図った、と発表した。巡査部長は同市内の病院に搬送されたが、意識不明の重体という。
 同署によると、28日午前5時40分ごろ、署内で銃声がしたため、署員が調べたところ、3階男子トイレの個室で巡査部長が倒れていたという。巡査部長らは27日午前9時から当直勤務中だった。遺書は見つかっていないが、個室は内側からかぎがかかっていたといい、同署は巡査部長が自殺を図ったとみて、詳しい動機を調べる。

Logo2

http://www.asahi.com/national/update/0728/TKY201307280030.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横須賀市で強盗傷害、自衛官が財布奪われる (28日)TBS

28日未明、神奈川県横須賀市の路上で、男が帰宅途中の自衛官の男性を石のようなもので殴り、現金2万円から3万円が入った財布を奪って逃げました。
 午前2時20分頃、横須賀市追浜南町の路上で、男が酒を飲んで帰宅途中だった海上自衛官の男性(31)に「何、見ているんだ」などと因縁をつけ、いきなり石のようなもので男性の頭を殴りました。男はさらに男性に馬乗りになり顔を殴るなどして、現金2~3万円が入った財布を奪い、逃げました。男性は軽傷です。
 警察によりますと、男は20代くらい、身長175センチくらいでやせ型だったということです。警察は強盗傷害事件として、男の行方を追っています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5394935.htmlLogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

“ナンペイ事件”まもなく18年 被害者母校で追悼式(28日)テレビ朝日

東京・八王子市のスーパーで女性3人が殺害された事件は、30日で発生から18年になります。27日、被害者が通っていた高校では追悼の礼拝が行われました。
 矢吹さんの同級生・大越孝一郎さん:「当時、活動を始めた年齢の倍以上、18年たってしまったというのを自分自身でも驚いているところです。一日も早い解決を願っています」
 町田市の桜美林高校で開かれた礼拝には、殺害された矢吹恵さん(当時17)をしのび、同級生ら約20人が集まりました。参加者は矢吹さんの写真の前で賛美歌を歌い、黙とうを捧げました。1995年7月30日、八王子市のスーパー「ナンペイ」の事務所で、アルバイトをしていた矢吹さんら女性3人が頭を拳銃で撃たれて殺害された事件は、未解決のまま、まもなく18年を迎えます。3年前に時効が撤廃されたため、警視庁は解決に向けて捜査を続けています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009568.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「経験したことのないような大雨」 島根、山口で最大級の警戒呼びかけ 気象庁(28日)産経

中国地方で大気の状態が非常に不安定になり、28日未明から朝にかけて局地的に猛烈な雨が降った。気象庁は28日、山口県と島根県に「これまでにとなっているところがある」との表現で、河川の増水や土砂災害などに最大級の警戒を呼び掛けた。東北でも同日夜にかけて雷を伴った激しい雨が降る恐れがあるという。
 気象庁によると、暖かく湿った空気が中国地方に流れ込み、中国地方は28日夕まで局地的に激しい雨が降る恐れがある。
 山口県萩市須佐では午前10時45分ごろまでの1時間に123ミリ、島根県津和野町でも午前4時45分ごろまでの1時間に91・5ミリの猛烈な雨が降り、いずれも観測史上最多を更新した。 気象レーダーによる解析では28日午前、山口県阿武町で1時間に約120ミリ、山口市で約110ミリ、山口県美祢市付近などで約100ミリの雨が降ったとみられる。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130728/dst13072809050003-n1.htmMsn_s1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

ボクシング元王者を逮捕 男性殴り包丁で脅した容疑(28日)共同

兵庫県警高砂署は27日までに、出身のボクシングジムに所属する男性(24)の頭を殴りけがをさせ、包丁で脅したなどとして、傷害と暴力行為法違反の疑いで、元日本バンタム級王者三谷将之容疑者(28)=同県高砂市梅井2丁目=ら男3人を逮捕した。
 高砂署によると、男性がボクシングを辞めると言い出し、無理やり引き留めようとしたという。
 三谷容疑者は2006年に日本バンタム級王座を獲得し、08年に引退した。逮捕されたのは他に「高砂ボクシングジム」会長の山下忠則容疑者(47)=同市中筋5丁目=ら。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072701002089.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「DJポリス体験」もある学生向け就職説明会(28日)読売

軽妙な口調で雑踏警備を行う「DJポリス体験」を盛り込んだ、静岡県警の学生向け就職説明会「オープンキャンパス」が25日、藤枝市の県警察学校で行われた。
 オープンキャンパスでは、警察の仕事を具体的にイメージしてもらおうと、警察官として最初に配属される交番の仕事などを体験してもらう。警察官を志望して参加した高校生や大学生など113人が事故検分や、空き巣被害者への聴取などの疑似捜査を体験した。
 また、今年6月に東京・渋谷駅前の雑踏警備で注目された「DJポリス」体験を今回初めて実施。雑踏警備の経験がある警察官が見本を見せた後、参加者らは警察車両の上に立ち、花火客に扮した警察官30人に「一歩一歩前へ進んで下さい」などと声を掛けて誘導した。
 体験した高3女子生徒(18)は「相手の年齢や立場を考えながら話しかけるように誘導するといいとアドバイスされたが、的確に思いを伝えるのは難しい」と話していた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

野外コンサートで観客75人が体調不良訴え 過呼吸などで19人搬送(28日)フジテレビ

東京・港区で27日、人気アイドルグループ「NEWS」のコンサートで、観客75人が体調不良を訴え、うち19人が病院に搬送された。
27日午後8時半ごろ、港区の「秩父宮ラグビー場」で行われたNEWSの野外コンサートで、観客の女性75人が、大雨でコンサートが中止になった直後に体調不良を訴えた。
いずれも、過呼吸や低体温症とみられ、19人が病院に搬送され、命に別条はないという。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250716.htmlLogo4

| コメント (0) | トラックバック (0)

隅田川花火大会が初の中止に 関東各地で雷雨の影響(28日)テレビ朝日

27日は関東各地で激しい雷雨となり、隅田川花火大会が初めて中止になるなど影響が出ました。
 上空の寒気の影響で、大気の状態が不安定となり、関東の北部から雨雲が発達しました。栃木県や茨城県では1時間に100ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられます。この雨で川が増水し、栃木県では、「真岡の夏まつり」で神輿(みこし)一基が流される被害が出ました。けが人はいませんでした。夜は都内にも雷雲が南下し、場所によっては非常に激しい雷雨に見舞われました。隅田川花火大会は、雷雨のため、開始から約30分後に中止となりました。今年で36回目となる大会で、中止は初めてだということです。28日も山沿いを中心に不安定な天気が続く見込みで、雷雨に引き続き注意が必要です。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009556.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

手と腕、病院から運搬か 長崎の死体遺棄事件(28日)産経

長崎市小江町の「西海砕石」の砕石場で人の左腕と右手が見つかった死体遺棄事件で、腕と手は、解体作業中の市内の病院からコンクリート片と一緒に運ばれた可能性が高いことが27日、捜査関係者への取材で分かった。長崎県警は運送業者などに話を聞き、詳しい状況を調べている。
 捜査関係者によると、肘から先の左腕と、手首から先の右手が見つかった26日当日に病院から運搬されたとみられる。どちらの断面もちぎれたような痕があったという。
 県警は27日午前9時から実況見分し、砕石場や病院に他の部位がないか調べたが見つからなかった。司法解剖も実施したが、性別や年齢などは明らかにしていない。
 右手と左腕は26日、コンクリートやアスファルトを砕き、リサイクルのため不要な物を選別する作業中に見つかった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130727/crm13072723270014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月27日 | トップページ | 2013年7月29日 »