« 2013年7月22日 | トップページ | 2013年7月24日 »

2013年7月23日

2013年7月23日 (火)

警視庁が“ゆるキャラ”で詐欺被害の防止訴える(23日)テレビ朝日

「母さん助けて詐欺」の被害を撲滅するために、警視庁は、人気の「ゆるキャラ」を活用したキャンペーンを行いました。
 ちっちゃいおっさん:「みんなが声を大きいおっさんにして頑張るで」
 「母さん助けて詐欺被害防止アドバイザー」に任命されたのは、兵庫県尼崎市のゆるキャラ「ちっちゃいおっさん」です。東京都内では去年、母さん助けて詐欺による被害額が80億円を超え、キャンペーンが開かれた杉並区は、最も被害が深刻な地域の一つです。荻窪警察署の羽石千代署長(37)は、「実家への帰省が増える夏休みシーズンに向けて、『ゆるキャラ』を活用し、巧妙化する手口の実態や被害を防ぐ方法を知ってもらいたい」としています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009302.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口5人殺害:「悪口言われる」不明の男、警察に相談(23日)毎日

山口県周南市金峰(みたけ)で住民5人が殺害された連続殺人・放火事件で、山口県警が重要参考人として行方を追っている男(63)が、2011年の元日に県警周南署に「集落で悪口を言われ孤立している」などと相談していたことが、県警への取材で分かった。男の行方は依然つかめていない。大勢の警察官が警戒に当たる中、住民らは不安な一夜を明かした。
 県警によると、男は11年元日に署を訪れ、近所住民と関係がうまくいっていないことを相談。応対した生活安全課の署員に「すっきりした」と言って帰った。その後、署への相談はなかったという。
 一方、男の父親の介護を手伝っていた元ホームヘルパーの女性(65)によると、金峰地区出身の男は10〜15年ほど前、父親の介護のために勤務先の川崎市から戻った。女性が訪問する度に「いつもありがとうございます」と丁寧にあいさつしたと言い、女性は「お父さんを付きっきりで介護するまじめな人だった」と話す。
 だが、7〜8年前に父親を亡くして以降、様子が変わった。自宅玄関に上半身だけのマネキンを置いたり、周辺に派手な光を放つ電飾を設置したりするようになったという。「『何かおかしいね』と他の住民たちと話していた。親を亡くし、集落の中で孤立を深めていったんでしょうか……」。女性は首をかしげた。
 父親の死と前後して、住民とのトラブルも目に付くようになった。殺害された河村聡子さん(73)の夫が男の自宅近くの田んぼで農薬を散布していたところ「農薬が家の中に入ってくる」などと苦情。住民が男に飼い犬のふんを片付けるよう注意すると「血を見たいのか」などと暴言を吐いたという。
 また、自宅で大音量でカラオケを歌うこともあり、住民たちは次第に避けるようになったという。
 一方、22日は、警察官約50人が金峰地区で警戒に当たったが、23日は約70人態勢に増やした。市の交流施設に避難していない住民の自宅玄関先には長い棒を持った制服姿の警察官が立った。
 また、周南市は、交流施設に避難している住民の健康管理と心のケアのため、24日に保健師を派遣することを決めた。【尾垣和幸、野呂賢治、杉山雄飛】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130724k0000m040088000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スイカ400個盗まれる 山形(23日)産経イザ

23日午後5時40分ごろ、山形県大石田町大石田乙のスイカ畑で、畑の所有者で近くに住む農業村上忠彦さん(52)が収穫間際のスイカ約400個(約70万円相当)がなくなっているのを発見、県警尾花沢署に通報した。署は窃盗事件として捜査している。
 同町や隣接する山形県尾花沢市はスイカの名産地。署によると、食べ頃の近づいた10キロ前後のスイカがほとんどなくなり、つるがハサミのようなもので切られていた。
 村上さんは約1000個のスイカを育てており、最後に畑に異常がないのを確認したのは、21日午前9時ごろだった。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

寮の自室で衣類にライターで火を… 「報知器の音聞きたくて」パチンコ店員の男逮捕(23日)産経

自室で衣類に火をつけ放火したとして、警視庁武蔵野署は23日、現住建造物等放火の疑いで、東京都武蔵野市のパチンコ店店員の男(35)を現行犯逮捕した。同署によると、「火災報知機の音を聞きたくて火をつけた」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は、同日午前7時ごろ、同市内のパチンコ店の寮で、自室の押し入れ内にあった衣類にライターで火をつけ、天井部分を焼いたとしている。
 寮の別の部屋に住んでいたパチンコ店の店長が煙に気づき、男が火炎瓶のようなものを持っていたため110番通報。駆けつけた同署員が男を取り押さえた。 調べに対し、男は「(火炎瓶は)自分の身を守るために持っていた」などと、意味の分からない供述をしているという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130723/crm13072316210017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
annoy自己虫〟が多すぎるangry
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2

20130717101538

 山口県周南市で5人の遺体が見つかった事件は連続殺人事件だった。21日、全焼した2軒の住宅から、3人の遺体が見つかり、翌日には別の2軒の住宅から、男女2人が遺体で見つかった。殺害した後で放火までしている。
 山間部のわずか10世帯ぐらいの集落でなぜ?こんな惨殺事件が発生したのか。警察は逃げている63歳の男の行方を追っているが、この男について近所の人は「変わっている」「話を聞いても、返事をしない」うえに、農作業の音がうるさいと大声で叫ぶなどのトラブルになっており、集落では孤立していたという。
 5人の大量惨殺事件と言えば、昭和21年の歌舞伎役者、片岡仁左衛門さん一家5人殺しがある。犯人は片岡さん宅で働いている女中の22歳の兄だった。兄は仁左衛門さんの見習として劇場に出入りし、台本の整理や台詞の作製などをしていたが、浪費癖があり食事にも困る生活を送っていたが、「嫌み」を言われての犯行だった。
 昭和24年には神奈川県小田原市で19歳の少年が隣の一家6人をナタや包丁でメッタ差しにして殺害する事件がある。少年が浴室を覗くことから被害者がその対策をしたことに腹をたてたという。
 今回の事件を論じれば行き着くところは「人間関係」というより「欠格人間」の存在だ。片岡さん一家殺人事件も小田原の事件は単純な動機から人を物なみに踏みつぶしてしまう感情のない動物的な犯罪だ。
 今回は「地域社会の崩壊」と言うよりは、他人と迎合できないという〝自己虫〟と言う特異な事件だ。動物の違いは人間は最低でも「人を思いやる心」を持っていることだ。どこで歯車が狂ったのか…

2006_0810_004208nisho

23日午後、東京・千代田区の路上を通行中の40歳の女性が後ろから来た男に頭を棒のようなもので殴られ軽いケガをした。警視庁は通り魔事件として捜査している。連続性がないので首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 new新連載小説「警視庁公安部」new   
 ご覧になる場合は「続きを読む」をクリックして下さい。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性殴られ病院搬送、防犯カメラに男が逃走する姿 千代田区(23日)フジテレビ

東京・千代田区麹町の路上で23日、女性が男に突然、頭を棒のようなもので殴られ、病院に搬送された。男は逃走している。
現場の近くに居た人は「叫び声だけが何回かあった。『ギャー』だけではなくて」と話した。
東京・千代田区の路上で、突然、女性が男に襲われ、頭部などを負傷した。
男は依然、逃走している。
目撃者は「ちょっと尋常じゃないトーンの声が聞こえた。後ろから何かでやられたのか、血も見えたので」と話した。
午後3時半すぎ、千代田区麹町の路上で、40代の女性が、男に頭を棒のようなもので殴られ、出血するけがをした。
女性は意識があり、命に別条はないという。
目撃者は「このへんで、ちょうど人が頭を抱えて。警察官が周りにいた。女性は頭を抱えて座っていた感じです。首のあたりに、ちょっと血がついていた感じです」と話した。
事件現場は、東京メトロ半蔵門線・半蔵門駅のそばで、皇居にもほど近い場所だった。
女性を襲った男は、身長170cmくらいで、20代とみられ、上下とも黒い服を着ていて、徒歩で半蔵門駅の方向へ逃げたという。
目撃者は「(男は?)全然わからないです。わからない」と話した。
女性は、「男とは面識はなかった」と話していて、警視庁は、通り魔事件の可能性があるとみて、逃げた男の行方を追っている。
近所の人からは、「幼い子どもがいるので、こういった事件が起きるのは非常に不安だ」との声が聞かれた。
被害に遭った女性は、午後3時半すぎ、千代田区麹町の路上を歩いていた際、いきなり後ろから、男に棒のようなもので殴られたという。
女性は、この男について、面識はないと話しているという。
現場近くの防犯カメラには、犯行直前に男が女性に近づく姿や、犯行後に逃走する姿がとらえられていた。
年齢は20代ぐらいで、茶髪の長髪、身長は170cmくらいで、上下ともに黒い服を着ていたという。
男は犯行後、東京メトロ半蔵門駅方向に徒歩で逃走したという。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250431.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔や胸に「根性焼き」のやけど 広島の死体遺棄事件(23日)共同

広島県呉市の山中で高等専修学校の女子生徒(16)とみられる遺体が見つかった事件で、遺体の顔や胸に火を付けた「根性焼き」とみられるやけどが多数残っていたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、遺体は一部が白骨化。司法解剖をしたところ、残っていた皮膚から、火の付いたたばこを押しつけたようなやけどの痕が顔や胸を中心に、全身から多数見つかった。
 最初に死体遺棄容疑で逮捕された広島市東区の無職少女(16)は事件後、知人らに「LINEで言い合いになり『今から来い』となって会い、殴って蹴って、根性焼きをしたらあまり動かなくなった」と明かしていた。

http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072301001377.html2010_0123_11120247newslogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

合成麻薬密輸容疑の元米兵、日本に引き渡しへ(23日)読売

神奈川県警が麻薬及び向精神薬取締法違反(営利目的密輸入)容疑などで逮捕状を取り、日米犯罪人引き渡し条約に基づき米国に身柄の引き渡しを求めていた元米兵の男(31)が、近く日本に引き渡されることが23日、県警への取材でわかった。


 県警によると、同条約に基づき米国人が日本に引き渡されるのは、1980年の同条約発効後、初めてという。 県警幹部などによると、米軍横須賀基地所属のミサイル巡洋艦の乗員だった元米兵は、同基地で働いていた元軍属の男2人と共謀し、2004年7月、カナダの郵便局から合成麻薬(MDMA)など計約5万錠(約2億円相当)入りの軍事郵便を同基地内の私書箱に発送させ、密輸した疑いが持たれている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

共同住宅で不審火相次ぐ、連続放火か 神奈川・愛川町(23日)TBS

22日未明、神奈川県愛川町の共同住宅でベッドなどを焼く不審火がありました。同じ共同住宅では、20日からこの火事も含めあわせて4件の不審火が相次いでいます。
 22日午前0時半ごろ、愛川町にある共同住宅の1室から火が出ているのをパトロール中の警察官が見つけました。火は20分ほどで消し止められ、ベッドなどを焼きましたが、けが人はいませんでした。
 警察によりますと、同じ共同住宅では20日から、干してあった衣服が焼けるなどの不審火が今回の火事も含め4件起きているということです。いずれも火の気がなく、警察は連続放火の可能性もあるとみて調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5389842.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げか、ミニバイクの16歳少年死亡(23日)産経

23日午前4時10分ごろ、茨城県ひたちなか市長堀町の市道交差点で、近所の男性から「バイクと人が倒れている」と119番があった。
 倒れていたのは同市笹野町、会社員、井坂丈さん(16)で、搬送先の病院で死亡が確認された。現場に井坂さんのミニバイクと車の部品が残っており、ひたちなか西署は井坂さんがミニバイクを運転中に、ひき逃げされた可能性があるとみて捜査している。
 同署によると、現場は信号機のある交差点。井坂さんは車道上に倒れ、約20メートル離れた歩道上にミニバイクがあった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130723/crm13072311310008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

72歳女性1000万円手渡す「母さん助けて詐欺」被害 東京・葛飾(23日)産経

東京都葛飾区の無職女性(72)が、息子を装った電話を受け、現金1000万円をだまし取られていたことが23日、警視庁葛飾署への取材で分かった。同署は「母さん助けて詐欺」事件として捜査している。
 同署によると、22日午前、女性方に、次男を名乗る男から「小切手が入ったカバンを電車の中に置き忘れた。金策に動いているが足りないので、都合をつけてくれないか」などと電話があった。
 女性は約2時間後、自宅近くの路上で、次男の友人を名乗る男に現金1000万円を手渡した。
 女性が同日、実際の次男に連絡したところ、被害に気づいたという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130723/crm13072311390009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の民家で女性変死、男性衰弱 生活困窮の可能性も(23日)共同

22日午後3時5分ごろ、大阪市東住吉区杭全2丁目の民家で、50代ぐらいの女性が布団をかぶった状態で死亡しているのを、安否確認に訪れた東住吉署員が発見した。同居していたとみられる男性も衰弱した状態で倒れているのが見つかり、病院に搬送された。
 東住吉署によると、女性の遺体は腐敗が進んでおり、部屋の冷蔵庫には食べ物などが全く入っていない状態だった。同署は生活が困窮していた可能性があるとみて、身元や詳しい死因を調べるとともに、男性の回復を待って事情を聴く方針。
 民家は2階建てで、女性は1階の居間であおむけの状態で見つかった。

http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072201002051.html2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

電子メール繰り返しもストーカー行為に(23日)NHK

ストーカー行為の規制を強化する「改正ストーカー規制法」の一部が、23日施行され、電子メールを繰り返し送る行為が、新たに違反行為の対象となりました。

改正ストーカー規制法は、おととし12月に、長崎県西海市で、ストーカー被害を受けていた女性の母親と祖母が殺害された事件や、去年11月、神奈川県逗子市で、男がストーカー行為の末に元交際相手の女性を殺害して自殺した事件を受けて、議員立法として国会に提出され、先月、可決・成立しました。
改正法では、相手に拒まれたにもかかわらず電子メールを繰り返し送る行為を、「つきまとい」などの違反行為に追加したほか、被害者の住所地だけでなく、加害者の住所地を管轄する警察署なども警告を出せるようになります。
このうち、メールに関する規定が23日施行され、電話やファックスと同じように繰り返しメールを送る行為についても、その内容にかかわらずストーカー行為として警告や検挙の対象になります。
ストーカーやドメスティックバイオレンスの被害者から、去年5月までのおよそ1年半の間に、警察に寄せられた相談のうち、メールの連続送信に関するものは少なくとも2500件に上っているということで、警察庁は、「新しい規定を的確に活用して被害の拡大を防ぎたい」としています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130723/k10013220791000.html

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

広島少女遺棄:数時間かけ暴行か…車に大量の血液反応(23日)毎日

広島県呉市の灰ケ峰(はいがみね)の山中に女性の遺体が遺棄された事件で、県警に死体遺棄容疑で逮捕された7人のうち複数のメンバーが、遺棄して車で山を下りる頃には夜が明けていたと供述していることが捜査関係者への取材で分かった。被害者とみられる高等専修学校の女子生徒(16)は、6月下旬の未明に広島市中心部から車に乗せられた。8人が乗った車の床には大量の血液反応があったことなどから、捜査本部は、明け方までの数時間にわたり、女子生徒に集団で暴行を繰り返したとみて調べている。
 捜査関係者によると、女子生徒は広島市中心部に呼び出され、待ち受けていたメンバーに車に押し込まれ、運転席と後部座席の間に倒された。メンバーは女子生徒の顔面などを激しく殴ったり踏みつけたりしたほか、火の付いたたばこを複数回、押し付けるなどしたという。
 また、行き先の呉市の山中は車内でメンバーで話し合って決め、着くと車外で頭などを殴ったという。一部メンバーは暴行を否定しているが、最初に逮捕された広島市東区の少女(16)は「みんなで暴行した」と供述。遺体は山中の斜面に遺棄し、7人全員が死んでいることを確認したという。
 さらに、複数のメンバーは、車で現場から去る時間帯には、空が明るくなっていたと説明したという。現場は北向きで樹木が生い茂っており、明るくなるのは日の出後しばらくしてからとみられる。未明から明け方にかけての数時間の断続的な暴行の後、遺体を遺棄した可能性が高い。【黄在龍、石川裕士、中里顕】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130723k0000m040127000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡・柳川市の河川敷でシートに包まれた遺体発見 (23日)TBS

22日、福岡県柳川市の河川敷で、シートに包まれひものようなもので縛られた男性の遺体が見つかり、警察が死体遺棄事件として捜査しています。
 22日午後5時半ごろ、柳川市の沖端川の河川敷に「遺体のようなものがある」と、うなぎ取りにきていた男性(75)が交番に届け出ました。駆けつけた警察官が調べたところ遺体はシートに包まれていて、その上からひものようなもので何重にも縛られていたということです。
 警察によりますと、遺体は身長165センチほどの男性で、半袖シャツと半ズボン、黒のスパッツに靴下を身につけていました。また、頭部に数か所の外傷があり、死後1週間以内とみられています。
 現場は田畑や住宅が混在する地域のあしが生い茂る河川敷です。警察は遺体の身元の特定を急ぐとともに死体遺棄事件として捜査本部を設置して調べています。(23日05:01)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5390336.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口・周南市5遺体 連続殺人事件と断定 63歳男の行方追う(23日)フジテレビ

山口県の山あいの集落で5人の遺体が相次いで見つかった事件で、警察は遺体の状況などから、連続殺人事件と断定し、何らかの事情を知っているとみられる、63歳の男の行方を追っている。
現場の周南市金峰(みたけ)の集落で暮らしているのは、高齢者ばかりで、普段は非常に静かな集落だが、現場には規制線が敷かれたままで、物々しい雰囲気が続いている。
およそ10世帯が集まる集落では、21日、放火とみられる火災で住宅2棟が全焼し、焼け跡から住人とみられる3人の遺体が見つかった。
さらに22日になって、別の2軒の住宅から、80歳の男性と73歳の女性の遺体が見つかった。
司法解剖の結果、焼けた住宅から遺体で見つかった3人は、頭などを鈍器のようなもので強く殴られて、即死したとみられることがわかった。
また、別の2軒で見つかった男女の遺体にも、頭部を強く殴られた痕があることから、警察は同一犯が5人を次々に殺害した連続殺人の可能性もあるとみている。
警察は、この集落に住む63歳の男が、一連の事件について、何らかの事情を知っているものとみていて、23日午前9時半から男の捜索を再開する予定としている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

うな重“強盗”女 追跡の店員を車から振り落とす(23日)テレビ朝日

「土用の丑(うし)」だった22日、愛知県豊橋市のスーパーで、うな重などを盗んだうえ、従業員を車から振り落として逃げたとして52歳の女が逮捕されました。
 事後強盗の疑いで逮捕されたのは、豊橋市の会社員・滝井裕美容疑者です。警察の調べによりますと、滝井容疑者は正午すぎ、「イトーヨーカドー豊橋店」の食品売り場からうな重など8点を盗んだうえ、止めようとして軽乗用車のボンネットに飛び乗った男性従業員(38)を振り落として逃げた疑いが持たれています。男性にけがはありませんでした。警察の調べに対し、滝井容疑者は「盗んだが暴行は加えていない」と話しているということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009253.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

5遺体に殴打痕、連続殺人事件と断定 山口(23日)産経

Crm13072301160001s51

山口県周南市金峰の集落で、連続放火されたとみられる民家2軒の焼け跡と近くの別の2軒の民家から計5人の遺体が見つかった事件で、周南署捜査本部は22日、別の民家で見つかった男女2人の遺体を検視した結果、頭にいずれも鈍器で複数

Crm13072301160001n31

回殴られたような痕があり、頭の骨が折れていたと明らかにした。
 火災の2民家から見つかった3人は、頭を殴打され、骨が折れるなどしていることが司法解剖で判明。捜査本部は連続殺人放火事件と断定した。
 近所の男性によると、2人のうち女性は、ほかの3遺体が見つかった21日夜の民家火災の様子を近くで見ていたことも判明。普段と変わった様子はなく、22日午前1時ごろに男性と別れていた。
 捜査本部は、女性が死亡したのは民家火災の後だったとみて捜査。民家火災と男女2人の死亡の関連について、調べを進めている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130723/crm13072301160001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月22日 | トップページ | 2013年7月24日 »