« 2013年7月2日 | トップページ | 2013年7月4日 »

2013年7月3日

2013年7月 3日 (水)

警察官の速度誤測定で質問状(3日)NHK

宇都宮東警察署の警察官がおととしから去年にかけて、装置の使い方を誤ったまま4000件以上、スピード違反の取り締まりを行っていた問題で、栃木県弁護士会などが、問題が起きた原因やその後の防止策などについて明らかにするよう求める質問状を警察などに提出しました。

この問題は、宇都宮東警察署の警察官が、おととし7月から去年5月までの間に、レーダー式の測定装置の使い方を誤ったままスピード違反の取り締まりを行い、合わせて4136件を摘発したもので、警察では、これまでにおよそ3500人に反則金を返還したほか、罰金などの処分を受けたおよそ400人が改めて無罪となっています。
この問題で、摘発された人が住んでいる栃木、埼玉、千葉、それに茨城の4つの県の弁護士会が、3日、栃木県警察本部と宇都宮地方検察庁に質問状を提出しました。
質問状では、被害者に対していまだに十分な説明がされていないとして、問題が起きた詳しい原因やどのような再発防止策を取っているのかなどについて明らかにするよう求めています。
これについて、栃木県弁護士会の橋本賢二郎会長は「過去に例を見ない未曽有のえん罪事件で、捜査機関には猛省を促したい。警察などは情報を詳しく開示すべきだ」と話しています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130703/k10015782091000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで事前運動、警察庁が12件警告 参院選前に(3日)朝日

院選が4日に公示されるのを前に、警察庁は3日、インターネットを使った事前運動の疑いによる警告が全国で12件(2日現在)あったと発表した。2010年の前回参院選の同時期より11件増。いずれも特定の立候補予定者への投票を呼びかけるなどの文書頒布違反で、このうち立候補予定者への警告が3件ある。ホームページとブログによるものが7件、ツイッターやフェイスブック4件、メール1件だった。 参院選特集ページはこちら

 全体の警告は712件で、前回同時期より144件多い。文書掲示と文書頒布の違反が96%を占めた。

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/0703/TKY201307030364.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

繁華街のビルで顔が腫れた男性が死亡 殺人か (3日)TBS

大阪市北区の繁華街のビルで男性が倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。警察は、事件の可能性もあるとして、捜査しています。
 3日午後2時頃、北区堂山町のビルにエレベーターのメンテナンスで訪れた作業員が、5階のエレベーターホールで60代くらいの男性が倒れているのを見つけました。作業員は「男性が呼吸をしていない」と、会社を通じて110番通報。警察が駆けつけたところ男性の顔は腫れていて、その場で死亡が確認されました。
 このビルは7階建てで、多くの飲食店などが入居していますが、昼間はほとんど人の出入りがないということです。警察は、事件の可能性もあるとみて、捜査しています。(03日17:13)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5373917.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「刑事に負けたんじゃない。年に負けた」 窃盗“キャリア”50年超の72歳男(3日)産経

福岡県警早良署などは3日、窃盗などの罪で起訴された住所不定、無職久保忠雄被告(72)による窃盗などの被害が福岡、北九州両市を中心に184件、被害総額が約1千万円に上ることを確認したと明らかにした。県警はうち5件の計約15万円分を送検し、捜査を終結した。
 同署によると、窃盗の“キャリア”は50年以上で、捜査員の間では伝説的存在。「刑事に負けたんじゃない。年に負けた」と供述しているという。
 久保被告はこれまで、捜査段階では一貫して容疑を否認することで有名だったが、今回確認された184件については容疑を認めているという。
 184件の内訳は、2011年8月~今年3月、福岡市などで深夜に美容室や飲食店に忍び込み、現金を盗むなどした疑い。
 送検された5件のうち2件が起訴され、福岡地裁で公判中。4日に判決が言い渡される。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130703/crm13070319560012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)
annoy背任罪だthundershine
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130702151521

 東日本大震災の復興予算を被災地とは関係のない事業に使われていた問題で政府は未執行の1017億円の返還を求めたという。
 そもそもこの復興予算は被災地救済のためとして2年度にわたり17兆円を予算化。うち10兆円は、国民が25年間にわたり所得税に2.1%上乗せさせるというもの。血と汗を流して被災地の皆さんを救おうという国民の絆なのだ。
 ところがその予算を沖縄の道路の補修や捕鯨対策に利用したり、千葉県では失業者の再就職支援に。鳥取県では「国際まんが博」のPRに、東京都では学校のトイレ掃除に基金を流用していた。中には何の関係もないウミガメの保護名目で利用したり、あれだけ瓦礫の処理に協力を呼びかけたのに無視し処理もしないのに処理したとして340億円も騙し取っていた自治体もあった。これなどは刑法の詐欺罪に該当する。
 刑法247条に「他人のためにその事務を処理する者が、自己若しくは第三者の利益を図り又は本人に損害を加える目的で、その任務に背く行為をし、本人に財産上の損害を加えたときは5年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処す」と書かれている。
 まさに、被災地復興という目的で集めた金を第三者の利益のために利用するという背任罪以外になにものでもない。
 法の下の平等という憲法14条の観点から言えば、これら財産執行を担当した者を背任罪で、実行もしないのに実行したとして国民の税金を騙し取った自治体を詐欺容疑で逮捕すべきてある。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

大宮駅西口で爆弾騒ぎ 「仕掛けた」と予告電話(3日)共同

2日午前8時45分ごろ、さいたま市大宮区のJR大宮駅近くにある大型複合施設「大宮ソニックシティ」防災センターから「男の声で『大宮ソニックシティに爆弾を仕掛けた』と電話があった」と110番があった。大宮駅西口で不審物が見つかり、午前11時ごろから、大型店舗東側広場を中心に半径50メートルが約1時間立ち入り禁止規制されるなど、駅前は一時騒然とした。
 大宮署によると、通報で現場に駆け付けた署員が調べていると、午前10時25分ごろ、100メートルほど離れた大宮区桜木町の複合ビル「アルシェビル」東側広場に不審なスーツケースがあると通行人から110番があった。スーツケースはベンチの下に押し込まれ、チェーンで固定されていたため、県警の爆発物処理班が出動して調べたところ、中は衣類などと判明した。ソニックシティからも不審物は発見されなかった。
 スーツケースの持ち主とみられる高齢の男性も見つかり、同署は無関係とみて事情を聴く一方、爆弾の予告電話について、威力業務妨害の疑いで捜査している。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/07/03/01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

祖父・伯父刺殺:容疑の23歳孫を逮捕…広島県警(3日)毎日

東広島市西条町下見の農業、東猛さん(80)と長男の雄一さん(56)が先月30日に自宅で刺殺された事件で、広島県警は3日、東さんと同居する孫で無職、竹川正晃容疑者(23)を殺人容疑で逮捕した。
 逮捕容疑は、30日未明、自宅で東さんと雄一さんの胸などを包丁(刃渡り約20センチ)で刺して殺害したとしている。竹川容疑者は「殺すつもりで刺したことは間違いない」と容疑を認めているという。
 県警によると、東さんは失血死、雄一さんは出血性ショック死で、胸と首を2、3カ所刺され、ともに胸が致命傷になったという。
 竹川容疑者は自分で手首を切り、液体洗剤を飲んでいたため病院で治療を受けていた。3日に退院し、県警が逮捕した。東さんは7人家族で、竹川容疑者は東さんの長女の長男。県警は農作業の分担を巡る家庭内のトラブルがあったとみて捜査を進めている。【黄在龍、石川裕士】

http://mainichi.jp/select/news/20130703k0000e040225000c.htmlLogo_mainichi_s1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

練馬切りつけ被害小学校、児童の半数が精神不安(3日)読売

小学1年生の男児3人がナイフで切りつけられて負傷した東京都練馬区立大泉第一小学校の児童の約半数が、精神的な不安を抱えていることがわかった。


 区教育委員会のアンケート調査に回答したもので、専門家は「きめ細かな対応が必要」と指摘している。
 事件を受け、区教委は1日、同小児童の心理的な影響を調べるため、全児童377人にアンケートを実施。「心配でイライラして落ち着かない」「よく眠れない」など9項目の質問に、約半数がいずれかの項目で「ある」と回答した。
 不安を訴える児童を対象に、スクールカウンセラーら専門家4人が面談を行っているが、「夜中に何度も起きてしまう」「怖い夢を見る」などと精神的な不安を訴えたり、涙ぐんだりしているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

男が持っていたのは刃物でなく木の枝か(3日)NHK

2日、埼玉県坂戸市の公園で、小学生2人が男に刃物のようなものを押しつけられたと警察に通報がありましたが、警察が小学生から話を聞いたところ、男が持っていたのは実際には木の枝で、直前に男の写真を撮ろうとしてトラブルになったとみられることが分かりました。2日夕方、埼玉県坂戸市千代田の公園で、遊んでいた小学生2人が男に刃物のようなものを腕に押しつけられたと、児童が通う学校から警察に通報がありました。
2人にけがはありませんでした。
警察によりますと、その後、小学生から詳しく話を聞いたところ、男が持っていたのは刃物ではなく、木の枝だった可能性が高いことが分かったということです。
また、小学生は、公園のベンチで寝ていた男を携帯電話で撮影しようとしたところ、トラブルになり、枝を振り回してきたと話しているということで、警察はさらに詳しいいきさつを調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130703/k10015765561000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

給食マスク忘れた女児の口に粘着テープ 栃木・鹿沼の市立小教諭(3日)産経

栃木県鹿沼市の市立小学校で、給食の配膳時に使うマスクを忘れた2年の女子児童(7)の口に、30代の男性教諭が一時粘着テープを貼り付けて代用させていたことが3日、同市教育委員会への取材で分かった。
 市教委によると、給食当番だった女児が6月24日から4日連続でマスクを忘れたため、クラス担任の男性教諭が27日「つばが飛ばないように」と粘着テープを貼った。
 男性教諭は配膳作業を始める前に不適切だったことに気付き、ティッシュペーパーにセロハンテープを付けてマスクに見立てたものに貼り替えて作業をさせた。
 市教委などに2日、男性の声で匿名の電話があり発覚。男性教諭は女児と保護者に謝罪した。市教委は「不適切な指導で学校に改善を指導する」としている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130703/crm13070312360006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

相次ぐ犯行、恐怖と怒り 「練馬の事件まねたのか」 埼玉の児童襲撃(3日)産経

埼玉県坂戸市の公園で2日、小学生2人が男に襲われた事件。4日前には東京都練馬区で小1の児童3人が刃物で切り付けられる事件があったばかり。子どもを狙った相次ぐ犯行に、付近の住民は恐怖や怒りを口にした。
 主婦(62)は「練馬の事件をまねたのだろうか。近くには団地もあって大勢の子どもが住んでいるので、早く捕まってほしい」と祈るように話した。
 近くに住む中学2年の男子生徒(13)によると、現場の公園周辺には、被害に遭った児童が通う千代田小のほかにも小学校がある。放課後は子どもたちがサッカーや野球をして遊ぶという。
 男子生徒は「昔からみんなに親しまれている公園。こんなことが起きてびっくりした」と青ざめた。
 公園前の団地に住む主婦(57)は「街灯が少なく、木が生い茂り、公園には暗がりが多かった」と不安そうな様子だった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130702/crm13070223480016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

事件前に公園で男が棒振り回す(3日)NHK

2日、埼玉県坂戸市の公園で、小学生2人が男に刃物のようなものを押しつけられた事件で、小学生は事件の前、男が公園内の茂みで棒を振り回していたのを見ていたということで、警察は暴行を加える前後の詳しいいきさつを調べ、男の行方を捜査しています。
2日夕方、埼玉県坂戸市千代田の公園で、遊んでいた小学5年生の男女2人が、近づいてきた男に刃物のようなものをそれぞれ腕に押しつけられました。
2人にけがはなく、男は無言で歩いてその場を立ち去りました。
警察が2人の小学生から事情を聴いたところ、男は刃物のようなもののほか、木の枝のような棒を持っていて、近づいてくるしばらく前から公園内の茂みで棒を振り回していたということです。
警察は暴行を加える前後の詳しいいきさつを調べ、男の行方を捜査しています。
この事件を受けて、坂戸市教育委員会は市内のすべての小中学校に対し、登下校時には通学路に教職員を配置するとともに、保護者にもできるだけ付き添ってもらうなど協力を求めるよう指示しました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130703/k10015759561000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢:付きまとわれた女子高校生の父取り押さえる 広島(3日)毎日

広島中央署は2日、電車内で広島市内の女子高校生(17)の尻を触ったとして、広島県迷惑防止条例違反の疑いで、山口県周南市川手、会社員中本光雄容疑者(48)を現行犯逮捕した。昨年夏以降、同じ男から数十回、痴漢被害を受けていたという女子生徒から相談を受けた父親(46)が同乗し、取り押さえた。
 中本容疑者は「電車が揺れて手が触れたかもしれない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、2日午前7時半ごろ、広島市安佐南区を走行中のJR可部線の上り電車内で痴漢した疑い。
 同署によると、女子生徒は1日にも同じ男から付きまとわれ、後続電車に乗り換えるなどしたという。(共同)

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130703k0000m040171000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・針刺し事件、今度はポテトサラダ (3日)TBS

2日夜、千葉県船橋市のスーパーで、購入した総菜の中に、針が入っているのを客の女性が見つけました。千葉県内では、先月から同様の事件が7件相次いでいて、警察は関連を調べています。
 2日午後9時半ごろ、船橋市印内町にあるスーパーで販売していた総菜のポテトサラダに針が入っていたと、購入した女性から通報がありました。
 警察によりますと、女性はポテトサラダを自宅に持ち帰り皿に移し替えようとしたところ、針を発見したということです。女性にけがはありませんでした。
 針は、長さおよそ5センチ太さ1ミリで、トレーの側面には針と同じ大きさの穴が開いていたということで、警察は何者かが、針を差し込んだとみて調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5373557.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乱交パーティーを主催していた売春クラブ経営者ら5人を逮捕(3日)フジテレビ

東京都内のマンションなどで、乱交パーティーを主催していた売春クラブ経営者ら5人が、警視庁に現行犯逮捕された。
売春クラブ経営者・鈴々木 拓哉(すずき・たくや)容疑者(38)は、6月22日、荒川区内のマンションの一室で、売春婦4人と男性客3人に、みだらな行為をさせていたところを、現行犯逮捕された。
鈴々木容疑者は容疑を認めていて、2013年5月から、およそ330万円を売り上げていたという。
また警視庁は、売春クラブ総合サイト運営者・谷口大樹容疑者(32)や、谷口容疑者がサイト運営するほかの売春クラブの経営者3人も、売春防止法違反の疑いで逮捕している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00249133.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

道仁会の会長宅などを捜索 資料押収し実態解明へ(3日)テレビ朝日

指定暴力団道仁会の会長らが暴力団の身分を隠してゴルフをしたとして逮捕された事件で、警視庁などが組事務所などを捜索しました。
 指定暴力団道仁会の会長・小林哲治容疑者(57)と住吉会幸平一家の総長・加藤英幸容疑者(65)ら5人は、暴力団の身分を隠してゴルフをした疑いで先月、逮捕されました。道仁会と九州誠道会の抗争事件は一般人を含む死者14人を出し、先月に終結宣言が出されました。警視庁などは、加藤容疑者が抗争終結を仲介したとみて、捜索で押収した資料などを解析し、今後、実態解明を進める方針です。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000008107.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

カナダ人男性が駐機場区画に侵入 成田空港(3日)産経

2日午前11時5分ごろ、千葉県成田市の成田空港の駐機場の区画(エプロンエリア)にカナダ人の男性(24)がいるのを成田国際空港会社(NAA)の職員が発見、警備員が身柄を確保した。飛行機の運航に影響はなかった。
 エプロンエリアは、厳重に立ち入りが管理されており、一般乗客は無許可では立ち入れない。男性は千葉県警に対し、「誤って入ってしまった」と説明。悪意がないことが確認されたとしてそのまま解放され、同日中に出国した。
 NAAによると、男性は旅客ターミナルビルの一般エリアから避難用の経路を経てエプロンに入ったという。避難用のドアが開くと警備部門に通報される仕組みになっているため発覚した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130702/crm13070219410013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月2日 | トップページ | 2013年7月4日 »