« PC遠隔操作、計10事件で起訴…捜査終結(29日)読売 | トップページ | 練馬区小学生切りつけ 責任能力の有無について慎重に捜査へ(29日)フジテレビ »

2013年6月29日 (土)

警察不祥事:妹を姉に…巡査が虚偽捜査書類 容疑で送検(29日)毎日

京都府警下京署地域課の20代の男性巡査が交通事故処理の際、同乗者が運転していたとする捜査書類を作成したとして、府警が巡査を内部処分にし、虚偽公文書作成と同行使の容疑で書類送検していたことが捜査関係者への取材で分かった。
 容疑は昨年10月、京都市下京区で姉妹が乗った車の物損事故を処理した際、妹が運転していたのに、姉が運転していたとの捜査書類を作成したとされる。後日、姉妹が下京署に相談して発覚した。
 捜査関係者によると、姉妹は「妹は保険に未加入だが、姉は加入していると(巡査に)話すと、『加入者が運転していたことにすればいい』と持ちかけられた」と説明。巡査も当初は大筋で認めていたが、その後、「確認が不十分で間違えた」と説明を変え、身代わりを勧めたかどうかは明確に裏付けられなかったという。また、実際には姉も保険に入っておらず、保険金は支払われていないという。
 府警監察官室は「運転者の特定を誤ったのは遺憾。再発防止に努める」とコメントした。【堀智行、村田拓也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130629k0000m040143000c.html

« PC遠隔操作、計10事件で起訴…捜査終結(29日)読売 | トップページ | 練馬区小学生切りつけ 責任能力の有無について慎重に捜査へ(29日)フジテレビ »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察不祥事:妹を姉に…巡査が虚偽捜査書類 容疑で送検(29日)毎日:

« PC遠隔操作、計10事件で起訴…捜査終結(29日)読売 | トップページ | 練馬区小学生切りつけ 責任能力の有無について慎重に捜査へ(29日)フジテレビ »