« 70歳女性、自宅脇路上で頭から血を流して死亡 栃木県警、殺人事件として捜査(1日)産経 | トップページ | 男ばかり狙うプロひったくり犯 “引退”に追い込んだ「街」と「捜査」(1日)産経イザ »

2013年6月 1日 (土)

室内に血の付いた刃物 抵抗の形跡なく面識ある人物の犯行か 山形の大学生刺殺(1日)産経

山形県酒田市の東北公益文科大2年、設楽亮介さん(19)が、自宅アパートで殺害されているのが見つかった事件で、設楽さんの部屋から血の付いた刃物が発見されていたことが1日、酒田署捜査本部関係者への取材で分かった。
 関係者によると、設楽さんには抵抗した時にできる防御創がなく、室内にも争った形跡がないことから、捜査本部は設楽さんと面識のある人物の犯行の可能性もあるとみて、交友関係を中心にトラブルがなかったかなどを調べている。
 設楽さんには、背中の刺し傷や頭を殴られたような痕のほか、数カ所の切り傷があった。部屋の玄関や窓は施錠されていた。
 設楽さんの両親の依頼を受け、アパートを訪れた管理会社社員が5月29日、設楽さんの遺体を見つけた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130601/crm13060120340012-n1.htm

« 70歳女性、自宅脇路上で頭から血を流して死亡 栃木県警、殺人事件として捜査(1日)産経 | トップページ | 男ばかり狙うプロひったくり犯 “引退”に追い込んだ「街」と「捜査」(1日)産経イザ »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 室内に血の付いた刃物 抵抗の形跡なく面識ある人物の犯行か 山形の大学生刺殺(1日)産経:

« 70歳女性、自宅脇路上で頭から血を流して死亡 栃木県警、殺人事件として捜査(1日)産経 | トップページ | 男ばかり狙うプロひったくり犯 “引退”に追い込んだ「街」と「捜査」(1日)産経イザ »