« 金融商品詐欺 代金送金が最多(9日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2013年6月 9日 (日)

大阪府警の複数の警察官、留置場で起きた事件で虚偽調書作成か(9日)フジテレビ

大阪府警の複数の警察官が、留置場で起きた公務執行妨害事件について、虚偽の調書を作っていた疑いがあることがわかった。
関係者によると、2012年12月、堺警察署の留置場で騒いでいた男が、取り押さえようとした巡査長(33)を殴り、男は、公務執行妨害の現行犯で逮捕された。
この逮捕について、留置保護室への収容を巡査長が独断で決めたとの調書が作成されたが、上司である警部補が、その場にいなかった巡査部長が決めたという内容への書き換えを指示し、虚偽の調書が作成されたという。
その後、調書の内容がうそだったということが判明したが、刑事課の署員が、「巡査長が独断で決めたことを、上司にしかられたくないためだった」という、新たな虚偽の調書を作成したという。
警察は、有印公文書偽造などの疑いもあるとみて、内部調査を始めている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00247645.html

« 金融商品詐欺 代金送金が最多(9日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57555248

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府警の複数の警察官、留置場で起きた事件で虚偽調書作成か(9日)フジテレビ:

« 金融商品詐欺 代金送金が最多(9日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »