« 車の中で胸刺され男性重傷、横浜の住宅街(1日)TBS | トップページ | 「同級生から暴力」父親が被害届…浜松中2自殺(1日)読売 »

2013年6月 1日 (土)

日本人拉致の可能性? 過去の海難事故を再調査へ(1日)テレビ朝日

過去の海難事故についても、拉致の疑いがないかどうか再調査する考えを明らかにしました。
 古屋国家公安委員長:「(過去の海難事故について)洗い直す必要があるものについては、しっかり海保と警察が連携を取って、洗い直していきたいと思っている」
 古屋委員長は31日の会見で、1970年代から80年代にかけて、海難事故を装った日本人拉致があったとする脱北者の証言について述べました。そのうえで、過去の海難事故を警察と海上保安庁が連携し、拉致の可能性がないか再調査していく考えを明らかにしました。警察庁によりますと、拉致の可能性が排除できない行方不明者は862人に上っていて、家族らから届け出がない海難事故の不明者はこのなかに含まれていません。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000006345.html

関連記事・産経新聞
日本海で漁船の日本人を拉致した、と政府の事情聴取に証言した北朝鮮の元軍幹部が30日、韓国の民間団体を通じ「軍工作機関が1962~85年に漁船の若い日本人を拉致し、残る乗組員を殺害した」と文書で公表し、海上での日本人拉致の疑いを伝えた28日付産経新聞の報道内容を認めた。
 文書によると、脱北者の元幹部は直接関与した事件など把握しているだけで被害者は「30人以上」とし、「拉致問題において漁船の拉致は絶対解決しなければならない」と強調した。
 元幹部と関係のある団体が30日、東京都内で開いた講演会で元幹部が書いた文書を読む形で公表した。
 元幹部は、北朝鮮は60年代から80年代に米軍基地などの現状を把握するため工作員上陸を数十回行ったと明らかにした。漁船の日本人を拉致した理由は「漁民は海の状況をよく知っており、海岸の警備状況などを知るためだった」とした。
 手口については、日本船に偽装した工作船から標的の小型漁船に乗り移った後、「漁民を縛り上げて尋問し、若くしっかりした1人を選び、残りは船とともに沈めた」と説明した。船を沈没させるには「エンジンに冷却水を送るホースを切断して船内に水を流し込んだりした」という。
 拉致被害者については「北朝鮮は絶対、送り帰さないと思う。殺害という犯罪が明るみに出てしまうからだ」と説明。工作機関は「依然、日本や韓国の海岸にひそかに浸透している」とも警告した。http://sankei.jp.msn.com/world/news/130531/kor13053111480002-n1.htm

« 車の中で胸刺され男性重傷、横浜の住宅街(1日)TBS | トップページ | 「同級生から暴力」父親が被害届…浜松中2自殺(1日)読売 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57499942

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人拉致の可能性? 過去の海難事故を再調査へ(1日)テレビ朝日:

« 車の中で胸刺され男性重傷、横浜の住宅街(1日)TBS | トップページ | 「同級生から暴力」父親が被害届…浜松中2自殺(1日)読売 »