« 2013年6月27日 | トップページ | 2013年6月29日 »

2013年6月28日

2013年6月28日 (金)

対馬仏像盗難 韓国窃盗団6人に有罪判決 仏像はいまだ戻らず(28日)フジテレビ

長崎・対馬市の寺の仏像が、韓国の窃盗団に盗まれた事件で、有罪判決が下された。しかし、肝心の仏像はいまだに戻っていない。
長崎・対馬市の観音寺の檀家(だんか)は「当然の結果だろうと思っています。1日も早く、わたしたちの『ご本尊さま』を返していただくように」と話した。
長崎・対馬市の寺から韓国へ持ち出されたままの仏像。
その所有権をめぐり、韓国側との対立が続く中、この仏像を日本から盗み出した韓国人窃盗団の主犯格の男に28日、実刑判決が下された。
2012年10月、対馬市から重要文化財の仏像2体を盗み、韓国に持ち込んだとして、韓国人7人が逮捕され、文化財保護法違反などの罪に問われていた。
韓国の検察が、懲役2年から6年を求刑したのに対し、被告側は、最終弁論で「韓国の文化財だった仏像を再び(韓国)国内に持ち込んだことは、ユネスコ条約の趣旨に該当する」と、無罪を主張した。
28日の判決では、主犯格の男3人に、懲役3年から4年の実刑が言い渡されるなど、7人中、6人が有罪判決を受けた。
判決理由について、裁判所は「この仏像は、被告人が日本の神社や寺から窃取(せっしゅ)してきたもので、歴史的・芸術的価値が高く、文化財保護法が規定する『一般動産文化財』に該当すると確認された」としている。
しかし、韓国人窃盗犯に判決が言い渡されたが、韓国に持ち込まれた仏像は、今のところ、対馬に返ってくる見込みは立っていない。
28日の判決では、仏像の返還の是非についての言及はなかった。
仏像は戻ってくるのか、観音寺の前住職は「まだ(戻ってくる)見通しは立っていないと思いますけれども、しかし、一段落はついたんだと思いますね。『文化財の条約』があるそうで、それも韓国は批准していますものね。それ(返還義務)をあえて覆す根拠があれば、ちゃんと正々堂々と示していただきたい」と語った。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00248892.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「口座用意を」指示受ける 不正送金、通帳も多数押収(28日)産経

インターネットバンキングの不正送金事件で、愛知県警に組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕された中国籍の会社員周宇信容疑者(51)が「中国の知人から『たくさん口座を用意してくれ』と電話で指示された」と供述していることが28日、県警への取材で分かった。県警は、他に逮捕された中国籍の会社員王星星容疑者(24)の自宅などから他人名義の通帳22通や現金を押収。中国を拠点としたグループが不正送金を主導したとみて、全容解明を進めている。
 県警によると、周容疑者は親戚の奥村浩章容疑者(55)=同容疑で逮捕=に依頼し、名古屋市内に4口座を用意。岡山県の会社名義の口座から17日に50万円ずつが4口座に不正送金された。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130628/crm13062819060021-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

東陽町駅前の切りつけ事件で元組員を起訴(28日)産経

東京都江東区で3月、男性4人が刃物で切られて負傷した事件で東京地検は28日、殺人未遂や銃刀法違反などの罪で、指定暴力団極東会系元組員、川村保容疑者(49)=同区=を起訴した。
 起訴状によると、川村被告は3月19日午前8時過ぎ、同区東陽の東京メトロ東西線東陽町駅前の路上で、30代~60代の男性4人を包丁とナイフで次々と切りつけ、全治10日~2週間のけがをさせたなどとしている。
 川村被告は逮捕時に「体内に埋め込まれた超音波から『人を刺してみろよ』と聞こえた」などと意味不明な供述をしており、地検は精神鑑定のため鑑定留置を裁判所に請求。鑑定の結果、責任能力があると判断した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130628/crm13062821090024-n1.htmMsn_s1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

練馬児童切りつけ:71歳の交通指導員お手柄 子供守る(28日)毎日

車から降りてきた男がナイフを激しく振り回す。男児たちが「ギャー」と叫び、逃げまどった。東京都練馬区立大泉第一小学校前で起きた児童襲撃事件。交通安全指導員が子供たちを守り、大惨事は免れたが、突然の事件は静かな住宅地を恐慌に陥れた。【戸上文恵、小泉大士、神足俊輔、川畑さおり、福島祥】
 現場近くにいた交通安全指導員の広戸勇さん(71)によると、襲われた男児3人らが正門を出て横断歩道で信号待ちをしていると、5メートルほど離れた場所に止まっていた青い乗用車から男が降り、向かってきた。
 信号が変わり、児童らが渡ろうとした時、男はポケットからナイフを取り出した。「子供たちの輪の中に入って左右むちゃくちゃに振り回し、首を切られた子供が悲鳴を上げた。守らなくては、と飛んでいった」。広戸さんはひるまず立ち向かい、交通安全の旗を振り回すと、男はあわてて車に戻り、猛スピードで走り去った。
 広戸さんはシルバー人材センターから同校へ派遣されていた。男児らは午後1時半ごろ、同級生十数人と集団下校を開始した。別の目撃者によると、男は「この野郎」と叫び、悲鳴を上げる子供たちを追い掛け回した。車で逃げるまで約3分間。上下とも黒っぽい服装で黒い手袋をし、無表情だったという。
 この男が乗ったとみられる車は午後2時過ぎ、埼玉県三芳町内の国道を北上中、複数の警察官に制止された。県警のパトカーが前後をふさぎ、警察官約10人が車を囲んだ。
 目撃者によると、警察官が運転席の窓越しに話しかけると、数分後に白いTシャツに黒いズボンの男が降りてきた。抵抗はせず、10人以上の警察官に囲まれ、腰を抱えられて捜査車両に乗り込んだ。
 事件直後、学校周辺は捜査員や混乱する子供たち、駆けつけた保護者たちで騒然とした。校内では「教室に待機して下校させないでください」とアナウンスが流れた。目撃した男児(7)は「泣きながら逃げる子もいた。怖かった」と振り返った。小3の娘を迎えに来た母親(46)は「テレビに娘の学校が映っていて(01年の大阪教育大付属)池田小の事件が頭をよぎった。恐ろしい」と語った。
 赤尾真司校長(55)は「憤りを感じる。二度とこのようなことが起きないように対応していきたい」と話した。来週から集団で登下校し、スクールカウンセラーらが児童の心のケアに当たるという。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130629k0000m040089000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童3人切りつけ 身柄確保の男逮捕(28日)NHK

28日午後、東京・練馬区の小学校の正門の近くで、下校途中の1年生の児童3人が男に刃物で切りつけられ、首などに軽いけがをしました。
男は車で逃走しましたが、埼玉県内で身柄を確保され、警視庁は銃刀法違反の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは現場近くに住む47歳の男で、事件について「知らない」などと話しているということです。

28日午後1時40分ごろ、東京・練馬区大泉町の区立大泉第一小学校の正門近くの路上で、下校途中だった1年生の児童3人が男に刃物で切りつけられました。
警視庁などによりますと、けがをした3人のうち、2人は6歳で、ともに首に切り傷を負ったほか、もう1人は7歳で、右ひじに切り傷を負ったということですが、程度は軽いということです。
男は車から降りたあと、信号待ちをしていた子どもたちに向かって無言のまま刃物を振り回したということです。
事件後、男は車に乗り込んで埼玉県方向に逃走したため、警視庁や埼玉県警が行方を捜査していましたが、およそ50分後に、警戒に当たっていた警察官が10キロほど離れた埼玉県三芳町にあるコンビニエンスストアの近くで、現場から逃走した青い車を発見し、運転していた男の身柄を確保しました。
身柄を確保されたのは現場近くに住む職業不詳の47歳の男で、車内から刃渡り9センチの果物ナイフが見つかったことから、警視庁は銃刀法違反の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、男は「私はナイフを2本持っていたが、悪いことには使っていない」と供述し、事件についても「知らない」などと話しているということです。
警視庁は傷害などの疑いで男を本格的に調べるとともに、取り調べに対する受け答えの状況などから、刑事責任能力があるかどうも調べることにしています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130628/t10015661971000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)
登下校の子供を救えannoytyphoonrain
【治安つぶやき】

2009_1228_22521931_2

20130621095339

 28日午後、東京・練馬区の小学校の正門付近で下校途中の1年生男児3人が男に刃物で首などを切りつけられる事件が発生した。小学校は集団下校するなど騒然となった。
 男は車で逃走したが事件発生から50分後に10キロ離れた埼玉県三芳町で逮捕された。
子供たちを救ったのは71歳の交通安全指導員だった。現場を目撃した指導員は、持っていた交通安全旗で犯人に抵抗。子供たちを襲撃から守った。
 さらに現場を目撃した女性が車で追跡し、ナンバーを通報するなど民間人の協力があった。さらに警視庁と埼玉県警の連携も見事だった。
 犯人は現場近くに住む47歳の男で車内からは刃渡り9センチの果物ナイフが見つかった。事件にはならないが子供対象の事犯はこれだけではない。
 28日には国分寺市で帰宅途中の生徒が男に身体を触られたほか、26日には三鷹市、調布市内、24日には武蔵野市内でも身体を触られている。いずれも30代の男だという。
 また22日には狛江市内で20代の男に声をかけられた生徒がいるなど都内では下校中の児童生徒に対する声かけや身体を触られる事犯が相次いでいる。
 地域住民あげて子供たちの登下校を見守る必要がある。
 こんな状態だから首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

最近の児童・生徒への切りつけ事件(28日)NHK

小中学生などが、路上などで切りつけられる事件は、最近も起きています。このうち福岡県飯塚市では、27日夕方、中学3年の女子生徒が、自転車で帰宅中に路上でいきなり男に切りつけられ、腕に軽いけがをしました。
また、ことし4月には、千葉県印西市のマンションの敷地内で、高校1年生の女子生徒が、突然、女に刃物で切りつけられ、腕に軽いけがをしました。
また、おととし、千葉県松戸市と埼玉県三郷市で小中学生が、相次いで切りつけられてけがをし、当時、高校2年生だった少年が逮捕されています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130628/k10015660071000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

会社の窓ガラスに発砲か 5発の弾痕 群馬(28日)産経

28日午前8時10分ごろ、群馬県渋川市渋川、「上毛家具事務機」の正面入り口横の窓ガラスに弾痕があるのを出勤した男性従業員(40)が見つけ、110番した。けが人はいなかった。
 渋川署によると、5発の弾痕を確認、薬きょう数個も見つかった。発砲事件とみて調べている。
 27日午後9時20分ごろ、社員が帰宅した際に異常はなかったという。現場は国道17号沿いの工場が立ち並ぶ場所。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130628/crm13062812400009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉永祐介元検事総長が死去、ロッキード事件の主任検事(28日)TBS

特捜部の顔が亡くなりました。政財界を揺るがした数々の事件の捜査を指揮した吉永祐介・元検事総長が、6月23日、都内の病院で亡くなりました。81歳でした。
 吉永さんは岡山県出身で、1955年に検事に任官。東京地検特捜部ではロッキード事件の主任検事を務めたほか、東京地検検事正としてリクルート事件などを指揮しました。
 「巨悪を眠らせない」という当時の特捜部を象徴する存在で、93年に検事総長に就任した後も、オウム真理教による一連の事件の捜査を指揮しました。(28日13:20)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5369643.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学校近くで児童3人切られる 東京・練馬、男を確保(28日)朝日

28日午後1時40分すぎ、東京都練馬区大泉町3丁目の区立大泉第一小学校近くで、小学生3人がナイフで切られた。警視庁東京消防庁によると、3人のうち6歳男児2人が首、7歳男児が右ひじを切られたが、いずれもけがの程度は軽いという。関与したとみられる男は現場から車で逃走。警察が緊急配備し、埼玉県内で同県警が男の身柄を確保した。 被害に遭った小学生は下校途中だったとみられる。

Logo2_3

http://www.asahi.com/national/update/0628/TKY201306280167.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビデオ店で男が店員縛り14万円奪い逃走…埼玉(28日)読売

28日午前0時55分頃、埼玉県蓮田市西新宿のレンタルビデオ店「ゲオ蓮田店」で、客を装った男がアルバイト店員2人を脅し、売上金約14万5000円を奪って逃走した。 
店内に客はおらず、店員にけがはなかった。岩槻署が強盗事件として捜査している。
 発表によると、男は店内を案内させた男性店員(20)と、レジで売上金を確認していた女性店員(28)に包丁を突きつけ「金庫を開けろ」などと脅したうえ、粘着テープで手足などを縛り、レジから金を奪った。店は午前1時に閉店予定だった。
 男は20歳代とみられ、身長約1メートル70。パーカとジーンズ、マスク姿だった。店の駐車場に、包丁(刃渡り約15・5センチ)や軍手、粘着テープ入りのリュックが落ちていたという。(2013年6月28日10時55分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=


| コメント (0) | トラックバック (0)

板橋区の路上強盗事件、強盗傷害の疑いで男逮捕 (28日)TBS

今年4月、東京・板橋区の路上で20代の女性がバッグを奪われけがをした事件で、警視庁は30歳の無職の男を逮捕しました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、板橋区高島平の無職、石井孝行容疑者(30)です。警視庁によりますと、石井容疑者は今年4月20日未明、板橋区徳丸の路上で、帰宅途中の会社員の女性(22)を「金を出せ、殺すぞ」と脅したうえ、女性から現金500円やキャッシュカードなどが入ったバッグを奪った疑いがもたれています。この際、女性は右ひざに軽いけがをしました。
 警視庁によりますと、周辺の聞き込みの情報から石井容疑者の関与が浮上したということですが、取り調べに対し、石井容疑者は容疑を否認しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5369277.htmlLogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

炎上した軽乗用車から2遺体 事件と自殺の両面で捜査 大分市(28日)フジテレビ

大分市で27日夜、軽乗用車が燃え、車内から身元不明の2人の遺体が見つかった。警察は、事件と自殺の両面で調べている。
27日午後8時30分すぎ、大分市の市道で、通行人から「車が燃えている」と通報があった。
火は通報からおよそ10分後に消し止められたが、車の運転席と助手席から、身元のわからない2人の遺体が見つかった。
車内からは、4リットルのオイル缶が発見され、車を所有している大分市内の男性と連絡が取れていないという。
警察では、遺体の司法解剖を行い、身元や死因の特定を急ぐとともに、車の実況見分を行うなどして、事件と自殺の両面で調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00248846.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮による拉致可能性の不明者情報 警察HPで公開(28日)テレビ朝日

北朝鮮による拉致の可能性が排除できない行方不明者約170人について、28日から全国の警察のホームページに顔写真などが掲載されることになりました。
 北朝鮮による拉致の可能性が排除できないとして、警察が捜査・調査している行方不明者は現在、全国で864人に上ります。このうち、半数以上が拉致被害者の地村さん夫妻が拉致された1977年の7月より前に行方不明になっていて、情報収集は困難な状況です。こうしたことなどを受けて、警察庁は顔写真や身体的特徴などを公開し、国民に情報提供を求めることを決めました。28日から親族の同意を得た169人について、関係する警察本部のホームページに掲載されます。これまでに169人を含む293人の親族が同意していて、準備が整い次第、順次掲載されるということです。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000007878.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

連続放火か車2台全焼 茨城・ひたちなか(28日)産経

28日午前2時半ごろ、茨城県ひたちなか市市毛の駐車場で車が燃えているのを近くの住民が見つけ119番通報した。
 ひたちなか西署によると、近くに住む無職の女性(70)と、女性会社員(20)の乗用車が全焼、けが人はなかった。
 同市や水戸市では4月26日と同30日の未明にも計9台の車が全焼する事件があり、同署は、連続放火の可能性があるとみて関連を調べている。現場は住宅街の民間月決め駐車場で、火の気はなかったという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130628/crm13062810150001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

階上・連続不審火の県営林被害1447万円に(28日)共同

階上町や八戸市南郷区の山林で4月以降発生している連続不審火で、青森県は26日、民有地で運営する県の「県民環境林」の被害が、同町で4・57ヘクタール、1447万円に上ることを明らかにした。県は一連の火災が放火で犯人が確定した場合は、損害賠償を請求する方針。
 同日の県議会農林水産常任委員会で、県の一戸治孝農林水産部長が報告した。
 森林は青い森農林振興公社が民有地に造林したもので、今年4月に県が引き継いだ。階上町は、平内町に次いで多くの県民環境林が存在するという。

2010_0123_11120247newslogo1

http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2013/06/27/new1306271101.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁 参院選へ向け取締本部を設置(28日)NHK

参議院選挙が公示されるのを前に、警視庁は選挙違反の取締本部を設け、インターネットによる選挙違反を含めた本格的な取り締まりを始めました。
 参議院選挙は、26日の国会の閉会を受けて、来月4日に公示、来月21日に投票が行われる見通しとなったことから、警視庁は、27日、選挙違反の取締本部を設置し、捜査2課の部屋の前には取締本部の看板が掲げられました。
警視庁によりますと、選挙違反の疑いがあるとして26日までに行った警告は、街頭演説中に立てたのぼり旗の違反など25件に上っているということです。
今回の選挙では、公示日以降、ホームページやツイッターなどインターネットを使った選挙運動が解禁されることになっており、警視庁は、候補者をひぼう・中傷する書き込みや、候補者などに成り済ましてうその情報を発信するといった行為も予想されるとして、サイバー犯罪を担当する捜査員も配置して警戒することにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130627/k10015645441000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁、選挙違反取り締まり対策室を設置 (28日)TBS

来月の参議院選挙を前に、警察庁は27日、選挙違反を取り締まる対策室を設置し、捜査幹部を集めた会議を行いました。
 警察庁は27日、来月の参議院選挙を前に選挙違反を取り締まる対策室を設置し、米田壯長官は、インターネットを利用した選挙運動が解禁となることを受け、刑事部門とサイバー犯罪捜査部門が連携して対応するよう指示しました。
 「インターネットを利用した悪質な誹謗中傷、なりすまし事案等に対しては、候補者・政党等からの被害相談に適切に対応するとともに、所要の捜査を迅速かつ確実に実施していただきたい」(米田壯 警察庁長官)
 警察庁によりますと、全国の警察は25日までに選挙違反の疑いがあるとして、あわせて507件の警告を行いましたが、選挙の公示前に立候補予定者がブログで支持を呼びかけるなど、インターネットを利用した選挙違反の警告も6件あったということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5369282.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生に男が刃物で切りつけ逃走 福岡・飯塚市(28日)フジテレビ

27日、福岡・飯塚市で下校途中の女子中学生が男に刃物で切りつけられる事件があり、警察は逃げた男の行方を追っている。
27日午後5時ごろ、飯塚市で14歳の中学3年の女子生徒が、自転車に乗って、1人で下校していたところ、男に突然突き飛ばされ、刃物で切りつけられた。
さらに男は、叫び声を上げた女子生徒に「大声を出すな」と脅したということで、女子生徒は左腕に軽傷を負った。
男は20代ぐらいの中肉中背で、黒っぽい服に黒の帽子、サングラスをかけていたということで、警察は傷害事件として男の行方を追っている。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00248847.html

Logo4_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法薬品の世界一斉取り締まり 日本国内で6人逮捕(28日)テレビ朝日

インターネットを使った違法な医薬品の販売や広告の世界一斉取り締まりが行われ、日本国内では6人が逮捕されました。
 警察庁によりますと、全国一斉取り締まりはインターポールなどの主導で行われたオペレーション・パンゲアVIに参加する形で、今月18日から25日の間に実施されました。期間中、京都府警や千葉県警など4つの警察本部で未承認の医薬品の広告をインターネット上に掲載したなどとして、薬事法違反の疑いで6人が逮捕されました。薬事法違反容疑での捜索は6都府県の21カ所で行われ、合わせて医薬品2877点が押収されました。大阪府警では、まつ毛を染める際に使う麻酔薬14本が押収されています。また、警察庁は、未承認の医薬品を広告していた29のウェブサイトについて国内のプロバイダーなどの管理者に対して削除要請したほか、海外で管理されていた132のサイトについては外国の捜査機関に情報を提供したということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000007852.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親セメント固め 「親族宅にいる」 母親の生存装い遺体と同居(28日)産経イザ

埼玉県本庄市田中の集合住宅で浴槽のセメントに固められた竹内サト子さんの遺体が見つかった事件。同居の次男で、27日に詐欺容疑で再逮捕された漢二容疑者は、サト子さんの年金を「生活費に充てていた」と供述。年金給付調査で訪れた調査員に母の生存を装っていた。生きていれば84歳だったサト子さんの死因は不明。死体遺棄罪の時効となる3年以上前に死亡した可能性があり、県警は慎重に裏付けを進める。
 「親(しん)戚(せき)宅を渡り歩いている」「帰ったら年金事務所に連絡するよう伝える」。平成24年3月と4月、自宅を訪れた日本年金機構の調査員らに、漢二容疑者はこう説明したという。
 ただ、県警の調べで、サト子さんはこの時点で死亡し、浴槽内のセメントに沈んでいたとみられる。年月をへた衣服はボロボロになり、遺体は白骨化。狭いスペースにうずくまる態勢で見つかった。肋(ろっ)骨(こつ)骨折が確認されたが、セメントの重みで傷ついた可能性もあり、負傷の時期は不明だという。
 県警によると、サト子さんは昭和63年ごろから夫と長男、漢二容疑者と現場の集合住宅に住んでいた。だが平成18年までに夫、長男は病死。その後、漢二容疑者と2人暮らしだった。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

宅配装い女性から現金17万円奪う 強盗容疑で男3人逮捕(28日)産経

女性の自宅に押し入り現金約17万円の入った金庫などを奪ったとして、警視庁捜査1課は27日、強盗と住居侵入の疑いで、神奈川県平塚市寺田縄、職業不詳、木名瀬高嗣(36)と同県大和市中央林間、無職、保田桂史郎(27)、同市南林間、とび職、鈴木陽介(25)の3容疑者を逮捕した。捜査1課によると、保田容疑者は容疑を認め、残る2人は否認している。
 3人の逮捕容疑は昨年7月4日、東京都青梅市の女性(80)方に宅配業者を装って押し入り、「騒いだら殺す」などと脅したうえ、テープで女性の顔や手足を縛り、現金約17万円の入った金庫などを奪ったとしている。
 捜査1課によると、木名瀬、保田両容疑者が実行役で、鈴木容疑者は運転役だった。周辺の防犯カメラの映像に木名瀬容疑者の軽乗用車が映っており、関与が浮上した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130627/crm13062715560011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂:容疑で高2逮捕 同級生刺し逃走、強盗も関与か(28日)毎日

27日午後0時45分ごろ、千葉県習志野市東習志野1の市立習志野高校の教室で、2年の男子生徒(16)が男子同級生(16)をナイフのようなもので刺したと、教頭から110番があった。男子生徒は学校から約6時間にわたり逃走を続けたが、午後6時40分ごろ、約4キロ離れた千葉市花見川区の路上を歩いていた男子生徒を捜査員が発見。殺人未遂容疑で緊急逮捕した。男子生徒はズボンのポケットに事件で使ったとみられるナイフを所持していた。県警によると、「間違いありません」と容疑を認めている。同級生は左胸を刺され重傷。
 一方、同2時半ごろに同市稲毛区長沼原町で、タクシーの男性運転手(66)が客の男に刃物を突きつけられる事件が発生。運転手が車外へ避難すると、男は自分でハンドルを握りタクシーを走らせたが、近くの側溝に脱輪し、車内にあった現金入りのかばんを奪って走って逃げた。通行人が自転車で追いかけて男を取り押さえたが、刃物を持っていることにひるんだすきに男は再び逃走した。
 男がタクシーに乗車したのは同市花見川区のスーパーマーケット前。約10分後に刃物を突きつけたという。男子生徒と同じ白いTシャツに黒ズボン姿で、同スーパーの駐輪場に男子生徒の自転車が残されていたため、県警は男が男子生徒であるとみて事情を聴く。
 学校などによると、逮捕された男子生徒は元ボクシング部員。4時間目の数学の授業中に消しゴムのかすを投げつけられ、休み時間に「消しゴムのかすを投げたのは誰だ」と後ろを振り返り、斜め後ろにいた同級生を刺したという。
 逃走中、学校は全校生徒を一時教室内に待機させるなどの対応に追われた。2人は1年から同じクラスで、記者会見した習志野市教育委員会の辻利信学校教育部長は「2人の間でいじめはなく、トラブルは聞いていない」と話した。【黒川晋史】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130628k0000m040084000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

体罰、全国の小中高で6千件…被害1・2万人(28日)読売

2012年度に全国の国公私立の小中高校などで確認された体罰が6000件以上に上ることがわかった。 
 大阪市立桜宮高校の体罰問題を受け、文部科学省が都道府県や政令市の教育委員会を通じて実態調査を進めており、読売新聞社が各教委に取材、集計した。負傷を伴わないケースが大半とみられるが、被害を受けた児童生徒は1万2000人を超えており、学校現場での体罰の広がりが浮かび上がった。
 体罰を巡っては、文科省が全国の公立小中高校などを対象にした緊急調査を実施し、昨年4月~今年1月末分の計840件(752校)を中間報告として発表。さらに、各教委などに児童生徒や保護者へのアンケートなどを踏まえた調査を求め、国私立校を含めた最終報告(昨年4月~今年3月末)の取りまとめを行っている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

交際の女性警官に暴力 傷害容疑の巡査、懲戒処分 大阪(28日)朝日

 大阪府警は27日、交際中の女性警官への傷害容疑で逮捕された寝屋川署交通課巡査、井上彰容疑者(28)を、減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にしたと発表した。井上容疑者は同日、依願退職した。
 井上容疑者は5月16日夜、吹田市の30代女性巡査部長宅で、女性の頭を壁にぶつけ、全身を踏みつけるなどして負傷させた疑いがある。他にも肋骨(ろっこつ)骨折などのけがを負わせたとみて、府警が捜査を続けている。
 井上容疑者は「いとおしい気持ちから、うそをついてないか、浮気するのではと不安になり暴力をふるった」と話しているという。

続きを読む

Logo2_2 http://www.asahi.com/national/update/0628/OSK201306270161.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月27日 | トップページ | 2013年6月29日 »