« 2013年5月31日 | トップページ | 2013年6月2日 »

2013年6月1日

2013年6月 1日 (土)

拉致と関係不明も…87年に漁船の6人不明に(1日)読売

古屋拉致問題相が1970~80年代に日本海で起きた海難事故について北朝鮮による日本人拉致の可能性がないか再捜査する意向を示したことを受け、第9管区海上保安本部(新潟市)は31日、新潟県内で87年12月に漁船1隻が行方不明となり、乗組員6人の行方がわからなくなっていることを明らかにした。
 9管は現時点では「拉致との関係は不明」としている。
 9管によると、行方不明となっているのは87年12月に新潟海上保安部管内で予定日までに帰港しなかった漁船1隻で、捜索の結果、乗っていた1人の遺体が見つかり、6人が行方不明のままとなっている。船体も発見されていない。
 9管管内では他にも、79年11月から89年11月までに、富山県内で2隻、石川県内で1隻の漁船が不明となっていて、船に乗っていた計8人の行方がわからないままだという。いずれも当時は海難事故として処理され、その際の記録が9管に残っていた。
 9管の新出吉一総務課長は「あくまで海難事故として船が行方不明だと記録に残っていたもので、拉致か否かは不明。個々の具体的な事例についてはコメントできない」と話している。

| トラックバック (0)

2児残し帰国、3歳餓死させた疑い フィリピン人母逮捕(1日)朝日

 群馬県大泉町のアパートで2月、3歳女児が死亡していた事件で、県警は1日、母親でフィリピン国籍の無職ワシザワ・マリレン・マルセロ容疑者(37)=同町吉田=を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕し、発表した。ワシザワ容疑者は当時、女児と中学2年の姉(14)を残し、フィリピンに一時帰国していた。「私の責任」と容疑を認めているという。
 県警によると、ワシザワ容疑者はアパートで、昨年11月ごろから次女のミオちゃんに十分な栄養を与えずに発育不良状態にし、2月9日に子ども2人を残して帰国。同月18日ごろミオちゃんを餓死させた疑いがある。姉に現金約1万円と菓子、カップラーメンを渡していたという。 一家は3人家族。ワシザワ容疑者は普段からミオちゃんの世話を姉に任せることが多かったといい、県警はミオちゃんが十分に発育できていなかったとみている。3歳女児の体重は通常12~18キロだが、ミオちゃんは司法解剖時、10・6キロだったという。

Logo2

http://www.asahi.com/national/update/0601/TKY201306010190.html

| トラックバック (0)

男ばかり狙うプロひったくり犯 “引退”に追い込んだ「街」と「捜査」(1日)産経イザ

【衝撃事件の核心】
 被害者の約9割が女性といわれる「ひったくり」。力の弱い高齢女性を狙った卑劣な犯行も目立つ中、あえて男性ばかりを狙ってひったくりを繰り返した男が3月、大阪府警に窃盗容疑で逮捕された。男は過去10年で3回以上実刑判決を受けた常習犯で、今回も昨夏に出所後、すぐにひったくりに手を染めていた。「転んでけがでもさせれば強盗になってしまい量刑が重くなる」。逮捕後の取り調べでは、“プロ”ならではの理由を明かした上で、防犯カメラを使った現代のハイテク捜査に「ついていけない」と敗北を宣言。さらに「俺の時代は終わった。ひったくりから引退する」と捜査員を驚かせる言葉まで漏らしたという。
■また男が… 木枯らしが吹き付ける2月17日夕方。人通りも少なくない大阪市中央区農人橋の路上を歩く40代男性に1台のオートバイが背後から接近した。運転するのはヘルメットを被った中年の男。スピードを緩めた男は追い抜きざまに現金約4万3千円が入った男性のショルダーバッグをひったくると加速し、街中に消えた。
 「また男が狙われたんか」。報告を受けた府警幹部はため息をついた。昨年9月以降、大阪市内の歓楽街やビジネス街で、なぜか男性ばかりを狙ったひったくりが相次いで発生していたからだ。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

室内に血の付いた刃物 抵抗の形跡なく面識ある人物の犯行か 山形の大学生刺殺(1日)産経

山形県酒田市の東北公益文科大2年、設楽亮介さん(19)が、自宅アパートで殺害されているのが見つかった事件で、設楽さんの部屋から血の付いた刃物が発見されていたことが1日、酒田署捜査本部関係者への取材で分かった。
 関係者によると、設楽さんには抵抗した時にできる防御創がなく、室内にも争った形跡がないことから、捜査本部は設楽さんと面識のある人物の犯行の可能性もあるとみて、交友関係を中心にトラブルがなかったかなどを調べている。
 設楽さんには、背中の刺し傷や頭を殴られたような痕のほか、数カ所の切り傷があった。部屋の玄関や窓は施錠されていた。
 設楽さんの両親の依頼を受け、アパートを訪れた管理会社社員が5月29日、設楽さんの遺体を見つけた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130601/crm13060120340012-n1.htm

| トラックバック (0)

70歳女性、自宅脇路上で頭から血を流して死亡 栃木県警、殺人事件として捜査(1日)産経

1日午前4時50分ごろ、栃木県真岡市並木町の路上で、近くに住む無職、関口ヤス子さん(70)が顔面から血を流して倒れているのを通行人の男性が見つけ、119番通報した。消防隊員が駆け付けたところ、関口さんは既に死亡していた。
 県警真岡署は殺人事件と断定、同日夜、同署に捜査本部を設置した。同署によると、関口さんは一人暮らし。自宅脇の路上で、あおむけで倒れていた。現場は県立真岡高校のすぐ近くで、真岡鉄道真岡駅西口から数百メートル離れた住宅街。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130601/crm13060120320011-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日)単位・レベル
慎重な対処をsign03
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2

20130519152001_2

 北朝鮮人民軍幹部が日本海で漁船の日本人を拉致したと証言したことで古屋国家公安委員長は31日、「海難事故として処理されたものについては疑いがないかチェックしたい」と語った。
 北の同幹部は海難事故にみせかけて30人以上を拉致したと語ったもの。
 この問題はかなり重要な判断が求められている。平成14年10月、「拉致の被害者は政府が認定した8件11人以外にも被害者がいる」として、某新聞社系の雑誌が「政府が認定する8件11人以外に拉致被害者は36人に達した」の特集を掲載。一部マスコミも追従。時の警察庁長官が激怒した。
 「8件11人は地を這い砂を噛むような調査で実ったもの」
 この言葉の裏には「一国の捜査機関が相手国の主権に関わる問題に証拠も無いのに軽々しい発言はできない」という意味が込められている。
 その背景にあるものは、昭和52年9月、北朝鮮工作員に取り込まれた在日朝鮮人が東京在住の久米裕さんを石川県の宇出津海岸から拉致した事件で、警察は在日朝鮮人を逮捕した。
 朝鮮人は事実を認め経緯を詳細に供述した。しかし検察庁は「被害者がいない」として誘拐や略取罪は成立しないと不起訴処分にした経緯がある。
 警察は検察庁が「被害者が確認されない以上、起訴はできない」としたことから立件のため、地を這うような捜査。行方不明になった動機や背景について調査や解明を続けた結果、8件11人を断定している。
 今回も北の幹部が詳細に語っているとしても、警察当局は慎重な判断をすべきだ。拉致と関係ない人物まで「拉致被害者」と断定すれば、北朝鮮は「日本の捜査はこの程度か」と相手にしなくなり、思うツボになる。

2006_0810_004208nisho 警視庁によると最近は、頼んでもいない商品を送りつけ代金を受け取る詐欺が発生しており注意を呼びかけている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

コーヒーに偽装か 覚醒剤所持でナイジェリア人逮捕(1日)テレビ朝日

覚醒剤約4キロを横浜市のアパートに隠し持っていたなどとして、ナイジェリア人の男ら3人が逮捕されました。
 オヌ・サムエル容疑者(52)ら3人は18日、横浜市のアパートの部屋で、覚醒剤約4キロ、2億8000万円相当を販売目的で所持していた疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、ケニアに旅行していた日本人観光客が持ち帰ったコーヒーの袋を調べたところ、中から覚醒剤2キロが見つかりました。その後の捜査で、覚醒剤の届け先がオヌ容疑者らが借りていたアパートだと判明したため、部屋を捜索し、ほかに覚醒剤4キロが見つかったということです。日本人観光客は、「ケニアの現地のガイドに『日本にいる親族にアフリカのコーヒーを持ち帰ってくれないか』と頼まれた」と話しているということです。取り調べに対し、サムエル容疑者は「知り合いから預かった。中身は知らない」と供述しています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000006357.html

| トラックバック (0)

福岡で縄張り目的の出入り禁止 県改正暴排条例が施行(1日)共同

暴力団員が「縄張り」を設定、維持する目的で飲食店や建設会社に立ち入ることを禁止する福岡県の改正暴力団排除条例が1日、施行された。福岡県警によると、同様の条例は全国初。
 条例は福岡市や北九州市の繁華街など特定地域にある飲食店や、県内すべての建設会社に縄張りをつくる目的での立ち入りを禁じた。関係者に付きまとったり、電話やメールをしたりすることも禁止。違反すれば県公安委員会が中止命令を出し、従わなければ6月以下の懲役または50万円以下の罰金となる。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013053101001799.html

| トラックバック (0)

男性の遺体遺棄 知り合いの男2人逮捕(1日)NHK

熊本県八代市の山の中に男性の遺体を埋めたとして、警察は知り合いの男2人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
2人は「男性を殺害した」と供述していて、警察は殺人の疑いでも捜査を進めています。

逮捕されたのは、いずれも熊本県宇城市の、契約社員、佐藤成一郎容疑者(24)と、農業、稲葉貢容疑者(24)の2人です。
警察によりますと、2人は30日の夜から31日の朝にかけて、熊本県八代市の山の中に熊本市西区の宮田翔太さん(24)の遺体を埋めたとして、死体遺棄の疑いが持たれています。
31日の朝、佐藤容疑者が母親に付き添われて警察に自首し「稲葉容疑者と2人で男性を殺害し遺体を遺棄した」と供述したため、現場を捜索したところ、男性の遺体が見つかりました。
2人は31日夜、逮捕され、警察の調べに対していずれも容疑を認めているということです。
また、2人は男性と面識があるということで、警察は何らかのトラブルがあったものとみて詳しいいきさつを調べるとともに、殺人の疑いでも捜査を進めています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130601/k10014998781000.html

| トラックバック (0)

「同級生から暴力」父親が被害届…浜松中2自殺(1日)読売

浜松市中区で昨年6月、いじめを受けていた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自宅マンションから飛び降り自殺した問題で、生徒の父親(48)が31日、自殺前に同級生らから暴力をふるわれていたとして、静岡県警浜松中央署に被害届を提出した。


 同署幹部は「遺族の意向を踏まえて適正に捜査する」として、関係者から事情を聞く方針。
 父親は報道陣に「駄目なものは駄目と大人がはっきり言わない限り、いじめはなくならない。学校は指導できないから、警察にしてもらうしかない」と話した。
 市教委の第三者調査委員会が昨年12月に公表した報告書によると、生徒は同級生らから教室で蹴られたり、たたかれたりしていたほか、塾で自転車を倒されるなどのいじめに遭っていた。

| トラックバック (0)

日本人拉致の可能性? 過去の海難事故を再調査へ(1日)テレビ朝日

過去の海難事故についても、拉致の疑いがないかどうか再調査する考えを明らかにしました。
 古屋国家公安委員長:「(過去の海難事故について)洗い直す必要があるものについては、しっかり海保と警察が連携を取って、洗い直していきたいと思っている」
 古屋委員長は31日の会見で、1970年代から80年代にかけて、海難事故を装った日本人拉致があったとする脱北者の証言について述べました。そのうえで、過去の海難事故を警察と海上保安庁が連携し、拉致の可能性がないか再調査していく考えを明らかにしました。警察庁によりますと、拉致の可能性が排除できない行方不明者は862人に上っていて、家族らから届け出がない海難事故の不明者はこのなかに含まれていません。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000006345.html

続きを読む "日本人拉致の可能性? 過去の海難事故を再調査へ(1日)テレビ朝日"

| トラックバック (0)

車の中で胸刺され男性重傷、横浜の住宅街(1日)TBS

横浜市の住宅街で運送会社の社員の男性が、車の中で胸を刺された状態で見つかりました。男性は重傷です。
 31日午後7時すぎ、横浜市港南区の住宅街で、運送会社の社員・菊田一美さん(64)が、軽ワンボックスカーの運転席で、右胸を数か所、刃物のようなもので刺された状態で見つかりました。菊田さんは重傷です。
 「下(の部下)からも慕われていて、人望的にもあつい人です」(菊田さんを知る人)
 警察によりますと、通報の30分ほど前に50代ぐらいの男性が、運転席の窓越しに菊田さんに一方的に大声をあげているのを近所の人に目撃されていて、警察は、菊田さんが配送中に何らかのトラブルに巻き込まれたとみて、殺人未遂事件として捜査しています。(01日01:39)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5346677.htmlLogo1

| トラックバック (0)

路上で倒れている男性発見、死亡ひき逃げか 群馬・富岡市(1日)フジテレビ

群馬・富岡市で30日夜、64歳の男性が自宅前の路上で血を流して倒れているのが見つかり、まもなく死亡した。警察は、死亡ひき逃げ事件とみて捜査している。
30日午後10時すぎ、富岡市富岡で飲食業の瀬下 光さん(64)が、自宅前の路上で血を流して倒れているのを妻が発見し、病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。
瀬下さんは、自宅近くで営む飲食店から帰る途中だったとみられている。
当時、自宅にいた家族が「ドン」という音を聞いていることや、遺体の状況などから、警察は、死亡ひき逃げ事件とみて捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00247147.html

| トラックバック (0)

秋田・女性遺体遺棄事件 逮捕の店長「殺害したところにはいた」(1日)フジテレビ

秋田県で飲食店の女性従業員が遺体で見つかった事件で、容疑者の女は「わたしが1人でやった」と、殺害をほのめかす供述をしていることがわかった。
また、一緒に遺体を遺棄したとして逮捕された飲食店の店長が、「容疑者が殺害したところにはいた」と供述していることがわかった。
秋田市内の山中で、遺体で見つかった飲食店従業員・伊藤 理香子さん(22)。
伊藤さんのものとみられるブログには、「昨日は『りりあ』とデートしてから一緒に出勤しました」との書き込みがあった。
伊藤さんのものとみられるブログに出てくる「りりあ」とは、30日、死体遺棄の疑いで逮捕された、秋元麗奈容疑者(21)のこと。
2月28日、伊藤さんのものとみられるブログには「一緒にいると、なぜかおもしろいことしかおきないんですよね」とつづられていた。
ブログにはツーショットの写真が数多く掲載されており、2人の関係が親しいものだったことがうかがえる。
同じ飲食店に勤務していたという伊藤さんと秋元容疑者。
2人の間で、一体何があったのか。
2人を知る人は「(5月)20日前後ぐらいに、(伊藤さんと秋元容疑者が)なんかけんかして、警察沙汰になったみたいな」と話した。
伊藤さんの遺体が遺棄されたのは、5月23日。
その3日前に、2人は路上でけんかして、警察が駆けつけるといった騒ぎを起こしていた。
警察の取り調べに対し、秋元容疑者は「わたしが1人でやった」と、伊藤さんの殺害を一部認める供述をしているという。
一方、2人が働いていた飲食店の店長で、秋元容疑者とともに逮捕された神山達也容疑者(26)は、「秋元容疑者が殺害したところにはいた」などと供述しており、捜査本部は、犯行に至ったくわしい動機について調べを進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| トラックバック (0)

« 2013年5月31日 | トップページ | 2013年6月2日 »