« 車道に置かれたコンクリブロックに車衝突相次ぐ 福岡市(1日)フジテレビ | トップページ | 交際相手を逮捕 母、娘、孫が刃物などで襲われる(2日)テレビ朝日 »

2013年5月 1日 (水)

ラップで巻いた母?の遺体、押し入れに隠す(1日)読売

神奈川県警鶴見署は1日、横浜市鶴見区朝日町、無職鈴木清高容疑者(56)を死体遺棄容疑で逮捕した。発表では、昨年1月下旬から今年4月30日にかけ、自宅の押し入れに母和江さんとみられる遺体を隠し、遺棄した疑い。「昨年1月24日、気がついたら母が冷たくなっていた」と話しているという。和江さんは当時85歳だった。
 同署幹部によると、遺体はラップなどで巻かれており、目立った外傷はなかった。鈴木容疑者は和江さんと2人暮らしで、「死亡を届け出ると、母の恩給を止められると思った。臭いがしたのでラップで巻いた」と供述しているという。
 鶴見区によると、昨年2月27日、付近住民から「和江さんの姿が見えない」と情報提供があった。民生委員らが再三訪問したが、鈴木容疑者に「湯治に出かけている」などと言われ続けたという。同区から相談を受けた鶴見署が4月30日、保護責任者遺棄容疑で自宅を捜索し、遺体を発見した。同署は司法解剖して死因を調べるとともに身元確認を進める。

« 車道に置かれたコンクリブロックに車衝突相次ぐ 福岡市(1日)フジテレビ | トップページ | 交際相手を逮捕 母、娘、孫が刃物などで襲われる(2日)テレビ朝日 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラップで巻いた母?の遺体、押し入れに隠す(1日)読売:

« 車道に置かれたコンクリブロックに車衝突相次ぐ 福岡市(1日)フジテレビ | トップページ | 交際相手を逮捕 母、娘、孫が刃物などで襲われる(2日)テレビ朝日 »