« アフリカ開発会議向け横浜港で対テロ海上警備訓練(27日)テレビ朝日 | トップページ | 歩きながら携帯を操作中、小5男児が線路に転落 (27日)TBS »

2013年5月27日 (月)

大阪市母子遺体 部屋からメモ「いっぱい食べさせたかった」(27日)フジテレビ

5月24日、親子とみられる女性と男の子の遺体が見つかった大阪市のマンションに、母親が書いたとみられるメモが残されていたことがわかった。「最後に、おなかいっぱい食べさせてあげたかった」と書かれていたという。
24日、大阪市北区天満のマンションで、住人の井上充代さん(28)と、息子の瑠海(るい)ちゃん(3)とみられる腐敗した遺体が見つかった。
2人は、2013年2月ごろに死亡したとみられている。
この部屋に、充代さんが書いたとみられるメモが残されていたことが、新たにわかった。
メモには、「最後に、おなかいっぱい食べさせてあげたかった。ごめんね」と書かれていたという。
部屋は、電気も止められ、冷蔵庫もなく、あった食べ物は食塩だけだったということで、充代さんとみられる女性の胃の中には、何も残っていなかった。
大阪市によると、充代さんと瑠海ちゃんの住民登録は北区にはなく、生活保護の申請もなかったという。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246820.html

« アフリカ開発会議向け横浜港で対テロ海上警備訓練(27日)テレビ朝日 | トップページ | 歩きながら携帯を操作中、小5男児が線路に転落 (27日)TBS »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57471644

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市母子遺体 部屋からメモ「いっぱい食べさせたかった」(27日)フジテレビ:

« アフリカ開発会議向け横浜港で対テロ海上警備訓練(27日)テレビ朝日 | トップページ | 歩きながら携帯を操作中、小5男児が線路に転落 (27日)TBS »