« 同居する女性を刺殺したとして、交際相手の男逮捕 熊本・八代市(8日)フジテレビ | トップページ | 名古屋放火:「火を見ると落ち着く」逮捕少年が関与供述(8日)毎日 »

2013年5月 8日 (水)

米FBI、台湾人親子を逮捕 大量破壊兵器の機材輸出か(8日)朝日

 【ワトフォードシティー(米ノースダコタ州)=中井大助米連邦捜査局(FBI)は6日、大量破壊兵器(WMD)の製造に使える機材を輸出した疑いで、台湾人の親子を逮捕したと発表した。父親は北朝鮮への武器輸出に関連しているとされている。
 FBIによると、逮捕されたのは、台湾在住とみられるアレックス・ツァイ(蔡顕泰)容疑者(67)と息子で米国在住のゲーリー・ツァイ容疑者(36)。アレックス容疑者はエストニアで、ゲーリー容疑者は米シカゴで逮捕された。
 アレックス容疑者は1990年代から北朝鮮関連の会社に武器製造のための機材を提供してきたとされ、2008年には台湾で規制品を北朝鮮に輸出した疑いなどで有罪判決を受けた。米財務省は2009年に、アレックス容疑者との商取引を禁止する通達を出していたが、これに違反してゲーリー容疑者らが同年、台湾向けにセンタ穴研磨機を輸出するなどしたという。
 センタ穴研磨機は、素材の中心に均等な穴を開けることができる機械。北朝鮮にわたったかは明らかにされていない。

Logo2

http://www.asahi.com/international/update/0508/TKY201305070484.html

« 同居する女性を刺殺したとして、交際相手の男逮捕 熊本・八代市(8日)フジテレビ | トップページ | 名古屋放火:「火を見ると落ち着く」逮捕少年が関与供述(8日)毎日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57335782

この記事へのトラックバック一覧です: 米FBI、台湾人親子を逮捕 大量破壊兵器の機材輸出か(8日)朝日:

« 同居する女性を刺殺したとして、交際相手の男逮捕 熊本・八代市(8日)フジテレビ | トップページ | 名古屋放火:「火を見ると落ち着く」逮捕少年が関与供述(8日)毎日 »