« 大阪市母子遺体 部屋からメモ「いっぱい食べさせたかった」(27日)フジテレビ | トップページ | 死亡男性の妻「何者かが逃げるのを見た」(27日)NHK »

2013年5月27日 (月)

歩きながら携帯を操作中、小5男児が線路に転落 (27日)TBS

JR中央線・四ツ谷駅のホームから小学5年生の男の子が線路に転落した事故ですが、この男の子は携帯電話を操作しながら、ホームを歩いていたところ、誤って線路上に転落していました。
 警視庁によりますと、27日午後4時半頃、東京・新宿区にあるJR四ツ谷駅の中央線・上り線のホームから小学5年生の男の子が線路に転落しました。男の子は意識はあるということですが、頭などを強く打って重傷です。
 男の子は携帯電話を操作しながらホームを歩いていたところ、誤って線路上に落下しました。その後すぐに電車がホームに入ってきましたが、男の子はホームの下のすき間に入り、難を逃れたということです。
 この事故の影響でJR中央線は一時、快速電車が上下線ともに運転を見合わせました。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5342623.html

« 大阪市母子遺体 部屋からメモ「いっぱい食べさせたかった」(27日)フジテレビ | トップページ | 死亡男性の妻「何者かが逃げるのを見た」(27日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩きながら携帯を操作中、小5男児が線路に転落 (27日)TBS:

« 大阪市母子遺体 部屋からメモ「いっぱい食べさせたかった」(27日)フジテレビ | トップページ | 死亡男性の妻「何者かが逃げるのを見た」(27日)NHK »