« 金先物詐欺、被害は11億円か 15都県の高齢者ら(21日)共同 | トップページ | オレオレ詐欺未遂で連絡役の男を逮捕 大阪・茨木署(21日)産経イザ »

2013年5月21日 (火)

長崎ストーカー事件、被告人質問でも警察批判 (21日)TBS

長崎県西海市で起きたストーカー殺人事件の裁判員裁判は21日、被告人質問が行われました。被告は、容疑を認めたとされる当初の供述は「取り調べで強要された」と主張しました。
 「やってないと言わせてくれなかった」(筒井郷太被告)
 法廷で自らが問われている罪を否認する筒井郷太被告(28)。筒井被告は女性にストーカー行為を繰り返した末、おととし12月、長崎県西海市で女性の母親と祖母を殺害するなどしたとして殺人など5つの罪に問われています。
 「警察官から“死刑にしてやる”と言われた。否認するとどなられ、机を蹴られ、言うことを聞くしかないと思った」(筒井郷太被告)
 逮捕後の警察などの取り調べに対し、殺人など容疑を認めていたという筒井被告。しかしその後、完全否認に転じ、21日行われた被告人質問でも筒井被告は警察の捜査手法を批判するとともに、改めて起訴内容を否認したのです。
 これは、裁判が始まる前に報道各社に送られた筒井被告の手記。この手記の中でも筒井被告は起訴内容を完全否認した上で警察などを批判していました。
 「僕は殺していない。刑事の取調べでは、否定する言葉を言わせてもらえない。検事も次々と作り話を作っていく」(筒井郷太被告の手記より)
 こうした主張は100枚以上に及びました。筒井被告とは、どのような人物なのでしょうか。
 「普段はおとなしい感じだけど、怒るときれるというか、激情する感じと同級生に聞いた」(筒井被告の高校の先輩)
 これまでの裁判では、ストーカー被害を受けていた女性が別室からモニターを通じて法廷で筒井被告から受けた暴行などについて証言しています。
 「同せいを始めてまもなく暴力が始まり、月に20日ぐらいは鉄アレイで殴られるなどしていた。逃げたら家族や周りの人を殺すと言われていた」(ストーカー被害を受けていた女性の証言)
そして筒井被告が罪を否認していることに対しては・・・
 「こんなに証拠があるのに、自分を守るためだけにどれだけうそをついて現実から逃げるのか。本当に悔しい、死刑にしてください。死刑でも足りません」(ストーカー被害を受けていた女性の証言)
 21日の法廷では、検察側から取り調べの録音録画に毎回署名していることを問われると、「毎回ではなかった」と検察側が提出した証拠と食い違う証言も行った筒井被告。今後、裁判は来月14日に判決が言い渡される予定です。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5337702.html

« 金先物詐欺、被害は11億円か 15都県の高齢者ら(21日)共同 | トップページ | オレオレ詐欺未遂で連絡役の男を逮捕 大阪・茨木署(21日)産経イザ »

裁判」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57431843

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎ストーカー事件、被告人質問でも警察批判 (21日)TBS:

« 金先物詐欺、被害は11億円か 15都県の高齢者ら(21日)共同 | トップページ | オレオレ詐欺未遂で連絡役の男を逮捕 大阪・茨木署(21日)産経イザ »