« 北アルプス:2遺体の身元確認 山口県職員の遺体も発見(19日)毎日 | トップページ | 首都直下地震の発生時、自衛隊11万人投入へ(20日)読売 »

2013年5月20日 (月)

“大トラ”阪神ファンが殴打 東村山市教育委の職員逮捕(20日)産経

プロ野球の西武-阪神の試合中に同じ阪神ファンを殴ったとして、埼玉県警所沢署は19日、暴行の現行犯で東村山市教育委員会庶務課主任技能員、荻野茂和容疑者(41)=東京都東村山市久米川町=を逮捕した。荻野容疑者は泥酔状態で「殴った覚えはない」と否認している。
 逮捕容疑は19日午後3時25分ごろ、所沢市上山口の西武ドームで行われていた西武-阪神の試合中、一塁側観客席の男子トイレの中で、男性(34)を殴ったなどとしている。
 荻野容疑者が別の男性とトラブルになっていたのを目撃した被害者が「阪神ファン同士、ケンカはやめよう。試合を見よう」と仲裁に入ったところ、荻野容疑者が殴りかかったという。
 同署によると、荻野容疑者は仲裁に入った別の男性(43)に対してもさらに暴行したといい、同容疑で送検する方針。荻野容疑者は阪神のユニホームのレプリカを着込み応援に来ていたが、観戦中に多量の酒を飲んだとみられ、呼気1リットルあたり0・7ミリグラムのアルコールを検出。「トラブルになった覚えはない」とも供述しているという。
 同日の試合で、阪神は先行されたが、四回に打線が繋がり逆転。捜査関係者によると、被害者の男性は殴られたうえ、逆転の経過を見逃したため、落ち込んだ様子だったという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130519/crm13051923580007-n1.htm

« 北アルプス:2遺体の身元確認 山口県職員の遺体も発見(19日)毎日 | トップページ | 首都直下地震の発生時、自衛隊11万人投入へ(20日)読売 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57421557

この記事へのトラックバック一覧です: “大トラ”阪神ファンが殴打 東村山市教育委の職員逮捕(20日)産経:

« 北アルプス:2遺体の身元確認 山口県職員の遺体も発見(19日)毎日 | トップページ | 首都直下地震の発生時、自衛隊11万人投入へ(20日)読売 »