« 皇太子ご夫妻がオランダから帰国(3日)日テレ | トップページ | 強盗未遂:「財布を出していただけませんか」女逮捕(3日)毎日 »

2013年5月 3日 (金)

朝日新聞阪神支局襲撃から26年(3日)NHK

兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局が散弾銃を持った男に襲われ、記者2人が死傷した事件から3日で26年になり、支局に設けられた拝礼所では、関係者が訪れて亡くなった記者を悼んでいます。

昭和62年5月3日の夜、西宮市の朝日新聞阪神支局に散弾銃を持った男が押し入り、当時29歳だった小尻知博記者が殺害され、もう1人の記者が大けがをしました。
事件から26年の3日、支局の玄関には拝礼所が設けられ、朝から関係者や近くの人たちが訪れて遺影に手を合わせていました。
また、支局の3階にある資料室が公開され、訪れた人たちが小尻記者が撃たれたときに座っていたソファーや、大けがをした記者が持っていたボールペンなどを見つめていました。
ことし小尻記者が亡くなった年齢と同じ29歳になる娘の美樹さんは「犯人への憤りは今も変わることはありません。働き始めて6年がたち、仕事へのやりがいと責任を感じる今、父は本当に悔しかっただろうなと心から思います」とコメントしています。
また、小尻記者から取材を受けたことがある千葉県の高校教師、沼山尚一郎さんは29年前に受け取った名刺を大切に持っていて、「出会った人を大事にする記者だった。教師として事件を忘れないように生徒に伝えていきたい」と話していました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130503/k10014349751000.html

« 皇太子ご夫妻がオランダから帰国(3日)日テレ | トップページ | 強盗未遂:「財布を出していただけませんか」女逮捕(3日)毎日 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57300268

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞阪神支局襲撃から26年(3日)NHK:

« 皇太子ご夫妻がオランダから帰国(3日)日テレ | トップページ | 強盗未遂:「財布を出していただけませんか」女逮捕(3日)毎日 »