« 中国人の夫を逮捕 栃木・佐野市の女性死亡事件(29日)テレビ朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2013年5月29日 (水)

大阪・母子遺体:昨年、守口市に相談 子ども健診は未受診(29日)毎日

大阪市北区天満2のマンションで母子とみられる遺体が見つかった事件で、母親が昨年7月、当時住んでいた大阪府守口市の生活保護担当窓口を訪れ、「生活の援助を受けているが、援助が切れたら不安だ」と相談していたことが市への取材で分かった。子どもの健診を受けさせていなかったことから、市職員が今年2月以降、母親に接触を試みていた。
 母子は井上充代さん(28)と息子の瑠海(るい)ちゃん(3)とみられ、大阪府警は今年2月ごろに死亡した可能性が高いとみている。 守口市などによると、2人は昨年10月まで夫と一緒に守口市で暮らしていた。井上さんは7月4日に1人で窓口を訪れ、「来月に就職できる話もあるが、援助がいつまで続くか分からない」と話した。担当者は「見通しが立たない場合は連絡してほしい」と伝えたが、連絡はなく窓口にも来なかった。
 その後、井上さんは実母や知人に金銭面の不安を訴えるメールを送っていた。母親は昨年10月、府警守口署に「娘が満足な生活ができていないかもしれない」と相談した。母親と署員が井上さんと会い、広島の実家に帰ることも勧めたが、井上さんは拒否したという。直後に、瑠海ちゃんと大阪市へ家族に無断で転居したという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130529k0000m040119000c.html

« 中国人の夫を逮捕 栃木・佐野市の女性死亡事件(29日)テレビ朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・母子遺体:昨年、守口市に相談 子ども健診は未受診(29日)毎日:

« 中国人の夫を逮捕 栃木・佐野市の女性死亡事件(29日)テレビ朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »