« 不在の交番に警官の携帯番号掲示(20日)NHK | トップページ | 1千万円の高級腕時計盗難 東京・上野の貴金属店(21日)産経 »

2013年5月21日 (火)

元弁護士会副会長、別の横領容疑で立件へ 東京地検特捜部(21日)産経

元東京弁護士会副会長の弁護士が成年後見人を務めていた女性の財産を着服した事件で、業務上横領容疑で逮捕された元副会長、松原厚容疑者(76)が、女性の別の資産を着服した疑いが強まったとして、東京地検特捜部が同容疑で立件する方針を固めたことが20日、関係者の話で分かった。
 松原容疑者は女性の定期預金を解約し、払戻金1千万円を自分の銀行口座に振り込んで横領したとして、特捜部に1日に逮捕された。東京弁護士会によると、松原容疑者はこれとは別に管理していた約1500万円を着服した疑いがあるほか、女性の不動産を売却して得た約1400万円を着服した疑いも持たれている。
 松原容疑者は平成19年9月に千葉家裁から女性の成年後見人に選任され、財産を管理していた。
 逮捕前の産経新聞の取材に「(横領した現金は)生活費や自宅のローン返済に使った。被害弁済したいが、銀行通帳が入ったスーツケースを自宅から盗まれており出金できない」と話していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130521/crm13052107010003-n1.htm

« 不在の交番に警官の携帯番号掲示(20日)NHK | トップページ | 1千万円の高級腕時計盗難 東京・上野の貴金属店(21日)産経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57428189

この記事へのトラックバック一覧です: 元弁護士会副会長、別の横領容疑で立件へ 東京地検特捜部(21日)産経:

« 不在の交番に警官の携帯番号掲示(20日)NHK | トップページ | 1千万円の高級腕時計盗難 東京・上野の貴金属店(21日)産経 »