« 2013年5月23日 | トップページ | 2013年5月25日 »

2013年5月24日

2013年5月24日 (金)

不審火:豊田市でタイヤ被害(24日)毎日

24日午前9時50分ごろ、愛知県豊田市畝部東町中切、農業、岡田喜久雄さん(82)方の車庫で、軽トラックの右側後輪のタイヤが燃えてパンクしているのを岡田さんが発見、県警豊田署に通報した。現場から約1.2キロ北の同市畝部東町石蔵でも24日未明、農機具小屋などが焼ける火災があり、同署は連続不審火の疑いがあるとみて調べている。
 同署によると、岡田さんが23日午後7時ごろ、農作業から軽トラで戻り、車庫に止めた時は異常なかったという。
 隣接する岡崎市では2月以降、18件の不審火が起きている。【中島幸男】

http://mainichi.jp/select/news/20130525k0000m040027000c.htmlLogo_mainichi_s1

| トラックバック (0)

脅され年齢確認やめた…高校生ら酒提供の元店長(24日)読売

高校生らに酒を提供したとして、神奈川県警は24日、居酒屋チェーン店「庄や橋本北口店」(相模原市緑区橋本)の元店長男性(43)と同店を経営する「大庄」(東証1部上場、東京都品川区)を風営法違反(未成年者への酒類提供)容疑で横浜地検相模原支部に書類送検した。発表によると、元店長は今年2月9日夜、来店した男子高校生ら4人(いずれも当時16歳)に、未成年と知りながら、焼酎のボトル(700ミリ・リットル)3本を出した疑い。「かつて客に年齢確認をして『文句あるのか』と脅されたことがあり、昨年2月頃から確認をしないようになった」と話しているという。
 同店を巡っては、泥酔した少年が保護されるケースが昨年11月以降で3件相次ぎ、県警が今年4月、同店や大庄を同法違反容疑で捜索していた。(

2013年5月24日19時11分

  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

ボストンバッグに「白骨遺体」、山梨の住宅で見つかる (24日)TBS

24日昼前、山梨県上野原市の住宅でボストンバッグに入ったほぼ白骨の状態の遺体が見つかりました。
 この家には入院している83歳の夫と87歳の妻が住んでいましたが、近くの住民から「この家に人がいない」と相談を受けた警察が24日、遺体を発見しました。
 警察では、遺体は87歳の妻の可能性があるとして、死体遺棄事件として捜査しています。(24日18:30)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5340401.html

| トラックバック (0)

大阪市北区のマンションで女性と子どもの変死体見つかる(24日)フジテレビ

24日午後、大阪市のマンションで、女性と子どもの遺体が見つかった。
24日午後0時20分ごろ、大阪市北区のマンションの管理人から、3階の部屋で遺体を見つけたと警察に通報があった。
警察によると、遺体は年齢がわからない女性と性別不明の3歳から4歳くらいの子どもで、いずれも腐敗が進んでいて、子どもの遺体は一部が白骨化しているという。
いずれの遺体にも目立った外傷はなく、部屋の中に荒らされたような形跡はないということで、警察は身元の特定を進めるとともに、死因などをくわしく調べる方針。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246672.html

| トラックバック (0)

「ロト6当たり情報教える」1600万円だまし取られる(24日)テレビ朝日

「現金を振り込めば、ロト6の当たり情報を教える」という電話を受けた富山県の52歳の男性が、合わせて1600万円をだまし取られました。近くでは、同様の被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。
 警察によりますと、富山県南砺市に住む会社員の男性(52)は2月、「1000円を振り込めば、ロト6の当選番号の詳しい説明をする」と男から電話を受けました。男性が指定された口座に1000円を振り込んだところ、「私どもの会社はロト6の抽選を操作できる。お金を払えば、当たり情報を教える。払ったお金は当選した際に必ず返す」と電話がありました。これを受け、男性は24回にわたり、合わせて約1600万円を振り込みましたが、20日になって、男の電話が通じなくなったことから、警察に相談し、詐欺の被害に遭ったことが分かりました。南砺市では、4月にも同様の手口で公務員の女性が1850万円、65歳の男性が500万円、だまし取られる被害に遭っています。警察は、これらの事件の関連を調べるとともに、不審な電話があった場合は直ちに相談するよう呼びかけています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000005932.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24,25日単位・レベル)
さぁ武器はできたthunder
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130513101438

 一般市民を襲撃するなどの事件が相次いでいる福岡県に警視庁の暴力団捜査員30人が応援派遣された。産経新聞によると、派遣されたのは20~30代の若手捜査員計30人。期間は5月22日から約1年間だという。
 同県の北九州市では暴力団排除に取り組む民間人が襲撃される事件が相次ぎ、全国から機動隊が派遣されていた。今回は事件化に向けて人員が足りないことから警視庁や大阪府警、神奈川、千葉県警などに専門の捜査員の派遣要請が出ていた。
 その福岡県では企業の役員や他の暴力団抗争事件で手投げ弾爆破事件が相次いでいるばかりか、火薬のないニセ手投げ弾も見つかっているという。
 このため同県は爆発する恐れのないニセ手投げ弾でも威嚇などに使用しても処罰ができるよう迷惑行為防止条例を改正することとし、6月議会に提出するという=読売新聞。
 火薬や信管がない模造品でも脅しの目的で使用したり、公園など公共の場に置いただけでも処罰されることになる。
 暴力団の徹底取り締まりは「頂上」を捕ることだ。そのためにはあらゆる法令の駆使しかない。
 同県はさらに暴力団追放運動推進センターが、住民に代わって組事務所の使用差し止めを求める代理訴訟が可能になる国家公安委員会の認定を受けた。これで捜査力の増強に加えて法的にも土台がしっかりしてきた。あとは、住民の勇気をもった闘いが一日も早く解決できるよう祈りたい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

神奈川・海老名市女性刺傷事件 逃走の男、函館行き電車内で確保(24日)フジテレビ

神奈川・海老名市のアパートで21歳の女性が刺されて男が逃走した事件で、24日午後4時22分、青森から函館に向かう「スーパーはくちょう」の電車内で犯人が確保された。
この事件は、午前9時20分すぎ、海老名市のアパートで、21歳の女性が男に刃物で刺され重傷を負ったもの。
事件後、男は逃走していたが、午後4時22分に青森から函館に向かう電車の中で確保された。
これから神奈川県内に身柄を移されるものとみられる。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246658.html

| トラックバック (0)

ストーカーからのメール規制を 傷害事件受け岡山県警方針(24日)共同

玉島署にストーカー被害の相談をしていた倉敷市の女性が男に胸を刺されて重傷を負う事件が起きるなど、全国的に多発するストーカー事件を受け、岡山県警は24日、被害者への執拗(しつよう)なメールを規制できるよう県迷惑防止条例の改正を検討する方針を示した。この日の県議会産業労働警察委員会で議員発議に対し答えた。
 ストーカー規制法は付きまとい行為などに罰則規定を設けているが、メールは対象外。昨年11月、神奈川県逗子市で女性が男に刺殺された事件では、被害者に千通以上のメールが送り付けられていたものの、付きまとい行為での摘発はできず、法の不備が指摘されていた。
 富田満県警生活安全企画課長は「現状では県条例の改正で対応するのがベスト」とし、条例改正で、規制対象にメールを含める考えを明らかにした。県警によると、3月3日現在で、全国の15府県が条例改正で対応している。
 県警は昨年、31件のストーカー事件を摘発。警告件数も37件に上り、ともに同規制法施行(2000年11月)以降で最多だった。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013052412434841

| トラックバック (0)

「爆弾仕掛けた」 東京・文京区の私立高校に2度脅迫文(24日)フジテレビ

東京・文京区の私立高校に、「中間試験をやめろ。爆弾を仕掛けた」などと書かれた脅迫文が、先週から2度にわたり送られ、警視庁が警戒する中、高校では24日から中間試験が始まった。
警視庁によると、5月15日、文京区の昭和第一高校に、「中間試験をやめろ。爆弾を仕掛けた」などと手書きで書かれた脅迫文が送られ、5月20日にも、「中間試験をやめろ。生徒に危害を加える」などと書かれた脅迫文が送られたという。
警視庁や学校が、学校内などを捜索したが、爆弾などは仕掛けられていなかったという。
高校は24日から中間試験が始まっていて、警視庁の警察官が高校周辺の警備を行っている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246650.html

| トラックバック (0)

白バイ隊員に催涙スプレー、違反取締りで男逃走(24日)TBS

東京・昭島市で23日、警視庁の白バイ隊員から交通違反の取り締りを受けていた男が催涙スプレーを隊員に向けて噴射し、逃走しました。警視庁は別の場所で催涙スプレーを持った男を逮捕していて、関連を調べています。
 23日午後4時半ごろ、昭島市拝島町の国道で警視庁の白バイ隊員(39)が交通違反をした原付バイクを取り締まろうとしたところ、乗っていた男がいきなり、催涙スプレーを隊員の顔に目がけて噴射し、逃走しました。白バイ隊員にけがはありませんでした。
 警視庁は公務執行妨害の疑いで捜査していましたが、この数時間後、昭島市内で催涙スプレーを持っている男を見つけ、軽犯罪法違反の疑いで現行犯逮捕しました。逮捕されたのは33歳の無職の男で、警視庁は公務執行妨害事件との関連を調べています。(24日11:08)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5340242.htmlLogo1_2

| トラックバック (0)

監禁・強姦未遂でナイジェリア人の男逮捕 容疑を否認(24日)産経

女性を監禁して乱暴しようとしたとして、警視庁組織犯罪対策2課は監禁と強姦未遂の疑いで、ナイジェリア国籍で埼玉県草加市青柳、自称飲食店アルバイト店員、ドミニク・モーダム容疑者(43)を逮捕した。同課によると、「合意の上だった」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、4月28日午前5時半ごろ、東京都港区六本木にある勤務先の飲食店で、出入り口の鍵を閉めて20代の日本人女性を監禁し、乱暴しようとしたとしている。女性から助けを求めるメールを受け取った別の外国人男性が駆けつけて助け出したため、女性にけがはなかった。
 同課によると、モーダム容疑者と女性は知人を介して数時間前に知り合った。飲食店は閉店した後で、他に客や従業員はおらず、モーダム容疑者は酒に酔っていたという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130524/crm13052412320006-n1.htm

| トラックバック (0)

母さん助けて詐欺 「受け子」ら2人逮捕(24日)産経

息子を装い高齢女性から現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁田園調布署は、詐欺未遂の疑いで、東京都江戸川区平井、無職、飯田靖之(21)と同、同、依田一樹(20)の両容疑者を現行犯逮捕した。同署によると、飯田容疑者は「母さん助けて詐欺」の現金受け取り役の「受け子」、依田容疑者は見張り役とみられ、いずれも容疑を認めている。
 逮捕容疑は、23日午後、大田区の無職女性(72)方に長男を装って「小切手が入ったかばんをなくしてしまった。今日中に200万円を用意してもらえないか」などと電話し、現金をだまし取ろうとしたとしている。
 女性は預金を引き出そうと銀行に電話したが、担当者から「詐欺ではないか」と指摘され、同署に通報。同僚を装って女性宅に現れた飯田容疑者らを、張り込んでいた捜査員が取り押さえた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130524/crm13052415350008-n1.htm

| トラックバック (0)

9年前のタクシー無賃乗車で逮捕 時効まで1年余、容疑の男(24日)共同

約9年前にタクシーに無賃乗車し、運転手に包丁でけがを負わせたとして、大阪府警河内長野署は23日までに、強盗致傷の疑いで、大阪市西成区太子、無職岩佐栄次容疑者(43)を逮捕した。
 同署によると、現場の遺留物のカバンの中身から採取された指紋が岩佐容疑者と一致。公訴時効の成立までは1年余りだった。
 逮捕容疑は2004年8月26日午前4時5分ごろ、大阪府河内長野市で、乗車していたタクシーの運転手から料金約8千円を請求された際、包丁で脅迫。右手にけがを負わせ、支払いをせずに逃走した疑い。容疑を認めている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013052301002163.html

| トラックバック (0)

震災犠牲者ら供養の観音菩薩像が盗まれる (24日)TBS

「怒りを通り越して悲しい」と話しています。宮城県山元町の寺で、震災犠牲者らを供養するために置かれていた観音菩薩像が盗まれていたことがわかりました。
 観音菩薩像が盗まれたのは、山元町の「普門寺」です。 この寺では、おととしの津波でおよそ200基の墓が流され、骨つぼも散乱しました。 このため、寺では全国のボランティアの助けを受け、お骨を含んだ墓地の砂で骨塚を作り、そして、その上に観音菩薩像を置いていました。
ところが、22日の昼ごろ、住職が観音像が盗まれているのに気がついたということです。
 「怒りを通り越して、こんな人間もいるんだなと悲しいだけです」(檀家)
 盗まれた観音菩薩像は青銅製で、高さ1メートル20センチ、重さ30キロほどでした。警察で窃盗事件として捜査しています。(24日05:05)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5339987.html

| トラックバック (0)

成田空港の免税店で万引きの疑い カナダ人の男逮捕(24日)フジテレビ

成田空港の免税店で万引きをした疑いで、カナダ人の男が逮捕された。男は、トランジット中に、万引きに及んでいたとみられている。
窃盗の疑いで逮捕された、カナダ人のエル アリス アブドゥル カデール容疑者(52)は、空港のベンチで寝転がっていた。
アブドゥル容疑者は23日午前、成田空港の免税店でデジタルカメラを万引きした疑いが持たれている。
店の防犯カメラに犯行時の様子が映っていたということで、警察はアブドゥル容疑者が、トランジット中に万引きに及んでいたとみていて、ほかにも余罪があるとみて調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246623.html

| トラックバック (0)

ごみ集積場巡り口論…隣人殴り死なせた疑いで男逮捕(24日)テレビ朝日

東京・板橋区で、75歳の男性とごみ集積場のネットを巡って口論となり、殴って死なせたとして隣のアパートに住む51歳の男が逮捕されました。
 近所の住民:「(殴られた男性が)道を掃除しているところはよく見かけましたよ」
 無職の岡宮秀夫容疑者(51)は23日未明、板橋区の路上で、隣のアパートに住む菅原宜さんの顔を殴り、死なせた疑いが持たれています。岡宮容疑者は酒を飲んで帰宅した際、ごみ集積場でネットの整頓をしていた菅原さんと口論になったということです。取り調べに対し、「ネットのことで文句を言われ、かっとなって一発殴った」と容疑を認めています。これまで2人の間にトラブルはなく、警視庁が事件に至った詳しい経緯を調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000005871.html

| トラックバック (0)

「偽サイト」接続で警告表示…警察が情報提供(24日)読売

大阪府警は、ブランド品販売サイトを装うなどした「偽サイト」の情報を、「トレンドマイクロ」「マカフィー」など大手情報セキュリティー会社7社に提供することを決めた。


 利用者が偽サイトに接続すると警告表示が出るよう、各社のウイルス対策ソフトに反映してもらい、被害の未然防止を進めるのが狙い。警察が企業に悪質サイトの情報を提供するのは異例という。
 府警サイバー犯罪対策課によると、偽サイトを巡っては、代金をだまし取られたり、偽物を買わされたりするなどの被害が出ているが、多くは中国のサーバーを経由し、捜査が容易ではない。
 同課は、府警や府の消費生活センターなどに被害相談が寄せられたサイトを精査し、1か月間連絡が取れないサイトなどについて、そのURL(ネット上の住所)を7社に知らせる。

| トラックバック (0)

タクシー車内で覚醒剤密売容疑 運転手ら逮捕(24日)朝日

営業中のタクシー車内で覚醒剤を売り渡したとして、警視庁は、東京都江戸川区平井5丁目、タクシー運転手堀賢司容疑者(53)と葛飾区金町3丁目、無職小川昇容疑者(56)を覚醒剤取締法違反(営利目的譲渡)の疑いで逮捕し、23日発表した。いずれも容疑を否認しているという。
 組織犯罪対策5課と小松川署によると、2人は昨年5月21日午後4時40分ごろ、堀容疑者が運転するタクシー車内で墨田区両国2丁目を走行中、区内の男(31)に覚醒剤0・1グラムを1万円で譲り渡した疑いがある。
 客の男が捜査側に説明したところによると、2人はタクシーに「貸切」の表示を出し、路上で待機。男が乗り込むと数百メートル走らせ、後部座席に座る小川容疑者が覚醒剤を売ったという。同課は、2人が平日の夕方から夜にかけて亀戸や両国周辺で密売を繰り返し、1日10人ほどに売っていたとみている。

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/0523/TKY201305230447.html

| トラックバック (0)

キレる60代急増! 駅、車内の暴力行為分析で判明 更年期障害が関係?(24日)産経・夕刊フジ

20~30代の若者がキレるのは珍しいことではないが、最近は60代以上の暴走が増えている。駅や電車の車内で駅員らに対して暴力行為に及んだ件数を分析したところ、そんな傾向が浮かび上がった。還暦を過ぎ、人生を知り尽くしたはずの世代層。何が彼らをキレさせるのか。
 日本民営鉄道協会は22日、大手私鉄16社の駅や車内で2012年度に起きた駅員や乗務員への暴力行為が計231件に上ったとする集計を発表した。08年度から5年連続で200件を超えた。JRも東日本など5社の集計で552件の暴力行為があったという。
 民鉄協会の集計によると、暴力行為をした加害者の77%が酒を飲んでおり、午後10時から終電の間に半数以上の123件が起きていた。加害者の内訳は221件(96%)が男で、年代別では「30代」が45件(19%)、「60代以上」が43件(19%)と続いた。
 被害を受けたきっかけは「酩酊者に近づいて」が63件(27%)で最も多く、「理由もなく突然に」が59件(26%)、「迷惑行為を注意して」が57件(25%)。
 係員が車内で喫煙している乗客を注意したところ、突然殴られ、もみ消されたたばこを拾おうとすると、さらに手を踏まれた悪質なケースもあった。詳細は以下をクリックdownwardleft

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

「死んで」メール送信容疑 ストーカー規制法適用 富山(24日)

元交際相手の女性に繰り返しメールを送り、「死んでよ」などと要求したとして、富山県警生活安全企画課と高岡署はストーカー規制法違反の疑いで、県立にいかわ総合支援学校の高等部教諭、中谷晋輔容疑者(33)=魚津市印田=を逮捕した。
 メールを繰り返し送り付ける行為自体は、規制法でも県迷惑防止条例でも禁止しておらず、県警は「死んでよ」「メール返せ」という文言が、規制法の「義務のないことを要求すること」に当たるとして立件した。
 高岡署によると、女性は5月中旬に告訴状を提出。松島義彦副署長は「ストーカー行為はエスカレートし、女性は家族に危害が及ぶことを恐れていた。同法を適用し強制措置に踏み切る必要があった」としている。
 逮捕容疑は、2月11日、富山県西部に住む元交際相手の30代の女性の携帯にメールを5、6回送り、「メール返せ」などと要求し、ストーカー行為をした疑い。中谷容疑者は、容疑は認めているが「悪気はなかった」と話しているという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130523/crm13052323130014-n1.htm

| トラックバック (0)

家宅捜索中に容疑者がマンション4階から転落 岐阜(24日)産経

23日午後6時35分ごろ、岐阜市西荘のマンション4階のベランダから、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で自室の家宅捜索を受けた職業不詳の男(34)が転落し、負傷した。捜索した愛知県警一宮署によると、病院に運ばれたが、命に別条はないもようだという。
 一宮署によると、署員7人が部屋に踏み込むと、男はベランダに逃げた。手すりに上り、そのまま転落したという。
 一宮署は男の回復を待って、同法違反容疑で事情を聴く方針。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130524/crm13052400440000-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年5月23日 | トップページ | 2013年5月25日 »