« 2013年5月21日 | トップページ | 2013年5月23日 »

2013年5月22日

2013年5月22日 (水)

前越谷署長がセクハラ 埼玉、停職処分受け退職(22日)共同

 埼玉県警は22日、知人の女性にセクハラ(性的嫌がらせ)行為をしたとして、前越谷署長の緑川清正警視(60)を停職3月の懲戒処分にしたと発表した。緑川警視は同日付で依願退職した。
 県警監察官室によると、緑川警視は3月下旬、同県越谷市内で知人の女性と夜桜見物をしていた際に、嫌がる女性を抱き締め、署長公舎に連れて行きキスするなどした。
 調査に対し「キスくらいなら大丈夫だと思った。魔が差した」と説明したという。
 監察官室に情報提供があり発覚した。県警は4月15日付で緑川警視を更迭、警務部付としていた。女性に告訴の意向はないという。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013052201001598.html

| トラックバック (0)

「偽装質屋」経営の男ら2人逮捕 年金担保に口座自動引き落とし(22日)フジテレビ

価値のない品物で現金を貸し付け、年金を担保にし、高齢者の口座から自動引き落としをするなどしていたとして、偽装質屋を経営していた男が22日に逮捕された。
22日、貸金業法違反の疑いで逮捕されたのは、岡崎光正容疑者(60)。
岡崎容疑者らは、貸金業の許可がないにもかかわらず、群馬・高崎市内に住む70代と60代の男女3人に、現金あわせて198万円を貸し付けた疑いが持たれている。
岡崎容疑者らが狙いをつけたのは高齢者の年金。
そして、隠れみのにしたのが質屋だった。
高崎市の雑居ビルを頻繁に出入りする高齢者。
4月、スーパーニュースは、岡崎容疑者が逮捕される直前まで経営していた質屋を取材していた。
実際に、この店で金を借りた被害者の1人である男性(72)は、店について「(質に入れるものは?)全部時計です。1,000円の。つけていた時計、動いている。あとは、電池が止まった時計」と語った。
通常の質屋のシステムは、客が品物を担保に入れて金を借り、元金と利息を期限内に支払えば、品物を取り戻せる。
しかし、期限内に支払わなければ、担保の品物は「担保の質流れ」といって、質屋に渡る。
質屋は、その担保を売って、元金の代わりにする。
ところが、岡崎容疑者の質屋では、価値のない品物で、男性に1回につき数万円を貸し付け、その担保として、男性に支給されている年金を要求していた。
そして、借りた金については、年金支給日に、質屋には禁じられている口座自動引き落としでの一括返済の形がとられるようになったという。
被害者の男性は「(金に困ると行く?)3~5万円を借りてしまう」と語った。
結局、少なくとも19回、194万円以上を借り、口座から228万円が自動引き落としされ、貯金も底をついたという男性。
気がつけば、岡崎容疑者の店から金を借り続けなければ、生活できなくなったという。
ヤミ金問題に取り組む宇都宮 健児弁護士は「質屋の形をとった、実態は脱法行為。振り込まれた年金から、返済をする。借りる方からすれば、生活費をもらいにお世話になっている感覚が生じて、被害者意識を持ちにくい面がある。強行な取り立てはなくても、大変高い金利を取られている。それ自体が1つの被害だと思う」と語った。
逮捕前の4月、店から出てきた岡崎容疑者を直撃した。
質屋の看板を掲げながら、年金を担保に高齢者に金を貸す偽装質屋を経営していたことについて、岡崎容疑者は「弁護士と相談して答える」と話したが、4日たっても連絡はなかった。
そこで再び直撃すると、岡崎容疑者は店の前で待つように話し、店から回答書を持ってきた。
岡崎容疑者の回答書に書かれていたのは、「心臓の病気と店の赤字を理由に近々、閉店する」という内容だった。
その2日後、あらためて店の様子を見に行くと、店から看板が消えていた。
そして22日、貸金業法違反で逮捕された岡崎容疑者は、調べに対し、容疑を否認している。
従業員の金井栄志容疑者(42)は、「間違いありません」と容疑を認めているという。
高齢者の年金を狙った卑劣な犯行。
全国質屋組合連合会によると、偽装質屋の疑いがある店は、全国に複数あるということで、警察当局は監視を強めている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246506.html

| トラックバック (0)

神奈川の元妻切りつけ、自宅近くに不審な自転車 (22日)TBS

神奈川県伊勢原市で31歳の女性が元夫に襲われ意識不明の重体となっている事件。女性の自宅近くに先月、カメラが付いた不審な自転車が置かれていたことがわかりました。元夫が第三者に依頼し女性について調べていた可能性がありますが、警察はその情報を女性に伝えていませんでした。
 21日朝、伊勢原市の路上で、31歳の女性が包丁で首などを切られ意識不明の重体となっている事件。襲ったのは、女性が会うことを最も避けていた、32歳の元夫でした。
 「助けてと聞こえて、出たら、手から血があふれていた」(目撃した人)
 女性は8年前、警察に対し元夫によるDV被害の相談をしていました。
 「元夫から執ようで病的な嫌がらせを受けている」(女性)
 これを受け、裁判所はDV防止法に基づく接近禁止命令を2度、元夫に出していました。女性は、民間のシェルターに身を隠し、今の住まいに移ってからも6歳の長男と偽名で生活していました。ところが先月20日、女性の自宅近くで不審な自転車が見つかりました。自転車の荷台には箱があり、カメラのレンズが覗いていたといいます。
 「後ろの荷台のところにくくりつけてあった」(近所の人)
 女性は駆けつけた警察官に元夫による執拗な嫌がらせについても伝えました。その後、警察が自転車について調べたところ、元夫が第三者に依頼し、女性について調べていた可能性があることがわかりました。警察は女性と連絡が取れず、結果的にその情報を伝えていませんでした。DV被害者の支援を行う団体の代表は・・・
 「カメラが見つかった1か月前の時点でアパートを変えたらと、警察が(女性に)提言すれば良かった」(女性人権支援センターステップ 栗原加代美 理事長)
 元夫は女性を襲った直後に交通事故を起こし、現在も入院中です。警察は元夫が退院し次第、殺人未遂の疑いで逮捕する方針で、どのように女性の居所を把握したのか捜査を進めています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5338532.html

| トラックバック (0)

駅員らへの暴力、過去2番目の多さ…大手私鉄(22日)読売

日本民営鉄道協会(東京)は22日、全国の大手私鉄16社の駅員や乗務員らに対する2012年度の統計を取り始めて以降、過去最悪の08年度に次いで2番目に多かった。本州のJR3社と合わせると769件に上った。
 発表によると、加害者のうち77%が飲酒しており、約半数が午後10時以降の深夜に発生していた。「車内で喫煙している乗客(20歳代)に注意したところ突然殴られた」「自動改札機を通ろうとした際に倒れた深酔いの乗客(60歳代)に声をかけたところ殴られた」――など、迷惑行為を注意したり、深酔いした乗客に近付いたりした際のほか、「理由なく」暴力を受けるケースも多かったという。
 同協会によると、駅員らに対する暴力は02年度83件だったが、年々増加。08年度には236件に上り、同年度以降5年連続で200件台で推移している。
 一方、12年度に起きた本州のJR3社の駅員らに対する暴力行為は、JR東日本286件(前年度比52件減)、JR東海155件(同2件増)、JR西日本97件(同28件減)だった。

| トラックバック (0)

22日午前5時20分ごろ、大阪市生野区新今里4丁目で、「男に刺された」と男性から110番通報があった。大阪府警生野署員が付近の路上でけがをしている男女を発見。2人は病院に搬送され、いずれも腹などを刺されて重傷だが、意識はあるという。府警は、現場付近で刃物を持っていた近くに住む無職の男(31)を、女性への殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 府警によると、男は韓国籍で、「家にあった包丁で人を殺そうと思った。日本人なら何人も殺そうと思った」などと容疑を認めているという。約3年前から統合失調症で病院の精神科に入退院を繰り返していたといい、刑事責任能力の有無を慎重に調べる。
 生野署によると、けがをしたのは、同区勝山北5丁目の新聞配達員川口修一さん(61)と、同区新今里5丁目のビル清掃員越智美智子さん(63)。
 逮捕容疑は同5時25分ごろ、越智さんの腹や腰を包丁(刃渡り約12センチ)で刺して殺害しようとした疑い。男の自宅マンションのエレベーター付近で川口さんの腹を刺した後、歩いて移動し、越智さんを刺したとみられる。署員が路上でうずくまっていた越智さんを最初に見つけたという。
 現場は近鉄大阪線・今里駅から南に約200メートルで、住宅や商店が立ち並ぶ。

Logo2_3

http://www.asahi.com/national/update/0522/OSK201305220001.html

| トラックバック (0)

サイバー攻撃対策で会議、警察庁長官「重要な課題」 (22日)産経

政府機関や防衛関連企業などへのサイバー攻撃を専門に捜査する「サイバー攻撃特別捜査隊」の幹部を集めた会議が警察庁で初めて開かれました。
 この特別捜査隊は先月、警視庁など13都道府県警で発足していて、会議では、技術面からサイバー攻撃対策を支援する「サイバーフォース」との連携が確認されたほか、今年3月に韓国で起きたサイバー攻撃など海外の情勢が報告されました。
 会議で警察庁の米田壯長官は、「緊迫する東アジア情勢との関係においてもサイバー攻撃に対する備えは極めて重要な課題だ」と訓示しました。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5338764.htmlMsn_s1_5

| トラックバック (0)

殺人容疑などで再逮捕の元警部補、処分保留に(22日)読売

富山市のマンションで2010年4月、会社役員夫婦が殺害された事件で、富山地検は22日、殺人容疑などで再逮捕された元富山県警警部補の加野猛被告(54)(富山市森)を処分保留とした。
 加野被告は暴力団員の逮捕情報を知人に漏らした地方公務員法違反で昨年12月に起訴、勾留されており、釈放されない。地検は今後も起訴に向けた捜査を継続する見通し。
 富山地検の井上一朗・次席検事は記者会見で「なお継続捜査の必要がある」と説明した。その上で「苦渋の判断。できる限り早期に処分を決めないといけない」と述べた。捜査関係者によると、処分保留は、逮捕当初の供述内容や鑑定結果などを精査するのに時間を要するためとみられる。
 加野被告は殺害の動機を「30年の積み重ね」と供述するなど、動機面や事件当日の行動に不可解な点があるとして、地検は刑事責任能力を確認するため1月11日に鑑定留置を請求。延長を経て今月21日に終了した後、勾留満期の22日まで取り調べを行った。鑑定結果は明らかにしていない。

| トラックバック (0)

駅、電車内での暴力行為絶えず、飲酒客が70%超(22日)産経

日本民営鉄道協会は22日、大手私鉄16社の駅や電車内で平成24年度に起きた駅員や乗務員への暴力行為が計231件に上ったとする集計を発表した。20年度から5年連続で200件を超えた。
 集計によると、暴力行為をした加害者の77%が酒を飲んでおり、午後10時以降で半数以上の123件が起きていた。被害を受けたきっかけは「酩酊者に近づいて」が63件(27%)で最も多く「理由もなく突然に」が59件(26%)、「迷惑行為を注意して」が57件(25%)と続いた。
 協会によると、車内で喫煙している乗客を注意したところ、突然殴られ、もみ消されたたばこを拾おうとすると、さらに手を踏まれた悪質なケースもあった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130522/crm13052219120017-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位レベル)
全国統一名をshine
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130502155551

 次ぎに掲げたのは22日午前7時のインターネット画面の見出しと原稿の一部です。
オレオレ詐欺、3カ所に小包で2億円分を郵送 「受け子」ら逮捕(22日)産経
 息子になりすまして電話をかけるオレオレ詐欺の手口で、高齢女性に現金1500万円を大阪市内のビルに宅配便で郵送させたとして男が逮捕された事件で、

 警官名乗り「お金を全銀協に」…82歳女性から700万詐取 茨城(22日)産経
茨城県警日立署は21日、警察官を名乗る男から電話を受けた同県日立市の無職女性(82)が、現金700万円をだまし取られたと明らかにした…
79歳男性、長男の名前使った男に1,200万円だまし取られる(22日)フジテレビ
群馬・高崎市で、79歳の男性が実際の長男の名前を使った男に、現金1,200万円をだまし取られる事件があった…
 区役所の職員になりすまし…還付金詐欺で71歳男逮(21日)テレビ朝日
「医療費の還付金がある」などと嘘を言い、ATM=現金自動預け払い機から現金を振り込ませたとして、71歳の男が逮捕されました…
 オレオレ詐欺未遂で連絡役の男を逮捕 大阪・茨木署(21日)産経イザ
甥(おい)をかたって大阪府茨木市内の80代男性から現金をだまし取ろうとしたとして、茨木署は21日、詐欺未遂容疑で、横浜市金沢区並木、自称建築斡旋(あっせん)業、蛭田晋(くに)彦(ひこ)容疑者(42)を逮捕した…
typhoonこれ全部、「振り込め詐欺」です。人は生活習慣に慣れてしまうと、何故か大きな変化を求めない意識が作用します。ところが警視庁は「振り込め詐欺」に代わる新たな名称として応募のあった約1万4千点の中から「母さん助けて詐欺」を選んだ。しかし、「メールけいしちょう」は「オレオレ詐欺」のままである。
 マスコミの報道もバラバラ。かえって煩雑になりすぎて国民が迷ってしまう。統計はどうするつもりなのだろうか?警察庁はきちっとまとめて、国民が「すーっ」と理解できる統一名称にすべきである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

new男女刺される:女性は重体 31歳男を逮捕 大阪(22日)毎日

22日午前5時20分ごろ、大阪市生野区新今里4の路上で、男性から「男に刺された」と110番通報があった。大阪府警生野署員が現場に駆けつけると路上で男女2人が負傷していた。2人は病院に搬送されたが、女性は重体で、男性も重傷。近くにいた刃物を持った男(31)を取り押さえ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。
 府警によると、刺されたのはビル清掃員の女性(63)と毎日新聞販売店従業員の男性(61)。府警が当時の詳しい状況を調べている。
 男が持っていた包丁は刃渡り約12センチだった。男性は腹部から出血していたが、署員の問いかけに答えたという。一方、女性は腹部のほか尾てい骨付近にも刺し傷があった。 現場は近鉄今里駅の南約250メートルで、住宅や商店が混在している地域。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130522k0000e040198000c.html

| トラックバック (0)

宝石店に窃盗団、1500万円相当被害 岐阜(22日)朝日

22日午前4時すぎ、岐阜市神田町8丁目の宝石・時計店「千賀」本店で「シャッターを破っている人がいる」と、近所の人から110番通報があった。
 岐阜中署によると、店の防犯カメラには4人が映っていて、乗用車をぶつけてシャッターをこじあけて侵入。ショーケースを割り、高級時計やネックレスなどの貴金属を盗んだという。店によると、被害総額は計1500万円に上るという。
 現場は、名鉄岐阜駅近くの大通りに面した繁華街だが、早朝は人や車の通行がほとんどないという。同署が窃盗容疑で捜査している。

Logo2

http://www.asahi.com/national/update/0522/NGY201305220002.html

| トラックバック (0)

刑事装い街で聞き込み 偽手帳使用容疑で逮捕(22日)共同

神奈川県警は21日、偽物の警察手帳を使ったとして、偽造公記号使用の疑いで、横浜市磯子区森、無職木村健吾容疑者(23)を逮捕した。
 県警によると、横浜市内の繁華街で私服姿の警官を装い、聞き込みを繰り返していた。今年2月「横浜駅周辺に偽刑事がいる」との情報が寄せられ、県警が捜査していた。動機などを調べる。
 逮捕容疑は昨年6月4日、横浜市鶴見区のコンビニエンスストアで、男性経営者(44)に「神奈川県警の木村です」と名乗り、偽の警察手帳を提示した疑い。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013052101002234.html

| トラックバック (0)

金取り引き詐欺で12人逮捕(22日)NHK

海外の市場での金の取り引きへの投資をうたい、顧客から預かった現金を実際には運用せずにだまし取ったとして、東京の先物取引会社の元社員ら12人が、詐欺の疑いで千葉県警察本部に逮捕され、警察はおよそ4年間で11億円余りを集めた疑いがあるとみて調べています。

逮捕されたのは、いずれも東京・千代田区の先物取引会社、「J・E・Tパートナーズ」の元社員の川崎哲平容疑者(40)と相馬智明容疑者(46)ら12人です。
警察によりますと川崎容疑者らはニューヨーク市場での金の取り引きへの投資をうたい、「価格は必ず上がり、元本も保証するので利益が出る」などと偽って、ことし1月までの2か月間に神奈川県の62歳の女性ら2人から合わせて525万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
川崎容疑者らは、一部の顧客には配当を支払っていましたが、実際には預かった現金を全く運用していなかったということです。
警察は押収した資料などから、4年余りの間に社名を変えながら金や原油への投資をうたい、およそ1200人から11億円余りを集めた疑いがあるとみて調べています。
調べに対し、12人のうち7人は容疑を認め、川崎容疑者と相馬容疑者ら5人は容疑を否認しているということです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130521/k10014746161000.html

| トラックバック (0)

10人ぐらい殺し国に帰る…2中国人実習生逮捕(22日)読売

富山県警魚津署は21日、いずれも入善町入膳の中国人技能実習生・劉国福(30)、李劍峰(33)の両容疑者を脅迫容疑で逮捕した。
 発表によると、2人は17日午後8時40分頃、魚津市に住む実習生受け入れ機関の女性職員(50)の携帯電話に電話し、「実習先の企業を変更しなければつらい思いをさせてやる。10人ぐらい殺して国に帰らなければならない。あなたもただでは済まない」などと脅した疑い。2人は「大声は出したが『殺す』とは言っていない」と容疑を否認している。
 同署によると、2人は今年1月から入善町の自動車部品製造会社に派遣されていたが、残業できないことに不満を持ち、女性に対し、派遣先の変更を求めていたという。

| トラックバック (0)

「真犯人」メール通り、雲取山山頂から記録媒体(22日)読売

パソコン遠隔操作事件で、警視庁などの合同捜査本部が、「真犯人」を名乗る人物から元日に複数の報道機関に届いたメールで示された東京、埼玉、山梨の3都県境にある雲取山山頂から記録媒体を発見していたことが捜査関係者への取材でわかった。同庁で解析を進め、IT関連会社社員片山祐輔被告(31)(威力業務妨害罪などで起訴)との関連を調べている。
 捜査関係者によると、元日の捜索では何も発見できなかったが、片山被告が容疑を一貫して否認する一方、昨年12月1日に雲取山に登ったことを弁護側が明らかにしたことなどから、今月16日に同庁が改めて掘り起こしたところ、土の中から記録媒体が見つかった。

| トラックバック (0)

伊勢原市の路上で刺され女性重体、元夫に逮捕状 (22日)TBS

神奈川県伊勢原市で21日に30代の女性が首などを切り付けられ重体となった事件で、警察は女性を殺害しようとしたとして元夫の逮捕状をとりました。
 この事件は21日午前8時過ぎ、神奈川県伊勢原市の路上で6歳の長男と歩いていた30代の女性が男に包丁で首などを切られ、意識不明の重体となったものです。長男にけがはなく、女性は「元夫にやられた」と話していたということです。
 女性の元夫(32)は事件の45分後、現場からおよそ7キロ離れた秦野市内の交差点で乗用車で事故を起こし、病院に運ばれました。元夫は「大変なことをしてしまった」などと話しているということで、警察は殺人未遂の疑いで元夫の逮捕状をとり、回復を待って逮捕する方針です。(22日02:29)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5338283.html

| トラックバック (0)

79歳男性、長男の名前使った男に1,200万円だまし取られる(22日)フジテレビ

群馬・高崎市で、79歳の男性が実際の長男の名前を使った男に、現金1,200万円をだまし取られる事件があった。
21日午前10時ごろ、高崎市に住む79歳の男性宅に、実際の長男の名前をかたった男から「2,800万円の借金をつくり、会社の金を使い込んでしまった」などと電話があった。
男性はその後、自宅を訪れた便利屋を名乗る男に、現金1,200万円を手渡したという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246472.html

| トラックバック (0)

オレオレ詐欺、3カ所に小包で2億円分を郵送 「受け子」ら逮捕(22日)産経

息子になりすまして電話をかけるオレオレ詐欺の手口で、高齢女性に現金1500万円を大阪市内のビルに宅配便で郵送させたとして男が逮捕された事件で、この詐欺グループが2~4月、同市と大阪府枚方市のビル3カ所に計約2億円分の小包を送らせていたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。配送記録などから全国の60~80代の男女十数人が、だまされて郵送したとみられる。
 大阪、兵庫など3府県警の合同捜査本部は同日、別の高齢者に現金約2400万円を郵送させたとする詐欺容疑などで、住所不定の無職、中原真(まさ)大(ひろ)被告(41)=詐欺罪で起訴=を再逮捕。新たに大阪府枚方市村野南町の無職、藤村博文(34)と大阪市生野区巽東の韓国籍の無職、張誠根(33)の両容疑者を逮捕した。
 捜査本部によると、3人は現金回収役の「受け子」で、指定された配送日時にビルに立ち寄って小包を受け取っていた。ほかに電話をかける「かけ子」や犯行を主導した人物がいるとみて捜査している。
 中原、藤村の両容疑者の逮捕容疑は3月、宮城県の80代男性に「会社の金を使い込んだ」と嘘の電話をかけ、郵便局の「ゆうパック」で現金約2400万円を大阪市内のビルに郵送させるなどしたとしている。一方、張容疑者は4月、同様の手口で、島根県の70代女性から約4500万円を詐取したとしている。

Msn_s1_3

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130521/crm13052123290024-n1.htm

| トラックバック (0)

警官名乗り「お金を全銀協に」…82歳女性から700万詐取 茨城(22日)産経

茨城県警日立署は21日、警察官を名乗る男から電話を受けた同県日立市の無職女性(82)が、現金700万円をだまし取られたと明らかにした。
 日立署によると同日午前9時ごろ、県警の警察官を名乗る男に「あなたの銀行は犯罪によく使われるので、お金を全国銀行協会に預けてください」と言われ、自宅に訪れた同協会のヤマモトと名乗る男に、700万円を手渡したという。
 女性が親戚(しんせき)に話してだまされたことに気付き、同署に相談、被害が判明した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130521/crm13052123280023-n1.htm

| トラックバック (0)

女子高生バット殴打事件で18歳少年逮捕 殺人未遂容疑で長野県警(22日)産経

長野県飯田市の路上で21日朝、登校途中の高校2年の女子生徒(16)が金属バットで殴打された事件で、県警は同日、殺人未遂の疑いで同市の無職の少年(18)を逮捕した。
 逮捕容疑は21日午前8時半ごろ、飯田市の路上で、女子生徒の後頭部を金属バットで殴打して殺害しようとした疑い。
 県警によると、現場の目撃情報などから、少年に任意で事情を聴いていたところ、犯行をほのめかす供述をしたという。少年の自宅は現場近くで、女子生徒と面識はないとみられる。
 女子生徒は頭にけがを負ったが、命に別条はない。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130522/crm13052200040000-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年5月21日 | トップページ | 2013年5月23日 »