« 元共産党県議、4回目の逮捕…生活保護不正受給(11日)読売 | トップページ | 開成高校に脅迫状 「運動会やめなければ生徒の肉を食べて頂く」(12日)産経 »

2013年5月11日 (土)

福島第2原発でテロリストの侵入や攻撃を想定した大規模訓練(11日)フジテレビ

福島第2原発で11日、テロリストの侵入や攻撃を想定した、警察と海保の大規模訓練が行われた。
原発警備の装備などが強化される中、テロ対策の遅れも指摘されている。
原子力発電所近くの岸壁に止められた1隻の不審船。
3人の男が銃を構えて威嚇していた。
東日本大震災以降、初めて警察と海保が合同で行った、福島第1原発を想定したテロ対策訓練。
訓練現場は、第1原発からおよそ10km離れた福島第2原発。
海上保安庁のテロ対処部隊・SSTや、警察の特殊部隊・SATなど、あわせて150人が参加し、実戦さながらの激しい攻防が繰り広げられた。
水色の制服を着た部隊は、「銃器対策部隊」。
2012年度、200人以上が全国の原発警備ために増員されている。
増員されたのは、部隊だけではない。
テロや事故による放射能漏れが起きた時にも警察官が活動できるよう、外部の放射線を低減できる「放射線防護車」も、2013年に初めて配備された。
古屋国家公安委員長は「日ごろの訓練のたまもの。引き続き原発の警備には万全を期していきたい」と述べた。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00245800.html

« 元共産党県議、4回目の逮捕…生活保護不正受給(11日)読売 | トップページ | 開成高校に脅迫状 「運動会やめなければ生徒の肉を食べて頂く」(12日)産経 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57362791

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第2原発でテロリストの侵入や攻撃を想定した大規模訓練(11日)フジテレビ:

« 元共産党県議、4回目の逮捕…生活保護不正受給(11日)読売 | トップページ | 開成高校に脅迫状 「運動会やめなければ生徒の肉を食べて頂く」(12日)産経 »