« 2013年5月18日 | トップページ | 2013年5月20日 »

2013年5月19日

2013年5月19日 (日)

北アルプス:2遺体の身元確認 山口県職員の遺体も発見(19日)毎日

長野県警松本署は19日、北アルプス穂高連峰の明神岳(標高2931メートル)の長七沢上部で18日に発見した2人の男性遺体の身元について、昨年12月31日から行方不明になっていた名古屋市名東区、会社員、浜松一人さん(35)と愛知県小牧市、同、加藤秀明さん(34)と確認したと発表した。
 また、長野県警大町署は、北アルプス白馬(しろうま)岳(標高2932メートル)の大雪渓で4月27日にあった雪崩の直後から行方不明になっていた山口市、山口県職員、鮫島仁さん(32)の遺体を発見したと発表した。19日朝から雪崩の現場付近を捜索していた山口県の山岳関係者が発見し、長野県警のヘリで遺体を収容した。【仲村隆】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130520k0000m040070000c.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
警察庁がやるべきだangry
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130514113056

 名古屋市南区の70代の女性が孫を騙る男らに850万円を騙し取られる詐欺事件があった。
 19日の毎日新聞電子版の見出しは「助けて詐欺:孫かたる男850万円だまし取る 名古屋」だった。
 東京都内など東日本の人たちは、この見出しの意味は「母さん助けて詐欺」すなわち「振り込め詐欺」だと理解できる。警視庁が「振り込め詐欺」に変わるネーミングを公募したところ、応募のあった約1万4千点から最優秀作品として選んだものだからだ。
 しかし、北海道や鹿児島など全国に浸透しているかは疑問だ。あくまでも東京ローカルの話しである。共同通信などによると千葉県警は、子供に限らず孫を名乗る手口もあることから新名称は使わないという。
 母さん助けてのネーミングは「母さん、俺だよ俺…」という電話をイメージしたもの。電話を受けるのは母さんに限らずお婆ちゃんやお爺ちゃんもいる。さらに「還付金詐欺」もあれば「警察官をかたる詐欺」もある。「振り込め詐欺」の新ネーミングとは言い難い。
 「振り込め詐欺」は元々、警察庁が平成16年に公的機関を名乗る手口をまとめてネーミングしたもの。このままでは国民が混乱するばかりだ。本来なら警視庁でなく警察庁が音頭をとるべきだった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

女児遺棄、傷害致死容疑で再逮捕 母親は暴行否認、神奈川県警(19日)共同

横浜市の雑木林で山口あいりちゃん=当時(6)=の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は19日、傷害致死容疑で母親の無職行恵容疑者(30)と、元同居相手で建設作業員八井隆一容疑者(28)=ともに死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。
 県警によると行恵容疑者は「暴行はしていない」と容疑を一部否認。八井容疑者は容疑を認めている。
 行恵容疑者は、あいりちゃんが以前住んでいた茨城県の祖父母の家に「帰りたい」とせがむようになったため、昨年4月ごろから虐待を繰り返したと説明。死亡までの詳しい経緯を調べる。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013051901001645.html

| トラックバック (0)

自販機の陰から突然、刃物男…女子大学生が軽傷(19日)読売

19日午前1時45分頃、神奈川県厚木市船子の路上で、帰宅途中の大学2年の女性(20)が、自動販売機の陰から現れた男に刃物を突きつけられた。
 男は抵抗されて逃走し、女性は刃物を振り払う際に左手に軽傷を負った。厚木署が傷害事件として男の行方を追っている。
 発表によると、男は、驚いて尻もちをついた女性に無言で刃物を近づけたが、女性が悲鳴をあげるなどすると、走り去ったという。男は20~30歳代で身長約1メートル70~80。黒っぽい服装で、黒いニット帽とマスクで顔を隠していた。

| トラックバック (0)

国籍不明潜水艦、またも接続水域潜航…沖縄近海(19日)読売

海上自衛隊のP3C哨戒機が19日朝、沖縄県・南大東島の接続水域内を海中に潜ったまま航行する外国の潜水艦を探知した。
防衛省が同日、発表した。同省は、「国籍などを分析しているが、結果は公表できない」としている。今月2日と12日には中国海軍所属とみられる潜水艦が南西諸島の接続水域内の海中を航行しており、同省で警戒を強化している。
同省によると、潜水艦が南大東島南方の接続水域に侵入したのは19日朝で、その後、北東方向に進行し、同日夕、接続水域外に出たという。
 南西諸島では今月2日に鹿児島県・奄美大島で、同12日から13日にかけて沖縄県・久米島近海を潜ったまま航行する潜水艦が確認されている。

| トラックバック (0)

犯罪に当たる可能性のいじめ 具体例示す(19日)NHK

文部科学省は、いじめの内容が暴行や脅迫など犯罪行為に当たる可能性がある場合には、学校が警察に相談・通報するなど連携した対応を取るよう、具体的なケースを例示した通知を全国の教育委員会などに出しました。

大津市で男子中学生が自殺した問題では、学校側が警察に相談するなど、自殺を防ぐための適切な対応を取らなかったと指摘されています。
今回の通知で、文部科学省は、いじめる側の児童生徒に対し、教育上、必要な指導をしても解決が困難でその行為が犯罪に当たる可能性がある場合、またいじめられている子どもの生命や身体などに重大な被害が生じるような場合には、学校が早期に警察に相談・通報するなど連携した対応を取ることが必要だとしています。
そのうえで、学校で起こり得る犯罪行為を具体的に例示し、▽プロレスだと言って同級生を押さえつけたり投げたりする行為は「暴行」に、▽教科書などを盗む行為は「窃盗」に当たる可能性があるとしているほか、▽学校に来たら危害を加えると脅すメールを出す行為は「脅迫」に、▽ネット上に実名を挙げて、気持ち悪い、うざいなどと悪口を書く行為は「名誉毀損」や「侮辱」に当たる可能性があるとしています。
文部科学省は、こうした例を参考に、警察に相談・通報すべきかについて個別に判断してほしいとしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130519/t10014682051000.html

| トラックバック (0)

角材で84歳母を殴る、殺人未遂容疑で女逮捕(19日)読売

福島県警田村署は18日、同県三春町、無職安藤啓子容疑者(56)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。発表によると、安藤容疑者は18日午前8時20分頃、自宅納屋で、同居している母親(84)に対し、「殺してやる」などと言って、頭を角材で殴るなどした疑い。母親は左手の指の骨を折るなどの重傷を負った。家族が止めに入り、通報で駆け付けた署員に取り押さえられた。

| トラックバック (0)

虐待の兆候、自治体間で共有されず 横浜・女児遺棄事件(19日)毎日

【植松佳香】横浜市雑木林で4月、遺体でみつかった山口あいりちゃん(当時6)は、小学1年になった昨春から一度も学校に姿を見せなかった。転居を繰り返す母子の情報が自治体間で共有されず、実態把握が遅れるなか、昨年7月に事件は起きた。
 神奈川県警は母親と元同棲(どうせい)相手=いずれも死体遺棄罪で起訴=を傷害致死容疑で近く再逮捕する方針だ。
 「あいりちゃんの所在が分からない」と千葉県松戸市が気づいたのは2011年10月。母の山口行恵被告(30)らとともに住民票を置いていたあいりちゃんが、翌春から小学校に入学する子どもを対象にした健康診断に姿を見せなかったからだ。教頭らが住民票の場所を何度も訪ねたが、住んでいる様子がなく、入学式にも出席しなかった。

Logo2

http://www.asahi.com/national/update/0519/TKY201305180433.html

| トラックバック (0)

年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕 警視庁(19日)産経

韓国人クラブを経営しながら生活保護を受給していたとして、警視庁組織犯罪対策1課は、詐欺容疑で、韓国籍の韓国人クラブ「パートナー」(東京都新宿区歌舞伎町)経営、許愛栄容疑者(54)=同区戸山=を逮捕した。同課によると、「病気で働けないと言ってだました」と、容疑を認めている。
 許容疑者は平成17年3月から生活保護を毎月14万円受給。同店は20年9月~25年4月、クレジットカードだけで1億2700万円を売り上げており、同課はその間の生活保護費840万円をだまし取っていたとみている。
 同店では女性従業員が「店外デートは3万円」などと男性客を誘ってホテルを往復する姿が目撃されており、同課は管理売春の疑いもあるとみている。
 逮捕容疑は24年7月、同区の福祉事務所に「C型肝炎のため働けない」などとして無収入を申告し、24年8月~25年4月、生活保護費計約138万円をだまし取ったとしている。
 許容疑者は2年に日本人男性と結婚して8年に永住資格を得ており、無収入であれば受給資格があった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130519/crm13051911290000-n1.htm

| トラックバック (0)

路上で切られ大学生の女性軽傷 神奈川・厚木(19日)産経

19日午前1時45分ごろ、神奈川県厚木市船子の路上を歩いていた大学2年の女子学生(20)が、刃物を持って近づいてきた男に手を切られた。男は走って逃げ、県警厚木署が傷害容疑で行方を追っている。女性は軽傷。
 同署によると、男は20~30代で身長170~180センチ、黒っぽい服装にニット帽とマスクをかぶっていた。
 女性は帰宅途中で、男が前方から近づいたため、抵抗して手を振り回した際に手が刃物にあたったという。通行人の男性が女性の悲鳴を聞いて110番通報した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130519/crm13051911510001-n1.htm

| トラックバック (0)

「母さん助けて詐欺」のネーミングに賛否両論 ネット上では「共感できない」の声強く 警視庁は「賛否あるのはごもっとも」(19日)産経

警視庁が公募していた「振り込め詐欺」に代わる新名称に、最優秀作品として「母さん助けて詐欺」が、優秀作品として「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」の2点が選ばれた。公募には簡易ブログ「ツイッター」を活用、ネット上では警視庁側の予想を上回る盛り上がりを見せたが、連鎖反応的に生み出されたユニークな作品はすべて落選。選考過程が明確でなかったこともあり、「特徴をよく表した名前」「母親に限定するのは逆効果」などと、決定後も賛否両論の声が渦巻いている。「警視庁公認の大喜利」ともいわれた新名称公募の顛末(てんまつ)を追った。(原川真太郎、太田明広)

時事ネタ、ダジャレのアイデア競争 「予想上回る」9000作品
 「高齢者に分かりやすい名称が選ばれたと思う」
 今月12日、東京・歌舞伎座で行われた披露式で、西村泰彦警視総監は、新名称を“自画自賛”した。
 「振り込め詐欺」の呼称はもともと、警察庁が平成16年に決めたものだ。孫や息子になりすまして電話する「オレオレ詐欺」に続き、出会い系サイトなどの架空請求や公共料金の還付名目など類似詐欺が出てきたことから、こうした詐欺の総称として生まれた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130519/crm13051912010002-n1.htm

| トラックバック (0)

アベノミクスの陰で“詐欺師”が暗躍! 狡猾な手口とは?(19日)産経イザ

 安倍晋三倍政権の経済政策、いわゆる「アベノミクス」による好景気が思わぬ“副作用”を生んでいる。詐欺師たちが世間のアゲアゲムードに便乗。架空の新規事業などへの投資を募ってカネをだまし取る新手の詐欺が出始めているのだ。すでに複数の被害が報告されており、専門家は「今後も増えていくことが予想される」と警戒している。
 円安が103円台にまで進み、15日には日経平均株価が1万5000円台を回復するなど、市場はアベノミクス効果に湧いている。その陰で、暗躍しているのが詐欺師たち。株式市場の動きを悪用し、新たな金もうけの手段を画策している。
 「かつて、架空会社の未公開株や転換社債を売りつけて個人投資家らからカネをだまし取っていた連中が、アベノミクスによる株価上昇に目を付けた。2008年のリーマン・ショックで大損したり、クズ株を持っている人たちをターゲットに、新たな投資詐欺を仕掛けている」(経済事件に詳しい捜査関係者)

Head_logo1_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 この関係者によると、「アベノミクス効果で、お手持ちの株に配当金が出ました」などとウソの話を持ちかけ、手数料名目でカネを振り込ませるのが典型的な手口というが、他にもさまざまなだましのパターンがある。

| トラックバック (0)

埋まらぬ「空白の2分」 吉川友梨さん、20日で不明10年に(19日)産経イザ

大阪府熊取町で平成15年5月、町立北小学校4年だった吉川友梨さん(19)が行方不明になってから20日で丸十年となる。大阪府警は現在も捜査本部のある泉佐野署に専従捜査員を配置。これまでの捜査で、最後に目撃されたのは自宅まであと2分という距離で、捜査本部は「空白の2分間」を埋める作業に力を入れているが、有力な手がかりは得られていない。
 捜査本部によると、友梨さんは午後2時40分ごろ、同級生3人と下校。同57分ごろ、自宅から500メートル離れた七山交差点で友人と別れ、同2時59分30秒過ぎ、同級生男児とすれ違い、「バイバイ」と言葉を交わした。これが友梨さんの最後の目撃だった。
 捜査本部は当初から、車で連れ去られた可能性が高いとみて捜査。周辺の聞き込みやNシステム(ナンバー自動読み取り装置)の通行記録などから不審車両を「黒色セダン」「赤色乗用車」「白色ワゴン」「白色ライトバン」の4台に絞り込んだが、所有者の特定には至っていない。
 また、自宅周辺のため池17カ所の水を抜いて調べたり、和歌山県などの山林も捜索したりしたが、友梨さんの衣服や靴などの所持品も一切見つかっていないという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

助けて詐欺:孫かたる男850万円だまし取る 名古屋(19日)毎日

愛知県警南署は18日、名古屋市南区の70代の無職女性が、孫をかたる男らに現金850万円をだまし取られたと発表した。同署は詐欺容疑で調べている。
 同署によると、17日午前9時ごろ、女性の自宅に孫を装った男から「書類や小切手を入れたかばんを電車に忘れた。夜までお金を貸してほしい」と電話があった。その後、孫の代理を名乗る男が自宅を訪れ、女性は一緒に金融機関へ行き、850万円を引き出して渡したという。
 孫を装った男からは「お金を受け取った。午後6時に返しに行く」と連絡があったが、約束の時間になっても孫は現れず、だまされたことに気付いたという。【川崎桂吾】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130519k0000m040135000c.html

| トラックバック (0)

マイナンバー導入の各国、なりすまし被害に苦慮(19日)読売

日本のマイナンバーと類似の制度を既に導入した海外では、なりすまし被害の対応などに苦慮している。
 1936年から国民に9ケタの「社会保障番号」を割り振っている米国では、行政分野だけでなく、電気・ガスの契約から銀行口座開設、住宅購入まで、本人確認の手段として広く使われているが、番号が盗まれて勝手にローンを組まれたり、年金の受取口座を無断で開設されたりするトラブルが続出。連邦取引委員会には2012年、37万件の被害が届けられた。
 「住民登録番号」を導入している韓国では、登録番号や個人名がインターネット上に流出。番号を使って勝手に買い物をしたり、番号を通知することで公的機関の職員と信用させ、金をだまし取ったりする詐欺事件が多発した。昨年8月からネット上での登録番号の収集を禁じる法律が施行された。

| トラックバック (0)

「実家に帰りたい」で虐待…女児遺体遺棄の母親(19日)読売

横浜市内の雑木林に山口あいりちゃん(当時6歳)の遺体が埋められていた事件で、死体遺棄罪で起訴された母親の山口行恵被告(30)が「あいりが実家に帰りたいと話すことに腹が立ち、虐待した」「両親に取られる気がした」などと供述していることが神奈川県警への取材でわかった。県警は19日、山口被告と元交際相手の八井隆一被告(28)=同罪で起訴=の2人を傷害致死容疑で再逮捕する方針で、虐待の実態について調べを進める。
 県警などによると、山口被告は10歳代後半で茨城県内の実家を離れた。あいりちゃんは2005年10月に生まれた直後から山口被告の実家に引き取られていた。11年6月、山口被告が「自分で育てる」と言って実家から娘を引き取ったが、定職に就かず、携帯電話のサイトで交際相手を募って男性宅を転々とする生活を続けた。あいりちゃんは次第に祖父母のもとに帰りたいと話すようになり、山口被告は「イライラして虐待した。12年4月頃から4、5回、顔をたたいたりした」と供述しているという。

| トラックバック (0)

お祭り会場で盗撮容疑 富山の男、現行犯逮捕(19日)産経

お祭り会場で盗撮したとして、石川県警白山署は18日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、自称富山県南砺市、会社員、浅井豊容疑者(32)を現行犯逮捕した。白山署によると、「間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は18日午後3時40分ごろ、石川県白山市美川浜町で行われていた「美川おかえり祭り」の会場で、しゃがみ込んでいた女子中学生のスカート内をビデオカメラで隠し撮りしたとしている。
 しゃがみ込む浅井容疑者の姿を不審に思った祭りの参加者が近くに設置された臨時交番に通報。駆け付けた署員が取り押さえた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130518/crm13051823190007-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年5月18日 | トップページ | 2013年5月20日 »