« 2013年5月16日 | トップページ | 2013年5月18日 »

2013年5月17日

2013年5月17日 (金)

警視庁 ネット選挙運動取締りの研修(17日)NHK

インターネットを利用した選挙運動が夏の参議院選挙から解禁されるのを前に、捜査員が取締りのポイントなどを学ぶ研修会が警視庁で開かれました。研修会には、警視庁の捜査員らおよそ300人が参加し、インターネット上の書き込みの監視などを行う会社の社員が講師を務めました。
この中では、候補者に成り済ましたうその情報の発信や候補者を中傷する書き込み、それに法律の規定を超える過剰な選挙運動などの違法行為が懸念されることから、選挙期間中はインターネットを常に監視することが重要だと説明しました。
また、インターネット上でアンケートの形式をとった事実上の候補者の人気投票や、未成年者による特定の候補者への投票の呼びかけなども違法になる可能性があるため、注意が必要だと述べました。
警視庁は、参議院選挙の選挙違反取締本部にサイバー犯罪対策課の捜査員を専従させて、インターネットを巡る選挙違反の取締りを強化する方針です。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130517/k10014656601000.html

| トラックバック (0)

「できるかぎりの対応したが...」ストーカー被害訴えた女性刺傷(17日)フジテレビ

17日未明、岡山・倉敷市で、ストーカーの被害を訴えていた24歳の女性が、警察が警戒を強めていた中で男に刺された。事件が起きたのは、警察が、女性を自宅に送り届けたほぼ直後のことだった。
男が17日未明、岡山・倉敷市で、24歳の知人女性の家に忍び込み、左胸をナイフで突き刺したとして、殺人未遂の疑いで緊急逮捕された。
逮捕されたのは、広島・福山市のトラック運転手・宮崎大地容疑者(25)。
女性と宮崎容疑者は、数年来の知り合いで、5月初めから宮崎容疑者が、しつこく交際を迫っていたという。
被害に遭った女性は、5月7日と9日に警察署に宮崎容疑者のストーカー行為を相談していた。
そして、16日午後10時ごろ、女性から警察へ、「交際を断った宮崎容疑者の車が自宅近くに止まっている」と電話があった。
そこで2~3人の警察官が自宅付近で女性から話を聞き、午後10時55分ごろ、女性を自宅へ送り届けた。
その後、警察官は十数メートル離れた場所から女性の家を監視していた。
しかし、女性は午前0時10分ごろ、家の中で宮崎容疑者に刺された。
警察は、女性の悲鳴を聞いて、女性の家から男が逃走するのを発見し、追跡した。
しかし、見失ったという。
そのあと、午前0時32分ごろ、警察に宮崎容疑者から、「近くのコンビニにいる」と電話があった。
男は逃走後、犯行現場からおよそ400メートル離れたあたりから、「近くのコンビニのそばにいる」と警察に電話したという。
コンビニで緊急逮捕された宮崎容疑者は、逮捕時には「胸を刺した」と容疑を認めていたが、その後は、完全黙秘しているという。
岡山県警は「できるかぎりの対応をしてきたつもりだが、結果的に事件を防げず、遺憾だ」とコメントしている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00246195.html

| トラックバック (0)

コイに花火を突っ込むなど…14歳少年3人を補導(17日)テレビ朝日

千葉県でコイ9匹の死骸が見つかった事件で、14歳の少年3人が補導されました。
 市原市の中学3年の少年3人は14日、市内の公園で、コイの口にロケット花火を突っ込んだり棒でつついたりして、9匹のコイを死なせたとして補導されました。警察の事情聴取に対し、少年らは「やっている時は面白いと感じていたが、悪ふざけがすぎた」と話しているということです。少年らは17日午後、公園の管理人に謝罪したということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000005482.html

| トラックバック (0)

部下に暴行、警視庁警部補を戒告(17日)産経

指導名目で部下の男性巡査部長に殴る蹴るなどの暴行を加えたとして、警視庁は17日、組織犯罪対策5課の男性警部補(56)を戒告の懲戒処分とした。巡査部長が被害届を出さない意向であることなどから、刑事事件としての立件は見送った。
 警部補は、昨年12月からペアを組んでいる30代の巡査部長が仕事上のミスを繰り返すことに立腹。今年2月下旬~3月上旬の4回にわたって、巡査部長の頭や顔を殴ったり、脇腹を蹴ったりするなどした。他の職員の目の前で暴行を加えることもあったという。
 警部補は「一人前にしたいという気持ちから感情的になった」と釈明。巡査部長は「原因は自分にもある」と話しているという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130517/crm13051717510016-n1.htm

| トラックバック (0)

虚偽の捜査報告書作成 警視庁城東署の警部補を送検、減給処分(17日)産経

虚偽の捜査報告書や供述調書を作成したとして、警視庁は17日、虚偽有印公文書作成容疑で、城東署地域課の男性警部補(57)を書類送検し、減給100分の10、1カ月の懲戒処分とした。警部補は同日付で依願退職した。
 昨年11月に東京都江東区内で職務質問した50代の男が盗難自転車に乗っており、警部補は占有離脱物横領容疑で書類送検する方針で捜査。男がホームレス状態で住所不定だったため、男らと口裏を合わせ、親族と同居しているように偽装工作したという。
 送検容疑は、昨年12月初旬、男の住所を偽るなどした捜査報告書や供述調書を作成したとしている。
 警視庁によると、男は当初、「都営住宅で父親と同居している」と説明。すぐに嘘だったことが判明したが、男が行方をくらましたため、警部補は「身元確認が不十分だったことを上司に怒られる」として偽装工作を思いついたという。
 捜査報告書には、30代の巡査長も連名で署名していたため、巡査長も同容疑で書類送検された。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130517/crm13051717560017-n1.htm

| トラックバック (0)

拳銃所持の男性巡査長が行方不明 福島(17日)産経

福島県警は17日、いわき中央署の男性巡査長(26)が署内で当直勤務中に行方が分からなくなったと発表した。巡査長は制服姿で拳銃や手錠を所持しており、県警は行方を捜すとともに事故と事件の両面から調べている。
 県警によると、巡査長は16日午後5時15分から当直勤務で事件事故の処理に当たっていたが、17日午前5時ごろ、同僚が不在に気づいた。署内や1人暮らしの自宅などいわき市内を探したが、見つかっていない。
 巡査長は16日午前8時半ごろから勤務し、17日午前1時ごろ署内にいたのを同僚が確認している。通常は午前2時からの仮眠前に、拳銃を点検してから保管庫に入れるが、その日は事件事故が多かったため、入れていなかったという。
 携帯電話への連絡はついておらず、通勤に使っていた車などは駐車場に止めたままだった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130517/crm13051720010019-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
軽く見るんじゃないsign03
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130513101659

 春の連休(4月27日~5月6日)中、全国での山岳遭難は141件で前年に比べ37件増加、過去3年で最悪だったことが警察庁のまとめで分かった。
 遭難者数は185人で同52人の増。死者数は22人で3人減少した。反面、負傷者数は83人で30人の増加。無事救出は80件で25件の増加となった。
5月4日には世界遺産登録となった富士山の山梨と静岡県境で男性の遺体が発見されたほか、静岡県側では横浜市の25歳になる会社員が滑落したが静岡県警の山岳救助隊員に救助された。さらに長野県の北アルプス・北穂高岳でも4日朝、男女4人が滑落し、骨折などのけがをするなど山岳遭難が相次いだ。
 気象予報士でも外れる時があるなどの天候異変。天候は登山者の生死に関わることだけに、無理な計画は絶対に避け、余裕を持った計画が最も望まれる。 
 また全国での行楽地などでの雑踏警備は95カ所にのぼり、動員警察官数は約3万人だった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

ストーカー被害相談直後に女性刺される、男逮捕 (17日)TBS

事件は警察への相談の直後に起きました。岡山県倉敷市で、知人女性の胸をナイフで刺したとしてトラック運転手の男が逮捕されました。女性は男にストーカー行為を受けていると警察に相談していて、事件の2時間前にも通報していました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、福山市のトラック運転手・宮崎大地容疑者(25)です。警察によりますと、宮崎容疑者は17日午前0時すぎ、倉敷市内の24歳の知人の女性の家で、この女性の左胸付近をナイフで突き刺した疑いが持たれています。
 女性は以前からストーカー被害の相談を警察にしており、事件が起きる2時間ほど前にも連絡があったということです。その後、警察が女性宅付近を警戒していたところ、女性の悲鳴が聞こえ、直後に逃走した宮崎容疑者が警察に電話をし、容疑を自供したことから逮捕したものです。
 逮捕後、宮崎容疑者は警察の調べに対し、何も話していないということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5334547.html

| トラックバック (0)

広島 警部が捜査報償費着服か(17日)NHK

広島市内の警察署に務めていた50代の男性警部が、捜査協力者への謝礼として使う捜査報償費を支払ったように装う架空の伝票を作成したうえで、少なくとも数十万円を着服した疑いがあるとして、広島県警察本部が業務上横領の疑いで事情を聞いていることが、警察への取材で分かりました。
県警察本部から事情を聞かれているのは、去年3月まで広島東警察署に勤務していた50代の男性警部です。
警察によりますと、この警部は、広島東警察署で交通第2課長を務めていた平成22年3月から去年にかけて、ひき逃げの目撃者など交通事故の捜査協力者らに使う捜査報償費を支払ったように装った架空の支払伝票を複数の部下などに作成させるなどして、少なくとも数十万円を着服した疑いが持たれています。
警察によりますと、警部は事情聴取に対し、架空の支払伝票を作成させたことや、捜査報償費を着服したことを認めているということです。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130517/k10014639271000.html

| トラックバック (0)

千葉県警、新名称使わず 「振り込め」「オレオレ」詐欺で(17日)共同

「振り込め詐欺」の名称、県内はどうなるの-。「振り込め」の名称が実態に合わなくなったとして、警視庁が「母さん助けて詐欺」という新名称を決めた。千葉県内では、高齢女性の被害は全件数の六割を占めるが、子どもに限らず孫を名乗る手口もある。すでにこれまでの名称が浸透していることも理由に、千葉県警は新名称は使わず、従来通り「振り込め詐欺」「オレオレ詐欺」として注意を呼び掛けるという。(白名正和)
 ◇ 振り込め詐欺はもともと「オレオレ詐欺」の名称が使われていたが、二〇〇四年に警察庁が、社会保険庁など公的機関を名乗る手口をまとめて「振り込め詐欺」と統一した。最近になって、金融機関の口座を使った振り込みでなく、犯人が直接被害者と接触して現金を受け取る「手渡し型」と呼ばれるケースが、県内を含めて増えている。警視庁が名称を変えたのも、こうした経緯がある。
 ただ、警察庁は今のところ、名称を再統一する予定はない。県警生活安全総務課も「振り込め詐欺やオレオレ詐欺の名称が浸透したこの段階で、また名前を変えると、かえって分かりづらくなる」としている。
 同課によると、県内の一~四月末の振り込め詐欺は二百五件(被害額約四億九千万円)。前年同期の二百六十件(同四億七千万円)から件数は減ったが、一件あたりの被害が大きく被害額は増えている。
 二百五件のうち、家族や警察官を名乗るオレオレ詐欺が百四十三件(同四億一千万円)で被害の七割を占める。このうち警察官を名乗る手口は十六件だけで、息子など家族の名前をかたるケースがほとんどだった。
 被害を男女別でみると、男性の二十二件に対し、女性は百二十一件。特に六十代以上の女性だけで百十七件(57%)と集中する。警視庁の新名称は県内の被害にも合致するように見えるが、実際は孫を名乗る手口もある。社会保険庁などを名乗り、還付金名目で金を振り込ませる手口も多い。
 最近は「電車にかばんを置き忘れた」と、金の工面を持ち掛ける手口が目立つ。同課は「家族や公的機関を名乗る電話があっても信じ込まず、警察に相談をしてほしい」と強調している。(東京新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013051790103211.html

| トラックバック (0)

電車にはねられ男性死亡、5万人に影響 朝の西武新宿線(17日)産経

17日午前7時35分ごろ、東京都中野区の西武新宿線野方駅近くの踏切で、拝島発西武新宿行き上り急行電車(10両編成)に男性がはねられた。現場で死亡が確認された。警視庁野方署によると、男性は遮断機をくぐって踏切内に入ったといい、同署は自殺とみて身元の確認を進める。西武鉄道によると、上下線が一時運転を見合わせ、約5万人に影響した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130517/dst13051711330004-n1.htmMsn_s1_2

| トラックバック (0)

警備員切りつけ逃走の万引き犯 画像を公開(17日)日テレ

20130517_0004_188x1061

16日正午頃、静岡・沼津市のホームセンターで万引きした男が警備員を刃物で切りつけて逃走した事件で、警察は男の画像を公開し、情報提供を求めている。
 公開された防犯カメラの画像には、黒い半袖のTシャツを着て黒い帽子をかぶった男の姿がうつっている。
 警察によると、16日正午頃、沼津市の「カインズホーム」沼津店で万引きした男に60歳代の男性警備員が駐車場で声をかけたところ、刃物で手や首を切りつけられた。警備員は全治6週間の重傷だという。
 男は身長約170センチの中肉、20歳代とみられている。犯行後、男は駐車場から走って逃げ、現在も逃走しているため、警察は情報提供を求めている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/05/17/07228717.html

| トラックバック (0)

★女性が胸刺されけが、岡山・倉敷 ストーカー被害を相談(17日)共同速報

17日午前0時10分ごろ、岡山県倉敷市で、アルバイト店員の女性(24)が胸を刺されけがをした。県警は、殺人未遂の疑いで、現場近くにいた広島県福山市のトラック運転手の男(25)を逮捕した。
 岡山県警によると、女性は警察にストーカー被害を相談していた。 男は容疑を認めているといい、県警が詳しい状況や経緯について調べている。
angryつぶやきangry素人じゃないんだから何度も同じ事よしてくれ…shock

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013051701001454.html

| トラックバック (0)

ネットバンキング偽画面に関与容疑、中国人逮捕(17日)読売

大手銀行のインターネットバンキングのサイトに偽の画面を表示し、顧客識別情報を打ち込ませる手口の不正送金事件で、警視庁と愛知県警の合同捜査本部が口座開設の中心的人物とみられる福岡県在住の中国人の男を犯罪収益移転防止法違反容疑で逮捕していたことがわかった。


 男は他の複数の犯罪グループに口座を供給していた疑いがあり、捜査本部は全容解明を目指す。捜査関係者によると、逮捕は今月15日。男は、事件で使用された口座を開設・譲渡していた疑いが持たれている。
 不正送金事件は昨年10~11月にかけて発覚した。三井住友銀行のネットバンキングを利用した関西地方の男性が、偽画面にIDや暗証番号などを入力した後、口座から約200万円が別の複数の口座に不正送金された。みずほ銀行やゆうちょ銀行などでも同様の被害が確認されていた。
 捜査本部は、一連の不正送金で受け皿となっていた口座を追跡して中国人らのグループを逮捕し、最終的に口座がこの中国人の男に集約されていたことを突き止めた。同本部では、男が口座の不正開設・取引グループで、中心的な役割を果たしていたとみている。

| トラックバック (0)

元女子プロボクサー逮捕、大阪 知人を殴った疑い(17日)共同

知人女性の顔面を拳で殴ってけがを負わせたとして、大阪府警南署は16日、傷害の疑いで、井岡ジムに所属する元女子プロボクサー神田桃子容疑者(26)=大阪市住之江区浜口西=を逮捕した。
 日本ボクシングコミッション(JBC)によると、神田容疑者は2009年にデビュー。公式戦績はアトム級などで1勝3敗。更新手続きを行っていなかったため今年1月にライセンスは失効した。
 逮捕容疑は4月13日午後5時ごろ、大阪市中央区島之内の路上に止めていた車の中で、40代の知人女性の顔面を左右の拳で数発殴打。右目打撲などのけがを負わせた疑い。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013051601001994.html

| トラックバック (0)

小田急グループ出向社員を装いPC50台詐取容疑、逮捕(17日)TBS

小田急グループ子会社の出向社員を装ってパソコン50台を注文し、だまし取った詐欺の疑いで、神奈川県湯河原町の自営業、目黒克巳容疑者(48)が逮捕されました。
 警察によりますと、目黒容疑者は過去に小田急グループの子会社に出向していたことがあり、会社に届けられた50台のパソコンを自ら手配した車に載せかえ、転売していました。
 2006年頃から、パソコンあわせて数百台、総額1億円相当のパソコンを都内で換金していたとみられていて、取り調べに対し、「借金返済にあてていた」などと容疑を認めているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5333736.html

| トラックバック (0)

安城連続不審火:放火容疑で36歳再逮捕 裏付け進める(17日)毎日

愛知県安城市内の連続不審火事件で、県警安城署捜査本部は16日、同市安城町栗ノ木、無職、石崎孝行容疑者(36)=器物損壊容疑で逮捕=を非現住建造物等放火の疑いで再逮捕した。石崎容疑者は今年3月以降、市内で起きた不審火約20件について関与を認めており、捜査本部が裏付けを進めている。
 容疑は3月26日午後9時45分ごろ、同市相生町の木造2階建ての空き家にライターで火を付け、柱の一部を燃やしたとしている。
 捜査本部によると、石崎容疑者は「放火時の興奮が忘れられずエスカレートし、やめられなくなった」と供述しているという。これまで「母が2月に死亡し、寂しさを紛らわせたかった」と供述していた。
 名古屋地検岡崎支部は16日、石崎容疑者をタイヤに火を付けた器物損壊の罪で名古屋地裁岡崎支部に起訴した。
 一方、同市は16日、石崎容疑者が先月25日に逮捕されて以降、市内で不審火が起きていないことから、消防団や市職員によるパトロールなどの特別警戒態勢の解除を決めた。市は6月市議会に防犯カメラ10台の購入予算を計上する。【岡大介、安間教雄】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130517k0000m040127000c.html

| トラックバック (0)

盗難:女児の上履き39足 北名古屋の幼稚園(17日)毎日

16日午前11時15分ごろ、愛知県北名古屋市二子栄和の「栄和幼稚園」から、女児の上履き39足が盗まれたと県警西枇杷島署に通報があった。同署は窃盗容疑で調べている。
 同署によると、幼稚園の園児317人のうち、被害に遭った女児は▽年少(3〜4歳児)7人▽年中(4〜5歳児)18人▽年長(5〜6歳児)14人。15日夜に盗まれたとみられる。園舎は施錠されていたが、上履きが入れてあるげた箱は屋外にある。同署は今後、園内の防犯カメラの映像を分析する。【三木幸治】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130517k0000m040128000c.html

| トラックバック (0)

女の子がかわいくて…身障者装いわいせつ行為 容疑の男を再逮捕(17日)産経イザ

 身体障害者を装った男が女性の体を触るなどするわいせつ行為が相次いだ事件で、埼玉県警子ども女性安全対策課と熊谷署は15日、準強制わいせつの疑いで茨城県筑西市茂田、無職、高津真一被告(40)=準強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は1月28日午後6時半ごろ、鴻巣市内の商業施設で、身障者を装い女子高生(16)にトイレの介添えなどを頼み、身障者用トイレ内で体を触ったなどとしている。
 同課によると、高津容疑者は「女の子がかわいく気持ちが抑えられなかった。親切な女の子なら断り切れず、だまされると思った」と供述。県内では同様の事件が十数件発生しており、裏付けを進める。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

器物損壊容疑で警視庁深川署員を逮捕 千葉(17日)産経

駐車中の軽乗用車を傷つけたとして、千葉中央署は16日、警視庁深川署の地域課巡査長、黒川滋美容疑者(57)=千葉市稲毛区作草部町=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は16日午前9時40分ごろ、同市中央区祐光の市道に駐車していた同市美浜区の男性会社員(45)の軽乗用車の後部に、ネジで長さ約10センチの線状の傷をつけたとしている。千葉中央署によると、目撃していた女性から110番通報があった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130516/crm13051622190017-n1.htm

| トラックバック (0)

輿石氏を刑事告発 農地違法転用「完全復元なされず」(17日)産経

民主党の輿石東参院議員会長(77)が自宅として使用する相模原市の敷地にある農地を車庫などに無許可転用していた問題で、市の是正指導後も農地への復元が完全になされていないとして、東京、神奈川、山梨3都県の農地・教育問題を考える市民団体が農業振興地域整備法違反罪で輿石氏を横浜地検に刑事告発したことが16日、分かった。地検は捜査した上で立件の可否を慎重に判断するとみられる。
 市民団体によると、輿石氏は自宅敷地内の母屋に隣接する土地779平方メートルに、平成元年ごろから車庫や小屋、舗装路などを整備。この土地は宅地などへの転用を禁じた農振法に基づく農振農用地に指定されていたため、違法転用に気付いた市農業委員会が21年10月から22年2月までに計3回、農地に戻すよう行政指導した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130517/crm13051702010000-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年5月16日 | トップページ | 2013年5月18日 »