« 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月13日 »

2013年5月12日

2013年5月12日 (日)

松山の国道でひき逃げ 愛媛新聞の整理部長死亡(12日)共同

12日午前1時25分ごろ、松山市本町1丁目の国道196号の横断歩道近くで、通行人から「道路に人が倒れている。車が走り去った」と110番があった。
 松山東署によると、倒れていたのは松山市石手、愛媛新聞社編集局整理部長の川崎武さん(48)。病院へ運ばれたが頭を強く打っており、約2時間後に死亡した。
 松山東署はひき逃げ事件として捜査。走り去ったのは黒っぽい軽自動車だったといい、目撃者から話を聞くなどして、車の特定や詳しい状況を調べている。現場は愛媛新聞本社近くで、川崎さんは当時、帰宅途中だった。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013051201001704.html

| トラックバック (0)

観光ビザの韓国人男、女装し性的サービスの疑い(12日)TBS

就労ビザを持たずに女装をして男性客に性的なサービスをしていたとして、韓国人の男ら3人が逮捕されました。
 逮捕されたのは横浜市に住む韓国籍のイ・サム容疑者(30)ら3人で、観光ビザで入国し、男性客に対して性的なサービスを行い、報酬を得ていた疑いが持たれています。
 イ容疑者らは女装をして自宅の前で男性客を誘い込み、1か月で100万円以上を売り上げていたとみられています。
 取り調べに対しイ容疑者は「日本人はニューハーフに優しかった」などと供述していて、3人はいずれも容疑を認めているということです。
 また、警察は、うち1人に部屋を貸すなどしたとして、自称・会社経営のパク・ドヨン容疑者(52)を逮捕したと発表しました。(12日17:44)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5330099.html

| トラックバック (0)

誤認逮捕、「連絡は義務ではないが」と副署長(12日)読売

 リサイクルショップからギターを盗んだとして愛知県警名東署が名古屋市中区の店員男性(22)を誤認逮捕した窃盗事件で、同署は11日、同市緑区篭山、派遣社員原康文容疑者(23)を窃盗容疑で逮捕した。
 誤認逮捕前、原容疑者とみられる男がこのギターを質屋に売却していたことが別の署の捜査で判明していたが、名東署はこの情報を把握していなかった。
 発表によると、原容疑者は今年3月10日、同市名東区内のリサイクルショップからギターなど2点(販売価格約26万5000円)を盗んだ疑い。容疑を認めているという。
 名東署は当初、防犯カメラの映像から4月30日、事件とは無関係だった店員男性を逮捕。しかし、アリバイがあったことがわかり、同日釈放した。
 県警が捜査を検証したところ、誤認逮捕前、このギターが市内の質屋に売却されていたことが別の署の事件捜査で判明。原容疑者とみられる人物が持ち込んだことも確認していたという。名東署はギターについての情報を県警を通じて各署に伝えていたが、発見した署は名東署に連絡せず、名東署も県警に確認しないまま男性を逮捕した。
 同署の上村武志副署長は「署同士の連絡は義務ではないが、警察内部で情報を共有していれば防ぐことはできた。今後は連携を深めて再発防止に努めたい」とコメントした。

| トラックバック (0)

【振り込め・新名称】最近の手口は「電車カバン」 鉄則は現金渡さない(12日)産経

最近の詐欺で多いのは、息子を名乗る電話で「電車の網棚に会社の小切手が入ったカバンを忘れた」などと嘘を言い、現金を要求する通称「電車カバン」と呼ばれる手口だ。
 「今日中にカネを用意しないとクビになる」などと続けて相手を慌てさせ、正常な判断力を奪うのが特徴。警視庁幹部は「本人確認のため、事前に『合言葉』を家族間で決めておいてほしい」と呼びかける。
 犯行前に「携帯電話の番号が変わった」と連絡が来ることも多く、必ず以前の番号に電話して確認する。会社の同僚を名乗る人物がカネを受け取りに来た場合には、「知らない人には現金を渡さない」という鉄則を守ることが重要だ。
 詐欺グループは会話を録音されるのを嫌う。「自宅の固定電話にかかってきたら、留守番電話になるのを待ってから出ることも有効」(担当者)という。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130512/crm13051219310012-n1.htm

| トラックバック (0)

【振り込め・新名称】今年も過去最悪ペース 周辺業者摘発も強化(12日)産経

新名称の公募で詐欺被害への関心が高まっている半面、東京都内での被害には歯止めがかかっていない。今年1~4月の発生件数は前年同期比381件増の842件、被害額は9億9730万円増の22億2520万円となり、被害額は過去最悪を更新するペースで推移している。
 警視庁によると、現金を直接手渡す手口が蔓延(まんえん)し、1件当たりの被害額が高騰したことが被害額の増加に拍車をかけている。都内で昨年、1千万円以上の被害に遭ったのは204件。今年2月にも80代男性が3200万円、80代女性が2千万円を詐取されるなど、高額被害が後を絶たない。
 警視庁は3月から都内の高齢者宅に、電話での会話を自動録音する装置1万5000台を無償で貸与。犯人の声を収集してデータベース化し、捜査に生かす。
 実行犯の詐欺グループだけでなく犯行を手助けする携帯電話や金融機関の口座などを提供する「道具屋」の摘発も強化している。
 特に、荷物の受け取りを代行する「私書箱」業者や携帯電話のレンタル業者のうち、身元確認せずにサービスする違法業者を問題視。携帯大手のNTTドコモには「他社に比べて審査が緩く、犯罪に悪用されるケースが多い」として、契約時の審査の厳格化を求める異例の要請も行った。
 4月には、200万円以上の預貯金を引き出す顧客に、金融機関が使用目的を確認することを義務づける改正犯罪収益移転防止法が施行。捜査関係者は「被害防止の『最後のとりで』となる金融機関が、顧客に踏み込んで話を聞く法的根拠になる」と期待を寄せる。
 新名称の決定は、被害防止につながるのか。警視庁幹部は「正直、予想外の反響だった。世間の関心の高まりを追い風に撲滅につなげたい」と強調する。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130512/crm13051219280011-n1.htm

| トラックバック (0)

シカ猟で誤射、男性死亡 宮城・女川町(12日)産経

12日午前8時20分ごろ、宮城県女川町鷲神浜向山の山中で、シカ猟をしていた同県石巻市水沼台畑25、農業岡田武市さん(64)の胸に、一緒に来ていた男性(82)=石巻市=が撃った散弾銃の弾が当たった。岡田さんは搬送先の病院で死亡した。
 石巻署は業務上過失致死の疑いがあるとみて、発砲時の状況を調べている。
 同署によると、男性が撃った弾は約30メートル離れたシカに命中したが、シカの後方にいた岡田さんにも当たったという。岡田さんは地元猟友会のメンバー。仲間15人で午前7時半ごろ入山し猟をしていた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130512/crm13051219530013-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
新名称は「母さん助けて詐欺」
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130505103553

 最近は、知能犯に暴力が加わるなど進化する「振り込め詐欺」-
 警視庁は、「オレオレ詐欺」の被害が甚大なことから注意喚起に適した新たな名称を募集していたが12日決まった。
 最優秀作品には「母さん助けて詐欺」が選ばれ優秀作品に「ニセ電話詐欺」と「親心利用詐欺」に決まった。
 初期のころの口述は鉄道警察を名乗り「ご主人が痴漢で捕まっている」の電話が入る。遠くで男のすすり泣く声。鉄警隊員が弁護士に変わり「相手は示談を望んでいるので振り込んでほしい」ともちかけ銀行口座に振り込ませる。
 その後、「交通事故で妊婦が流産の危機にある」として慰謝料を求め、こうして犯人と被害者の知恵比べはエスカレート。「母さん!オレ…オレだよ」と携帯番号が変わったと通知、その後「会社の金を使い込んだ。きょう午後3時までに返せば事件にしないと言われたので…」などと言って口座に振り込ませる。
 その後「口座振り込み」は、現金を直接受け取りに行く「受け取り詐欺」に進化。その手段は全体の7割以上を占めた。
 こうした振り込め詐欺にも「オレオレ詐欺」から「還付金詐欺」「警察官をかたる詐欺」など様々な騙しの文言が登場。総称して統計上「特殊詐欺」と銘打っていた。
 平成16年ごろから警察は「振り込め詐欺」の銀行口座の凍結を徹底し、銀行側も口座開設は本人確認が必要とするなど厳しくなったことから犯行に使う口座は減少。口座を販売する〝道具屋〟も出現したが、ついに「手渡し」に変わっていった。そして現在は受け渡し現場で持参した現金を強奪するなど凶悪化している。
 被害防止に窮した警察…ついに警視庁が名称を変えることとし公募していた。警視庁は今後、3つの作品を撲滅にむけたキャンペーンなどで活用するという。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

窓ガラス59枚割られ消火器噴射も…愛媛の中学(12日)読売

11日午前6時半頃、松山市畑寺町の市立桑原中学校で、部活動指導のために登校した男性教諭が、校舎や体育館の窓ガラス計59枚が割られているのを見つけた。
窓から投げ入れたとみられる石も校舎内に落ちており、松山東署は器物損壊容疑で捜査している。
 市教委の発表では、校舎は職員室や保健室などが入っており、外壁に消火器が噴射された跡や、ひっくり返された鉢やプランターなども見つかった。校舎は10日午後11時半頃に教員2人が施錠していた。校舎内に設置された防犯センサーは作動しておらず、同署は校舎の外から何者かが荒らしたとみている。
 平井有年・市教委学校教育課長は「生徒に動揺が広がらないよう、修理を急ぎたい」と話した。(2013年5月12日13時32分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

スーパーのトマトをつぶした容疑で逮捕(12日)産経イザ

スーパーの野菜売り場に陳列されていたトマトを指でつぶしたとして、熱海署は11日、器物損壊の疑いで、熱海市咲見町、建築業、斧浩久容疑者(52)を現行犯逮捕した。
 熱海署によると斧容疑者は同日午前10時25分ごろ、同市内のスーパー店舗の1階食料品売り場に陳列されていたトマト1個(時価98円)を指でつぶした疑い。
 このスーパーでは今年4月にカップ麺が指で穴を開けられ、今月に入ってからはトマトがつぶされるなど被害が相次ぎ、熱海署員が警戒。現場で斧容疑者の犯行を確認した同署員が現行犯で逮捕した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

コンビニ強盗、90万円奪う 京都・久御山町(12日)産経

12日午前0時45分ごろ、京都府久御山町野村村東の「サークルK久御山森店」で、男3人がナイフや金づちのようなものを見せ「金を出せ」と男性店長(46)を脅し、レジと店内にあった金庫から現金計約90万円を奪って逃げた。
 宇治署によると、3人は白色のタオルや黒色の目出し帽で顔を覆い、赤い手袋を着けていた。強盗事件として行方を追っている。
 通行人が店内の様子を不審に思い110番。宇治署員が駆け付けたが男らは既に逃走していた。当時、客はおらず、1人で店にいた店長にけがはなかった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130512/crm13051212530004-n1.htmMsn_s1_4

| トラックバック (0)

【米肥料工場爆発】爆弾所持容疑で救急救命士逮捕 米警察当局(12日)産経

米警察当局は10日、4月にテキサス州で発生し、14人が死亡した肥料工場火災の現場に出動した救急救命士の男が、パイプ爆弾の材料を所持していたとして逮捕した。
 警察当局はこの日、工場火災について「犯罪捜査」を始めたことも発表。このため一部の米メディアは救命士の逮捕と火災の捜査を関連づけて報じたが、警察当局は救命士が火災に関与した証拠は「一切見つかっていない」と強調している。
 逮捕されたのはブライス・リード容疑者(31)。弁護士は11日、容疑者が逮捕容疑を否認し、火災とも無関係だと訴えていると明らかにした。容疑者は火災の後、メディアの取材に積極的に応じていた。
 肥料工場では4月17日、まず火災が発生。続いて爆発が起き、住民のほか現場に駆け付けていた消防士や救助関係者が巻き込まれて死傷した。(共同)

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130512/amr13051214500005-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁:最優秀は「母さん助けて詐欺」(12日)毎日

「振り込め詐欺」に代わる新たな名称を募集していた警視庁は12日、東京都中央区の歌舞伎座で開いたイベントで、応募のあった約1万4千点から最優秀作品として「母さん助けて詐欺」を選んだと発表した。
 ほかの優秀作品は「ニセ電話詐欺」と「親心利用詐欺」。今後、振り込め詐欺の名称と合わせ、キャンペーンなどで活用する。
 イベントに参加した西村泰彦警視総監とタレントのコロッケさんらは「母さん助けて詐欺を撲滅するぞ」と気勢を上げた。西村総監は「きょうは母の日。普段からお母さんと話をして、詐欺に遭わないよう意思疎通を図っていただければ」と述べた。(共同)

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130512k0000e040158000c.html

| トラックバック (0)

むしゃくしゃして…交番に車で突っ込んだ男逮捕(12日)読売

 11日午前1時15分頃、浜松市南区白羽町の浜松東署白脇交番に普通乗用車が突っ込み、出入り口のガラス扉2枚を割った。
 浜松東署は、車を運転していた近くに住む梱包作業員、田中祐太容疑者(27)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 同署の発表によると、田中容疑者は、直後にパトカーで通りかかった警察官に逮捕された。調べに対し「父親と口論し、むしゃくしゃしていた。壊すつもりで突っ込んだ」と容疑を認めているという。交番の警察官は2階で仮眠中でけがはなかった。
(2013年5月12日09時15分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

「脱法ハーブを吸って運転」、危険運転致傷容疑で男逮捕(12日)朝日

 【神村正史】脱法ハーブを吸って交通事故を起こしたとして、北海道警は12日、札幌市豊平区平岸4条14丁目の警備員石谷大容疑者(25)を危険運転致傷容疑で逮捕した。「事故を2回起こした記憶はあるが、どんな風に起こしたか思い出せない。脱法ハーブを吸って運転した」と供述しているという。
 道警によると、石谷容疑者は4月11日午後、同市手稲区内で脱法ハーブを吸い、その直後に軽貨物車を運転。脱法ハーブの影響を受け正常な運転が困難な状態で約300メートル走り、同区内の女性(54)の軽乗用車と正面衝突し、女性に軽傷を負わせた疑いがある。
詳細は以下をクリック downwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0512/TKY201305120010.html

| トラックバック (0)

高校寮火災、火元付近から灰皿 ホース届かず、被害拡大か(12日)共同

1人が死亡した愛知県新城市の私立黄柳野高の男子寮火災で、同校の辻田一成校長は11日、火元とみられる部屋の焼け跡付近からたばこの灰皿が見つかっていたことを明らかにした。
 辻田校長は、消火しようとした際に校舎棟の消火栓につなげたホースが男子寮に届かなかったことや、山林への延焼を防ぐため散水して貯水槽の水が足りなくなったことも認めた。消火態勢が不十分で被害が拡大した可能性がある。
 新城署は、遺体が行方不明になった2年生の伊藤秀也君(16)=静岡県掛川市出身=とみてDNA型鑑定による身元確認を進めるとともに出火原因を調べている。

http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013051101001848.html

2010_0123_11120247newslogo1_2

| トラックバック (0)

連続ひったくり:バイクで女性を狙い 未遂含め4件 福岡(12日)毎日

福岡市内で11日夜、女性を狙ったひったくりや未遂事件が4件相次いだ。うち、中央区の3件は、半径1キロ圏内で十数分内に起きており、福岡県警は同一犯による連続ひったくり事件とみて、窃盗容疑などで調べている。
 県警によると、午後9時25分ごろ、中央区薬院2の市道で、会社員の女性(33)が背後から来たスクーターに、現金1万円入りのバッグを奪われた。女性は擦り傷を負った。
 その後十数分内に、同区薬院2の市道で女性(56)がバッグをひったくられそうになったほか、同区小笹3の市道で女性(33)が現金2万5000円の入ったバッグを奪われ、いずれも擦り傷などの軽傷。3件とも黒いスクーターで、黒っぽい服を着ていたという。
 また、同9時45分ごろ、同市南区野間3の市道でも美容師の女性(29)が2万円の入ったバッグを奪われた。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130512k0000m040115000c.html

| トラックバック (0)

「幸せそうな奴ら許せない」“爆破予告”逮捕の男(12日)テレビ朝日

栃木県佐野市のアウトレット施設への爆破予告事件で、逮捕された男が犯行の動機について、「幸せそうな奴らの顔を見るのが許せなかった」と供述していることが新たに分かりました。
 住所不定で無職の戸賀崎武容疑者(40)は9日、佐野市役所に「アウトレットに来てる奴らを殺す」などとメールを送り、「佐野プレミアム・アウトレット」の営業を妨害した疑いが持たれています。その後の警察への取材で、戸賀崎容疑者が「買い物をしている幸せそうな奴らの顔を見るのが許せなかった。ぶっ壊してやりたかった」などと供述していることが分かりました。また、戸賀崎容疑者は、先月末に家出をしてからネットカフェを転々としていて、逮捕された際、所持金はほとんどなかったということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000005130.html

| トラックバック (0)

金沢の砂浜に身元不明遺体(12日)産経

11日午後2時15分ごろ、金沢市大野町の砂浜で、男性の遺体が打ち上げられているのを付近で護岸工事をしていた男性が見つけ、110番した。
 金沢西署によると、遺体は30~50歳くらいで、身長約170センチ。格子柄の青い長袖シャツに紺色のジーパン姿で、着衣の乱れや目立った外傷はなかった。遺体の状態から死後1週間以内とみられる。同署が死因と身元を調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130511/crm13051122030010-n1.htm

| トラックバック (0)

開成高校に脅迫状 「運動会やめなければ生徒の肉を食べて頂く」(12日)産経

 全国有数の進学校として知られる開成中学校・高校を運営する「開成学園」(東京都荒川区)に、12日開催予定の運動会の中止を求める脅迫文が届いていたことが11日、警視庁荒川署への取材で分かった。同学園は、生徒の家族だけに入場を制限して運動会を開催する。同署は威力業務妨害容疑などで捜査を始め、運動会当日に警察官を派遣して警戒に当たる。
 同署によると、10日午前8時ごろ、同学園内の郵便ポストに「運動会を中止しなさい。さもなくば、開成生徒の誰かのお肉を召し上がって頂くことになりました」などと書かれた脅迫文が入っているのを職員が発見し、近くの交番に届け出た。脅迫文は1枚で手書きだったという。
 同学園の運動会は毎年5月の第2日曜日に開催。全国有数の進学校でありながら、棒倒しなどの本格的な競技があることで知られ、例年家族やOBらが多数詰めかける。同学園はホームページで、12日の運動会が雨天により13日に延期となったと説明。その上で、「運動会は、事情により一般公開は中止となりました」としている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130512/crm13051202000000-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月13日 »