« 2013年5月9日 | トップページ | 2013年5月11日 »

2013年5月10日

2013年5月10日 (金)

火事で男女2人死亡 男性が女性殺害し自殺か 千葉・習志野市(10日)フジテレビ

千葉・習志野市で9日夜に火事があり、男女2人が死亡した。女性の首には刺し傷があり、警察は男性が女性を殺害して自殺を図ったものとみて調べている。
9日午後10時30分ごろ、習志野市の細田幸代さん(48)方で火事があった。
火はすぐに消し止められたが、台所で細田さんが倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。
細田さんの首には、刃物で刺された痕があったという。
また玄関では、全身やけどを負った40代の男性が倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。
警察によると、細田さんは男性の内縁の妻で、現場の状況から男性が細田さんを殺害して、自殺を図ったものとみられる。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00245729.html

| トラックバック (0)

オウム・松本智津夫死刑囚の再審認めず、最高裁 (10日)TBS

オウム真理教の松本智津夫死刑囚の2度目の再審請求が、最高裁に退けられていたことが分かりました。
 オウム真理教の麻原彰晃こと本名・松本智津夫死刑囚(58)は、地下鉄サリン事件など13の事件に関与したとして死刑が確定しています。松本死刑囚側は、再審=裁判のやり直しを求めていましたが、最高裁が今月8日付けで松本死刑囚側の請求を退ける決定をしていたことが分かりました。
 松本死刑囚側は、3年前にも最高裁に再審の請求を退けられていて、今回が2度目の再審請求でした。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5328624.html

| トラックバック (0)

受刑者、輪ゴム11本首に巻き自殺…東京拘置所(10日)読売

 東京拘置所(東京都葛飾区)は10日、収容中の40歳代の男性受刑者が1人用の単独室で輪ゴムを首に巻き付けて自殺したと発表した。
 輪ゴムは受刑者が室内で行う刑務作業で使っていたもので、同拘置所は「作業後に回収するはずが、徹底されていなかった。再発防止に努めたい」としている。
 同拘置所によると、巡回中の職員が9日午後8時20分頃、受刑者が寝息を立てていないことに気付き、救命措置を施したが、死亡が確認された。受刑者は直径7センチの輪ゴム11本を二重にして首に巻き付けていた。職員が発見10分前に室内を確認した際、受刑者に異常はなかったという。受刑者は今年、同拘置所に収容され、刑務所への移送を待っていた。(2013年5月10日18時49分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

自転車横断帯の指定失念 363件誤って取り締まり 警視庁(10日)産経

警視庁交通規制課は10日、誤った交通標示・標識に基づき、道交法違反容疑で363件を摘発し、罰金計約520万円を徴収していたと発表した。対象者には罰金を還付し、行政処分も取り消す。
 同課によると、東京都中野区新井の都道交差点で、自動車横断帯4本のうち1本を都公安委員会による指定ができておらず、平成19年1月~今年1月に自転車の横断を妨害したとして28件を摘発し、運転手らから罰金計約20万円を徴収した。
 府中市是政の市道では約400メートルにわたって、都公安委員会の指定を受けずに30キロの速度制限の標識を設置。21年8月~25年2月に335件を摘発し、罰金計約500万円を徴収した。
 付近の住民からの要望を受けて、22~23年に標識を設置して取り締まりを強化していた。今月2日に改めて都公安委員会が30キロの速度制限区間に指定した。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130510/crm13051019270009-n1.htm

| トラックバック (0)

改正薬事法など成立 脱法ドラッグ対策強化(10日)産経イザ

 脱法ドラッグ対策強化の一環で、製造や販売が禁止されている「指定薬物」の捜査権限を麻薬取締官に与えることなどを盛り込んだ改正薬事法と改正麻薬取締法が10日、衆院本会議で全会一致により可決、成立した。
 先に参院で審議され、4月26日に参院本会議で可決された。法改正により、指定薬物の疑いがある商品を自治体職員が強制没収することも可能になる。拒んだ場合は50万円以下の罰金とする罰則規定を設けた。厚生労働省によると、これまで麻薬取締官は指定薬物の捜査ができず、店頭などで指定薬物の疑いがある商品を発見しても、買い上げたり任意提出を求めたりしていた。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

女性が新幹線と接触、仙台駅 意識不明(10日)共同

10日午後5時半ごろ、東北新幹線仙台駅のホームで女性が東京発盛岡行きのやまびこ67号と接触した。消防によると、女性は20代で、病院に搬送されたが意識不明。JR東日本仙台支社によると、女性はホームにいたという。この影響で、JR東日本は、東北新幹線の運行を一時見合わせ、下り9本と上り8本が遅れて約9千人に影響した。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013051001001604.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)
喉元過ぎれば…shock
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130505110917

 先日、「平成の鬼平」と言われた中坊公平さんが亡くなった。平成23年3月には日本民間放送連盟の氏家斎一郎さんも他界した。何れも平成12年の警察刷新会議のメンバーだった。
 刷新会議が提言をまとめたのが平成12年7月から15年-「喉元過ぎれば熱さを忘れる」とでも言おうか、依然として警察官の不祥事が続いている。
 神奈川県警は10日、18歳未満の女子高生にみだらな行為をしたとして、相模原署地域2課の巡査(24)を再逮捕。同日電車内で女子高校生の体を触ったとして、警視庁尾久署の警部補(57)が埼玉県警に逮捕された。
 「なんでこんなくだらない事で逮捕者が出るの?」と中坊さんも氏家さんも草葉の陰で泣いていることだろう。
 警察官というよりは人間としての資質の問題だ。資質と言えば、大阪府警が9日に懲戒免職処分にした33歳の巡査は、19歳ごろ大麻、26歳ごろ覚せい剤を使用していたという。そして平成20年に28歳で採用された。
 警察官として採用する時、身元調査をしているのですか?連続強姦魔とか窃盗の常習者など逮捕歴があれば前科照会すれば分かるが、逮捕歴がなく悪行を重ねた不良少年などは見抜けない。それがけん銃を持っているとすれば、国民はどうすればいいのか?
 「人権」だの「プライバシー」だの言っていないで、きちっと身元調査をすべきである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

法務省が保護観察中の少年雇用、中央官庁で初 (10日)TBS

法務省は10日、再犯防止対策の一環として、保護観察中の少年を非常勤職員として採用したと発表しました。中央官庁としては初の試みとなります。
 「法務省で保護観察者を雇用する取り組みを始める。再犯を防止して安全な国をつくっていこうという中で、新たな取り組みを始める」(谷垣禎一法務大臣)
 法務省が非常勤職員として採用したのは少年事件で保護観察処分を受けた少年1人で、最長6か月間、電話受付やパソコンでのデータ入力などを担当します。
 法務省によりますと、再犯で刑務所に入る人の7割以上が犯行時に無職で、これまで、再犯防止対策として民間企業などに出所者などの雇用を呼びかける「協力雇用主制度」を進めてきました。
 法務省は、自ら保護観察者の雇用に乗り出すことで、企業などの理解を広げたい考えです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5328483.html

| トラックバック (0)

手投げ弾:信管本物の模造品 カメラに置いた人物 北九州(10日)毎日

北九州市小倉北区のJR小倉駅北口に続く立体歩行者通路で4月に発見された手投げ弾のようなものは、軍事演習用の信管に金属製カバーが付けられた模造品だったことが10日、福岡県警の調べで分かった。
 現場近くに設置されている防犯カメラに、この模造品を置いた人物が映っていたことも新たに判明し、県警は威力業務妨害容疑で捜査する方針。
 県警によると、鑑定は県警科学捜査研究所が8日までに実施。外側の金属製カバーの材質が本物と違うことから模造品と断定した。火薬は入っておらず、爆発の危険性はなかったが、信管は軍事演習用の本物が使用されていたという。【比嘉洋、鈴木一生】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130510k0000e040207000c.html

| トラックバック (0)

強盗避けるため…転びにくい男性狙いひったくり(10日)読売

ミニバイクでひったくりを繰り返したとして、大阪府警捜査3課は9日、大阪市西成区天下茶屋、無職松田秀喜被告(45)(起訴)を窃盗容疑で逮捕、送検したと発表した。
 被害の裏付けが取れた30人(被害総額計約1040万円相当)のうち23人が男性。松田被告は「転んでけがをすると強盗になってしまうので、転びにくい男性を狙った」と供述しているという。
 発表では、松田被告は2月17日夕、同市中央区農人橋の路上で、男性(43)の背後からミニバイクで近づき、4万3000円などが入ったバッグをひったくったのをはじめ、昨年9月~今年3月の間、同様の手口で盗みを繰り返した疑い。(2013年5月10日12時13分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

警視庁尾久署員を痴漢容疑で逮捕 埼玉の電車内で女子高生の体触る(10日)産経

電車内で居合わせた女子高校生の体を触ったとして、埼玉県警大宮署は10日、県迷惑行為防止条例違反の現行犯で、警視庁尾久署の警部補、佐藤富男容疑者(57)=埼玉県伊奈町小室=を逮捕した。同署の調べによると、佐藤容疑者は通勤中で、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は同日午前6時45分ごろから約10分間、埼玉新都市交通(ニューシャトル)伊奈線上り列車の吉野原-大宮駅間の車内で、私立高校1年の女子生徒(15)の胸や尻を触ったとしている。
 終点の大宮駅で被害者の女子高生が佐藤容疑者の腕をつかみ、事務室まで同行しようとしたが、佐藤容疑者は逃走。現場を目撃した別の乗客の男性(52)が数百メートル追いかけ、JR大宮駅西口付近で取り押さえた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130510/crm13051013010003-n1.htm

| トラックバック (0)

40歳ぐらいの紺スーツ男の画像公開 東京・谷中霊園の1千万円ひったくり犯 警視庁(10日)産経

Crm13051014160004n11

東京・谷中で息子を装った電話で呼び出された女性(77)が2人組の男に現金約1千万円入りの袋をひったくられた事件で、警視庁下谷署は10日、事件直前に現場近くのコンビニエンスストアで買い物をする犯人とみられる男1人の画像を公開し、情報提供を求めている。
 同署によると、男は40歳ぐらいで、紺色のスーツ姿。女性は9日、息子を名乗る電話でJR日暮里駅に呼び出され、指定された同駅近くのコンビニで男と合流。谷中霊園に誘い込まれたところを後ろから近づいてきた別の男に現金入りの袋をひったくられた。
 7日には近くのJR鶯谷駅で、同様の手口で別の女性(76)が2人組の男に現金600万円入りのバッグを奪われる強盗事件が起きており、同署は関連を調べている。情報提供は、下谷署(電)03・3872・0110。写真は警視庁提供

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130510/crm13051014160004-n1.htm

| トラックバック (0)

女子高生にみだらな行為 容疑で巡査を再逮捕 神奈川県警(10日)産経

18歳未満の女子高生にみだらな行為をしたとして、神奈川県警監察官室は10日、県青少年保護育成条例違反容疑で相模原署地域2課の巡査、辻大志容疑者(24)=同県厚木市温水西=を再逮捕したと発表した。
 辻容疑者は4月22日、交番に相談に訪れた30代の無職女性にわいせつな行為をしたとして特別公務員暴行陵虐容疑=処分保留=で逮捕されており、県警は10日、辻容疑者を免職の懲戒処分とした。
 同室によると、辻容疑者は1月14日深夜から翌15日朝の間、厚木市内のホテルで、当時高校1年だった女子生徒(17)に対し、みだらな行為をした疑いが持たれている。
 調べに対し容疑を認め、「かわいかったので自分の欲望を抑えることができなかった」と供述している。
 女子生徒とは昨年11月、夜に制服姿で勤務中に相模原市内の路上で知り合い、警察官という職業にあこがれていたと話す女子生徒とメールアドレスを交換して、連絡を取り合っていたという。
 特別公務員暴行陵虐事件の報道を見た少女側の関係者が4月23日、県警に被害を申し出て発覚した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130510/crm13051016070005-n1.htm

| トラックバック (0)

千葉・佐倉でコンビニ強盗、5日前と同一犯か (10日)TBS

9日未明、千葉県佐倉市のコンビニに刃物を持った男が押し入り、現金およそ6万5000円を奪って逃げました。この店は5日前にも同一犯によるとみられる強盗被害にあったばかりでした。
 午前1時半ごろ、佐倉市の「セブンイレブン佐倉上志津店」に男が押し入り、アルバイトの男性にナイフのようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅しました。男はさらに「小銭も出せ」「隣のレジもだ」と要求し、現金およそ6万5000円を奪って逃げました。アルバイトの男性にけがはありませんでした。
 このコンビニでは、5日前の今月4日未明にも同様の手口で現金およそ6万円を奪われる事件があったばかりでした。犯人はいずれも50~60歳くらい、身長170センチ程度で小太り、黒いニット帽に白いマスク姿だったということで、警察は同一犯の可能性が高いとみて捜査しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5327564.html

| トラックバック (0)

「50~100件…」執行猶予中の大学生を痴漢で逮捕(10日)テレビ朝日

東京・豊島区のコンビニ店で女性の尻を触ったとして、25歳の大学生の男が逮捕されました。男は「50件から100件はやった」と供述しています。
 豊島区の大学生・砂奥洋明容疑者(25)は3月、豊島区のコンビニ店で買い物に来ていた26歳の女性の尻を触った疑いが持たれています。警視庁によりますと、砂奥容疑者は、女性の体を無理やり触ったなどとして去年、有罪判決を受けて執行猶予中でした。取り調べに対し、砂奥容疑者は「スリルが忘れられず、痴漢をやめることができなかった」「判決を受けてからも50件から100件やった」などと容疑を認めています。警視庁は余罪についても捜査する方針です。

2009_1229_211958annlogo1

| トラックバック (0)

名張毒ぶどう酒事件、奥西死刑囚が一時危篤(10日)読売

名張毒ぶどう酒事件で、再審を求めて最高裁に特別抗告している奥西勝死刑囚(87)が一時、危篤状態となり、収容先の八王子医療刑務所(東京都八王子市)で9日、肺に酸素を送り込む手術を受けた。容体は持ち直しているが、手術後は会話が困難になるという。奥西死刑囚の弁護団が明らかにした。
 記者会見した鈴木泉弁護団長によると、奥西死刑囚は今月2日午後6時頃、呼吸が弱くなり、危篤状態に陥った。看護師が異変に気づいて、当直医が人工呼吸の措置を取り、危篤状態からは脱したものの、呼吸が困難となったことから、同刑務所はのどを切開する手術の実施を決めたという。
 奥西死刑囚は第7次再審請求の特別抗告審で争っており、弁護団は昨年12月、独自に実施した毒物に関する実験結果を新証拠として最高裁に提出。最高検側も今年1月、「7月末までに専門家の意見を踏まえた意見書を提出する」との内容の上申書を提出したという。

| トラックバック (0)

殺人と傷害容疑で6人に逮捕状 神戸港の男性水死で(10日)朝日

 神戸港で昨年11月、海に転落した車から銃で撃たれた男性の水死体が見つかった事件で、兵庫県警は9日、逮捕監禁容疑で逮捕した男6人について殺人と傷害容疑で逮捕状を取った。10日にも再逮捕する。捜査関係者が明らかにした。
 捜査関係者によると、住所不定、無職の山田有華容疑者(45)ら6人は昨年11月27~28日、大阪市内の貸倉庫などで韓国籍の宋明浩さん(当時52)=大阪府八尾市=を殴ったり蹴ったりしたうえ車に乗せて銃で撃ち、同29日午前0時ごろ、車ごと海に落として水死させた疑いがある。宋さんはあばら骨が折れ、腹部からは実弾1発が見つかった。  県警が山田容疑者の携帯電話を調べたところ、顔から血を流す宋さんを複数の男が取り囲み、怒鳴り声を上げている動画が見つかったという。宋さんは山田容疑者に借金があったといい、県警は金銭トラブルが動機とみて調べている。

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/0510/OSK201305090154.html

| トラックバック (0)

19歳で大麻、26歳で覚醒剤、28歳で警察官…大麻所持で逮捕の巡査を懲戒免職 京都府警(10日)産経イザ

大麻を隠し持っていたとして兵庫県警に逮捕された京都府警伏見署警務課の巡査、島村亮被告(33)=大麻取締法違反罪で起訴=について、府警は9日、懲戒免職処分にした。府警によると島村被告は、平成20年10月、28歳で警察官として採用されたが、「大麻を19歳ごろから、覚醒剤も26歳ごろから使用していた」などと説明した。兵庫県警は、覚せい剤取締法違反(譲り受け)容疑で追送検している。
 京都府警によると、島村被告は大学卒業後、警察官採用試験の受験を決めた19年から、採用後の23年1月ごろまで薬物使用を中断していたが、「伏見署に配属された後、仕事が忙しく、ストレスで使用を再開した」などと話している。
 薬物使用の経験者を採用していたことについて、府警は「面接官の技能向上など、現行の採用制度の枠組みの中で再発防止策を検討する」としている。府警は同日、監督責任があったとして、前伏見署長の男性警視正(59)ら4人を本部長注意などにした。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

アダルトサイト利用料回収にカード枠で融資 高金利得る(10日)産経イザ

クレジットカードでほとんど無価値の石を高額で買わせて融資し高金利を得たとして、埼玉県警生活環境2課と上尾、狭山、深谷、幸手署は9日までに、出資法違反(高金利、脱法行為)の疑いで東京都荒川区、無職、藤原秀俊容疑者(34)ら6人を逮捕した。同課によると「あくまで商品販売。貸し付けではない」などといずれも容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年10月、運営するアダルトサイトを利用していた県内外の男性3人に対し、サイト利用料としてそれぞれ約20万円を請求。3人に藤原容疑者らが運営するカードの利用枠を現金化する会社「マネーカード」から1個十数円の石を約30万円で買わせて現金を融資し、サイト利用料以外の計約29万円を法定金利の約9倍の利息として得たとしている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

「明け方まで長時間暴行」 横浜の女児死体遺棄事件、逮捕の男供述(10日)産経

横浜市磯子区の雑木林で山口あいりちゃん=当時(6)=の遺体が発見された事件で、八井(やつい)隆一容疑者(28)=死体遺棄容疑で逮捕=が、「(昨年7月21日の)午後11時から午前4時半まで暴行した」と供述していることが9日、神奈川県警秦野署捜査本部への取材で分かった。母親の山口行恵容疑者(30)=同=も「水をかけた」と供述。捜査本部は傷害致死容疑で近く、2人を再逮捕する方針。
 捜査本部の調べに対する八井容疑者の供述によると、昨年7月21日夜に家でDVDを見ていた際、山口容疑者があいりちゃんに足を踏まれたことに立腹し、頭をたたいて風呂場で水をかけた。八井容疑者も暴行に加わった後、いったん居間に戻ったが、口答えをしたため八井容疑者が再び風呂場で蹴ったところ、頭をぶつけてけいれんが始まった。
 山口容疑者は昨年4月以降、あいりちゃんが「(以前暮らしていた茨城県内の祖父母の家に)帰りたい」と言うと、怒って暴行をすることが複数回あった。児童相談所からの面会要求に対し、「虐待していることがばれる」と考え、別の男性らの家を転々としながら拒否し続けていたという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130509/crm13050922030021-n1.htm

| トラックバック (0)

最福寺が総連本部購入を断念 資金調達できず、再入札へ 融資契約締結後に「取りやめるとの連絡」(10日)産経

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地、建物を45億1900万円で落札した宗教法人最福寺(鹿児島市)の関係者は9日、産経新聞の取材に、融資を依頼していた大手ゼネコン関連会社との交渉について「融資契約は完了したが、入金がなかった。中央本部の購入を断念する」と話した。池口恵観法主(76)も同日夜、取材に応じ「断念した」と述べた。
 期限の10日までに代金が納付されなければ競売手続きはやり直しとなり、夏ごろに再入札が行われる。寺側は東京地裁に納付した保証金約5億3400万円を没収され、今後の競売手続きには参加できなくなる。
 同寺関係者は「9日午前、いったん融資契約を締結したが、同日午後に入金を取りやめるとの連絡があった」と説明。その結果、10日までに新たな融資先と交渉をまとめるのは不可能と判断したという。
 池口氏は10日午後に会見を開き、購入断念の経緯などを説明する方針。3月の入札では最福寺を含め4者の応札があった。民事執行法は、落札者が代金を納付しなかった場合に、最高入札額から保証金を差し引いた金額を超えて入札した次点者に購入資格の繰り上げを認めているが、今回は規定に達する入札がなかった。
 最福寺側は中央本部の所有権を取得できれば、総連への施設貸与に応じる意向を示していた。落札が白紙に戻れば、総連の本部機能が維持されるかは再び不透明になる。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130510/trl13051000300001-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年5月9日 | トップページ | 2013年5月11日 »